意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「紐解く」とは?!解説

日常会話で「紐解く」という言葉を見聞きすることがありますが、一体どの様な意味なのでしょうか。

紐解く

Meaning-Book
「紐解く」とは?!解説>


目次

  • 「紐解く」とは?
  • 「紐解く」の概要


「紐解く」とは?

「紐解く」の読み方と意味について紹介します。

  • 「紐解く」の読み方
  • 「書物を開いて読む」の意味
  • 「書物で調べること」の意味

「紐解く」の読み方

「紐解く」「ひもとく」と読みます。

本来は「繙く」と書くのですが、一般的には「紐解く」が使われています。

「書物を開いて読む」の意味

書物を閉じてある紐を解き、本を読むことを言います。

昔は今の様な雑誌(ペーパーバッグ)ではなく、「帙(ちつ)」と言って、書物を包んで保護するカバーがありました。

この紐を解いて本を開くという意味です。

「書物で調べること」の意味

書物で分らないものごとを調べることを言います。

現在ではこちらの意味で使われることが多くなります。



「紐解く」の概要

「紐解く」は現代では誤用されることが多くなっています。

上記で紹介したように、「紐解く」「真実を調べる」という意味なのですが、「謎を紐解く」「この問題を紐解く」など、「謎を解明する」という意味で使われています。

「紐解く」はそもそも書籍を使う行為を意味するので、「歴史を紐解く」「文献を調べる行為」になるのですが、分析や調査をするという意味はありません。

但し、言葉は時代に連れて変化していくものなので、これらの意味も近い将来付け加えられると思って良いでしょう。

icon まとめ

「紐解く」「書物を読む」「書物で調べる」という意味があります。

「謎を解く」の意味で使うこともあるので、臨機応変に理解しましょう。