意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「追求」とは?意味や使い方!例文や解釈

「追求」とは、「目的のものを求めて追いかけること」を意味する言葉です。

「追求」「意味・読み方・使い方・追求を使った言葉・例文と解釈・追求と追及と追究の意味の違い・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」について、詳しく説明していきます。

追求

Meaning-Book
「追求」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「追求」とは?
  • 「追求」の表現の使い方
  • 「追求」を使った言葉と意味を解釈
  • 「追求」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「追求」と「追及」と「追究」の意味の違い
  • 「追求」の類語や類義語・言い換え
  • 「追求」の英語と解釈


「追求」とは?

「追求」という表現は、「目的のものを求めて追いかけること」を意味しています。

「追求」というのは「目指すものを自分から追い求めること」を意味する表現で、「どこまでも粘り強く追いかけて求める」といった意味のニュアンスがあります。

  • 「追求」の読み方

「追求」の読み方

「追求」の読み方は、「ついきゅう」になります。

「追求」の古典的な読み方として、「ついく・ついぐ」もあります。



「追求」の表現の使い方

「追求」の表現の使い方は、「自分が欲しいもの・手に入れたいものを追いかけて求める場合」に使うという使い方になります。

「追求」というのは、「目的とするものを手に入れたり実現したりするために、粘り強く追い求める時」に使うことができる表現なのです。

例えば、「何歳になっても自分にとっての理想の追求は諦めたくないものです」といった文章で、「追求」の表現を使用することができます。

「追求」を使った言葉と意味を解釈

「追求」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「追求する」【ついきゅうする】
  • 「幸福の追求」【こうふくのついきゅう】
  • 「利益の追求」【りえきのついきゅう】

「追求する」【ついきゅうする】

「追求する」という表現は、「欲しいものや実現したいことをどこまでも追い求めること」を意味しています。

例えば、「私は人生における理想とやりがいの追求には手を抜きたくないと、若い頃から考えてきました」といった文章で使われます。

「幸福の追求」【こうふくのついきゅう】

「幸福の追求」という言葉は、「自分にとって幸せと感じられる状態・活動・相手などを、どこまでも追い求めること」を意味しています。

例えば、「幸福の追求をする権利は誰もが憲法で保障されているので、他人に迷惑をかけなければ幸福追求を諦める必要はありません」といった文章で使用できます。

「利益の追求」【りえきのついきゅう】

「利益の追求」という表現は、「会社や自分にとっての利益(もうけ)を、粘り強く追い求めること」を意味しています。

例えば、「会社を経営する立場になってみて分かることは、利益の追求はただの利己主義ではなく、従業員の暮らしと雇用を守るためにしなければならないことだということでした」といった文章で使われます。



「追求」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「追求」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「追求」を使った例文1
  • 「追求」を使った例文2

「追求」を使った例文1

「利己的に利益や効率ばかりを追求しすぎると、ビジネスは顧客の支持・応援を失ってダメになってしまうことが多いのです」

この「追求」を使った例文は、「自分たちだけのために利益や効率ばかりを粘り強く追い求めすぎると、ビジネスは顧客の支持・応援を失ってダメになってしまうことが多い」を意味しています。

「追求」を使った例文2

「人生をかけて追求すべき自分にとっての価値がいくつか見つかったということだけでも、私の人生は実に素晴らしいものだったと思えるのです」

この「追求」を使った例文は、「人生をかけてどこまでも追いかけて実現したいと思える自分にとっての価値がいくつか見つかったということだけでも、私の人生は実に素晴らしいものだったと思える」ということを意味しています。

「追求」と「追及」と「追究」の意味の違い

「追求」「追及」「追究」は、「ついきゅう」と読む同音異義語(どうおんいぎご)ですが、それぞれ意味が異なっています。

「追求」という表現は、「自分が手に入れたいもの・欲しいものを、どこまでも追い求めること」を意味しています。

「追求」は、「幸福の追求・成功の追求・理想の追求」といった言葉で使用します。

「追及」という言葉は、「相手をどこまでも追い詰めて、落ち度を責めて責任を取らせようとすること」を意味しています。

また「追及」には、「相手を後ろから追いかけて追いつく」という意味もあります。

「追及」は、「この問題の責任を追及する」「逃走犯を追いかけて何とか追及することができた」などの文章で使えます。

「追究」という表現は、「まだ良く分かってない物事(未知なこと・不明な事柄)を、どこまでも深く調べて明らかにしようとすること」を意味しています。

「追究」は、「哲学と宗教は歴史的に真理を追究してきた」「死後の世界の追究」などの文章で使用されます。

「追求」の類語や類義語・言い換え

「追求」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「追い求める・追いかける」
  • 「追尋・逐う」
  • 「希求・待望」

「追い求める・追いかける」

「追求」の類義語・言い換えとして、「追い求める・追いかける」があります。

「追求」という表現は、「自分が欲しいもの・手に入れたい価値などを、どこまでも追いかけて求めること」を意味しています。

その意味合いから、「追求」とほとんど同じ意味を持つ類義語(シソーラス)として、「追い求める・追いかける」の表現を指摘できます。

「追尋・逐う」

「追求」の類語・言い換えには、「追尋・逐う」があります。

「追尋」という表現は、「自分が欲しいものや実現したい価値をどこまでも追い求めること・追求すること」を意味しています。

「逐う」という表現は、「目標・目的を目指して進む」「先に進むものの後から追いかける」を意味しています。

それらの意味から、「追求」「追尋・逐う」に言い換えられます。

「希求・待望」

「追求」の類義語・言い換えとして、「希求・待望」があります。

「希求」という表現は、「何らかの価値あるものを希望して求めること」を意味しています。

「待望」とは、「欲しいものを待ち望んでいること」を意味しています。

それらの意味から、「追求」と良く似た意味を持つ類義語として、「希求・待望」を指摘できます。

「追求」の英語と解釈

追求 meaning in english

「追求」という言葉を英語で書き表すと、以下のようになります。

“pursue”(追求する・追い求める)

“pursuit”(追求・追い求めること)

“seek out”(探して求める・追い求める・追求)

  • “Contemporary humans focuse on the pursuit of happiness in my life.”

“Contemporary humans focuse on the pursuit of happiness in my life.”

「追求」の言葉を使ったこの英語の例文は、「現代人は、自分の人生における幸福の追求を重視します」を意味しています。

icon まとめ

「追求」という言葉について徹底的に解説しましたが、追求には「目的の物・価値を求めて追いかけること」などの意味があります。

「追求」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「追い求める・追いかける」「追尋・逐う」「希求・待望」などがあります。

「追求」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。