意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ゴンチャ」とは?!読み方や解説

「ゴンチャ」は、最近街中で聞くことが増えてきた言葉です。

ゴンチャ

Meaning-Book
「ゴンチャ」とは?!読み方や解説>


目次

  • 「ゴンチャ」とは?
  • 「ゴンチャ」の概要


「ゴンチャ」とは?

「ゴンチャ」とは、台湾が本店のドリンクチェーン店のことです。

似たように展開されている店舗として、コーヒーチェーンの「スターバックス」「ルノアール」をイメージすると分かりやすいでしょう。

2019年7月現在、全国に43店舗を構えており、1400店舗以上も存在するスターバックスと比較すると、さすがに見掛ける機会が少ないかも知れませんが、ファッション雑誌やテレビ番組などで紹介されたこともあり、知名度は着々と上がっているようです。



「ゴンチャ」の概要

「ゴンチャ」は、漢字では「貢茶」と表記します。

全国チェーン店ですが、2019年7月現在では、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県、沖縄県の九都道府県にのみ展開されています。

更に、現時点で存在する43店舗のうち、19店舗が東京都内の為、地方の人にはあまり馴染みがないかも知れません。

店舗はいずれも“Gong cha”という看板が目印となっており、ヘルシー志向を好む若い女性に人気があります。

icon まとめ

「ゴンチャ」は、台湾に本店のあるドリンクのイートインの楽しめる店舗です。

日本以外のアジア諸国にも展開されている人気店で、台湾ティーがメインながら、日本の店舗ではマンゴーや日本茶を利用したメニューがあるなど、その国の嗜好に合わせたメニューが用意されているのが特徴となっています。


おすすめの記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。