意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「満塁ホームラン」とは?意味

野球の解説で「満塁ホームラン」という言葉を耳にすることがありますが、一体どの様な意味なのでしょうか。

Meaning-Book
「満塁ホームラン」とは?意味>


目次

  • 「満塁ホームラン」とは?
  • 「満塁ホームラン」の概要


「満塁ホームラン」とは?

「満塁ホームラン」の読み方と意味について紹介します。

  • 「満塁ホームラン」の読み方
  • 「満塁ホームラン」の意味

「満塁ホームラン」の読み方

「満塁ホームラン」「まんるいほーむらん」とよみます。

全て漢字にすると「満塁打(まんるいだ)」になります。

「満塁ホームラン」の意味

「満塁ホームラン」とは、野球のルールで、1塁~3塁までの全ての塁に走者がいる時に、バッターが打球を外野スタンドまで飛ばすこと(イン状態で)を言います。

1塁・2塁・3塁の走者プラスバッターと、一度に4点入るので、試合の流れを大きく変える効果があります。

転じて「ものごとが一気に大成功する」という意味でも使われます。



「満塁ホームラン」の概要

「満塁ホームラン」の概要について紹介します。

  • 最速で達成できるのは4番打者
  • 「逆転サヨナラ満塁ホームラン」

最速で達成できるのは4番打者

「満塁ホームラン」が成立するには全ての累に走者がいる必要があります。

1塁~3塁まで出塁すると3人、つまり、試合開始から最速で「満塁ホームラン」を達成できる可能性があるのは4番打者ということになります。

「逆転サヨナラ満塁ホームラン」

相手チームに負けを許した最終回に「満塁ホームラン」を打って勝利することを言います。

4点入ることから、相手との点差は3点以内の時になります。

こちらも「絶体絶命のピンチから大成功を収めること」という意味で使われることもあります。

icon まとめ

「満塁ホームラン」とは、1塁~3塁までの全ての塁に走者がいる時に、バッターが打球を外野スタンドにインさせることを言います。

非常に盛り上がる場面で使ってみましょう。