意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「耐性がつく」の意味とは!類語や言い換え

「耐性がつく」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「耐性がつく」という言葉を使った例文や、「耐性がつく」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「耐性がつく」の意味とは!類語や言い換え>


目次

  • 「耐性がつく」とは?
  • 「耐性がつく」を使った例文や短文など
  • 「耐性がつく」の類語や類義語・言い換え


「耐性がつく」とは?

「耐性がつく」という言葉を知っているでしょうか。

辛い物を食べ続けて、「耐性がついた」という人もいるでしょう。

一方で、「耐性がつく」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「耐性がつく」という言葉の意味を紹介します。

  • 「耐性がつく」の読み方
  • 「耐性がつく」の意味

「耐性がつく」の読み方

「耐性がつく」「たいせいがつく」と読みます。

特に難しい言葉は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「耐性がつく」「たいせいがつく」と読みましょう。

「耐性がつく」の意味

「耐性がつく」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「耐性がつく」には、「変化に対する抵抗力がつく」という意味や、「変化に適応する」という意味があります。

例えば辛い物を食べ続けると、辛い食べ物の衝撃に耐えられるようになります。

その様子を「辛い物に耐性がつく」などと言います。

このように「耐性がつく」という言葉には、「変化に対する抵抗力がつく」「変化に適応する」という意味があります。



「耐性がつく」を使った例文や短文など

次に「耐性がつく」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「耐性がつく」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「耐性がつく」を使った例文1
  • 「耐性がつく」を使った例文2

「耐性がつく」を使った例文1

「入社してしばらく経ち、会議の緊張感に対する『耐性がつく』」

この例文のように、初めは会議のたびに緊張していた人も、しばらくすれば慣れてしまうでしょう。

緊張感に対して動じなくなり、いつものように振る舞えるようになるかもしれません。

このような心の様子を「耐性がつく」と言います。

「耐性がつく」を使った例文2

「同じ薬を飲み続けると、薬に対する『耐性がつく』」

この例文のように、薬物を摂取すると、その薬物に対して慣れてしまい、効き目が少なくなるとされています。

このような薬に対する様子を「耐性がつく」と言います。

「耐性がつく」の類語や類義語・言い換え

続いて「耐性がつく」の類語や類似表現を紹介します。

「耐性がつく」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「慣れる」【なれる】
  • 「免疫がつく」

「慣れる」【なれる】

「慣れる」には、「繰り返しすることにより、それが常のことになる」「何度も経験した結果、その事に馴染む」という意味があります。

「気候に慣れる」「移動に慣れる」などという使い方をします。

「経験を重ねてなじむ」

「免疫がつく」

「免疫がつく」には、「肉体的、精神的、様々な衝撃に対する、抵抗力や耐性がつく」という意味があります。

恋愛経験が豊富になり、異性と一緒にいても平気になる時、「異性に対する免疫がつく」などと表現できます。



icon まとめ

「耐性がつく」という言葉について見てきました。

「変化に対する抵抗力がつく」「変化に適応する」などの事が起こった時、「耐性がつく」という言葉を使ってみましょう。