意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「断然」とは?意味や使い方!例文や解釈

「断然」とは、「態度・意思表示がはっきり(きっぱり)しているさま」を意味する言葉です。

「断然」「意味・読み方・使い方・断然を使った言葉・例文と解釈・断然の反対語・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」について、詳しく説明していきます。

断然

Meaning-Book
「断然」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「断然」とは?
  • 「断然」の表現の使い方
  • 「断然」を使った言葉と意味を解釈
  • 「断然」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「断然」の反対語
  • 「断然」の類語や類義語・言い換え
  • 「断然」の英語と解釈


「断然」とは?

「断然」という表現は、「態度・意思表示がはっきり(きっぱり)しているさま」「自分の意思・判断を明らかにすること」を意味しています。

更に「断然」という表現は、後に打ち消しの語を伴って「強い確信・意思を持って否定する気持ち」を意味しています。

「断然」には、「程度(レベル)の差が明らかで、ずばぬけていること・並外れていること」の意味もあります。

  • 「断然」の読み方

「断然」の読み方

「断然」の読み方は、「だんぜん」になります。



「断然」の表現の使い方

「断然」の表現の使い方は、「自分の意思・判断・態度を明らかにして何かをする場合」に使うという使い方になります。

例えば、「今回の開発工事には、断然たる抗議をします」といった文章で使えます。

「断然」の表現は、後に打ち消しの言葉を伴って「決して~ない・絶対に~ない」の意味で使うことができます。

例えば、「断然賛成できない」といった文章で使います。

「断然」には更に、「能力や順位、成績などがずばぬけていること・並外れていること」を指示して使うという使い方もあります。

例えば、「彼女はいつも断然の成績を維持していました」などの文章で使用できます。

「断然」を使った言葉と意味を解釈

「断然」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「断然賛成・断然反対」
  • 「断然のトップ」【だんぜんのトップ】
  • 「断然諦めない」【だんぜんあきらめない】

「断然賛成・断然反対」

「断然賛成・断然反対」という表現は、「意思が明らかではっきり賛成であること」「態度が明らかできっぱり反対であること」を意味しています。

例えば、「私は今回の画期的なプロジェクトには断然賛成(断然反対)です」といった文章で使えます。

「断然のトップ」【だんぜんのトップ】

「断然のトップ」という言葉は、「他よりも圧倒的に優れているトップ」「実績・点数などがずば抜けているトップ」を意味しています。

例えば、「プライドの高い彼は、どんな競争においても断然のトップでなければ気が収まりませんでした」といった文章で使用することができます。

「断然諦めない」【だんぜんあきらめない】

「断然諦めない」という表現は、「絶対に諦めない・決して諦めないこと」を意味しています。

例えば、「私は何があっても、今付き合っている彼女との結婚を断然諦めないつもりです」といった文章で使われます。



「断然」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「断然」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「断然」を使った例文1
  • 「断然」を使った例文2

「断然」を使った例文1

「会社を立て直すための社内改革に、断然たる決意を表明した社長に対して賛成と協力の声が集まっています」

この「断然」を使った例文は、「会社を立て直すための社内改革に、揺らぐことのないきっぱり(はっきり)とした決意を表明した社長に対して賛成と協力の声が集まっている」ということを意味しています。

「断然」を使った例文2

「卑劣で利己的な裏切り行為によって多くの仲間を傷つけたあの人のことを、私は断然許すことはできません」

この「断然」を使った例文は、「卑劣で利己的な裏切り行為によって多くの仲間を傷つけたあの人のことを、私は絶対に(決して)許すことはできない」ということを意味しています。

「断然」の反対語

「断然」の反対語を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「曖昧・不確か」

「曖昧・不確か」

「断然」の反対語として、「曖昧・不確か」が上げられます。

「曖昧」という表現は、「はっきりせずにあやふやであること」を意味しています。

「不確か」というのは、「確実ではないこと・はっきりしないこと」を意味する表現です。

それらの意味から、態度・意思表示を明らかにすることを意味する「断然」とは反対の意味を持つ反対語(対義語)として、「曖昧・不確か」を指摘することができます。

「断然」の類語や類義語・言い換え

「断然」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「断固・確固」
  • 「徹底的に・すっかり」
  • 「確かに・疑いなく」

「断固・確固」

「断然」の類義語・言い換えとして、「断固・確固」があります。

「断固」という表現は「態度がきっぱりしていて、周囲の環境・意見などに自分の意見を左右されないさま」を意味していて、「確固」という表現は「しっかりしていて確かなさま」を意味しています。

それらの意味から、意思・態度がきっぱりしていることを意味する「断然」とほとんど同じような意味を持つ類義語(シソーラス)として、「断固・確固」の表現を上げることができます。

「徹底的に・すっかり」

「断然」の類語・言い換えには、「徹底的に・すっかり」があります。

「断然」という表現は、「はっきりした意思を持って徹底的に(すっかり)やり遂げること」を意味しています。

その意味合いから、「断然」という表現は「徹底的に・すっかり」という表現に言い換えることができるのです。

「確かに・疑いなく」

「断然」の類義語・言い換えとして、「確かに・疑いなく」があります。

「断然」という表現は、「意思・態度がはっきりとしていて確かなさま」「疑いなく物事に対してはっきりとした判断・態度を示すこと」を意味しています。

それらの意味から、「断然」と近しい似た意味を持つ類義語として、「確かに・疑いなく」の表現を指摘できます。

「断然」の英語と解釈

断然 meaning in english

「断然」という言葉を英語で表現すると、以下のようになります。

“definitely”(明らかに・絶対に・断然)

“absolutely”(絶対に・決して・断然)

“decidedly, positively”(明らかに・きっぱりと・断然)

“far and away”(程度がかけ離れている・並外れている・断然)

“by far”(はるかに・ずば抜けて・断然)

  • “I denied that proposal absolutely(decidedly) because the conditions didn't meet.”

“I denied that proposal absolutely(decidedly) because the conditions didn't meet.”

「断然」の言葉を使ったこの英語の例文は、「私は条件が合わなかったので、その提案を断然拒否しました」ということを意味しています。

icon まとめ

「断然」という言葉について徹底的に解説しましたが、「断然」には「態度・意思表示がはっきり(きっぱり)しているさま」などの意味があります。

「断然」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「断固・確固」「徹底的に・すっかり」「確かに・疑いなく」などがあります。

「断然」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。