意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「手痛い出費」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「手痛い出費」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「手痛い出費」という言葉を使った例文や、「手痛い出費」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「手痛い出費」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「手痛い出費」とは?
  • 「手痛い出費」を使った例文や短文など
  • 「手痛い出費」の類語や類義語・言い換え


「手痛い出費」とは?

「手痛い出費」という言葉を知っているでしょうか。

スマホを壊してしまい「手痛い出費」をしてしまった人もいるでしょう。

一方で、「手痛い出費」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「手痛い出費」という言葉の意味を紹介します。

  • 「手痛い出費」の読み方
  • 「手痛い出費」の意味

「手痛い出費」の読み方

「手痛い出費」「ていたいしゅっぴ」と読みます。

「手痛い」「ていたい」「出費」「しゅっぴ」と読みます。

これを機会に、「手痛い出費」「ていたいしゅっぴ」と読みましょう。

「手痛い出費」の意味

「手痛い出費」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「手痛い出費」「手痛い」には、「与えられた損失などがとても大きい」という意味があります。

また「出費」には、「費用を出すこと」という意味があります。

そのため、「手痛い出費」には、「出費による損失が大きい」という意味があります。

スマホを壊してしまい、全額自己負担で修理などすると、かなりの金額を取られるため、「手痛い出費」になりそうです。



「手痛い出費」を使った例文や短文など

次に「手痛い出費」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「手痛い出費」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「手痛い出費」を使った例文1
  • 「手痛い出費」を使った例文2

「手痛い出費」を使った例文1

「車が故障し『手痛い出費』を強いられる」

この例文のように、自動車の修理代は思っているより高額です。

そのため修理代は、経済的に厳しくなるような「手痛い出費」になるでしょう。

「手痛い出費」を使った例文2

「飲み会が多すぎると、『手痛い出費』になりかねない」

飲み会は楽しいものですが、回数が増えると費用がかさみます。

月に何度も飲み会があれば、結果的に家計を圧迫するような「手痛い出費」になるかもしれません。

「手痛い出費」の類語や類義語・言い換え

「手痛い出費」の類語や類似表現を紹介します。

「手痛い出費」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「高くつく」【たかくつく】
  • 「家計に大打撃」【かけいにだいだげき】

「高くつく」【たかくつく】

「高くつく」には「安く買ったつもりが、かえって高額になる」という意味があります。

例えば、中古車を安く買ったら故障ばかりするため、修理費がかさみ、かえって高額になった時、「中古車が高くついた」などと言います。

「家計に大打撃」【かけいにだいだげき】

「家計に大打撃」は、「家計を大きく圧迫するような出費」などの意味があります。

例えば消費税率が上がることは、家計を大きく圧迫するため、「家計に大打撃」と言えるかもしれません。



icon まとめ

「手痛い出費」という言葉について見てきました。

出費がかなりの損失になる時、「手痛い出費」という言葉を使ってみましょう。