意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「終了のお知らせ」とは?意味や言い換え!例文と解釈

世の中には色々な仕事がありますが、ビジネスシーンの中で、「終了のお知らせ」という言葉が使われることがあります。

この表現は色々なシチュエーションで目にすることがありますが、ビジネスにおいては、物事の節目として使われることが多いフレーズでしょう。

今回はこの「終了のお知らせ」について説明していくことにしましょう。

終了のお知らせ

Meaning-Book
「終了のお知らせ」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「終了のお知らせ」とは?
  • 「終了のお知らせ」の英語と解釈
  • 「終了のお知らせ」の表現の使い方
  • 「終了のお知らせ」を使った例文と意味を解釈
  • 「終了のお知らせ」の類語や類義語・言い換え


「終了のお知らせ」とは?

「終了のお知らせ」とは、「サービスや物事の行い、活動などを終了することの知らせ」のことを意味する言葉です。

  • 「終了のお知らせ」の読み方

「終了のお知らせ」の読み方

「終了のお知らせ」「しゅうりょうのおしらせ」という読み方になりますが、難しい発音の漢字が使われていないので、間違いのないように、きちんと覚えておきましょう。



「終了のお知らせ」の英語と解釈

終了のお知らせ meaning in english

「終了のお知らせ」を英語で訳すと、“notice of termination”という言葉で表現することができます。

「終了のお知らせ」の表現の使い方

「終了のお知らせ」という表現は昔から、雑誌やテレビ、あるいは商品の販売、サービスの終了の時に知らせてくれる言い回しとして使われてきました。

現在でも、ビジネスの世界で多用されている言葉で、運用や運営、営業サービスなどを終了する場合に、サイトや専門誌、メディアなどに掲載したり、告知する時に使われます。

その時には、サービスの終了日や、終了理由、お詫び、挨拶なども含めて、お客様に向けた掲載がされています。



「終了のお知らせ」を使った例文と意味を解釈

ここで「終了のお知らせ」を使った例文を見ながら具体的な活用シーンをイメージしてみることにしましょう。

  • 「終了のお知らせ」を使った例文1
  • 「終了のお知らせ」を使った例文2

「終了のお知らせ」を使った例文1

「今後、安定したサービスを皆様にお届けすることが難しくなり、ご利用状況に鑑みて、サービス終了のお知らせをいたします」

ビジネスにおいては、どうしても事業収支が赤字になってしまうことで、撤退という選択にならざるを得ないケースが少なくありません。

そのような場合に例文に見るような告知文を色々なメディアに掲載することになるのですが、その時は利用者に納得の行く説明が必要になります。

「終了のお知らせ」を使った例文2

「誠に不本意ではありますが、取引中止のお知らせをいたします」

このような使われ方もありますが、一般的に取引を中止する場合、取引先に取引中止の原因や理由を明確に伝える必要があります。

事業の見直しやコストの削減など様々な理由があるかと思いますが、「終了のお知らせ」として伝える場合は、明確にその内容をまとめて使えることが重要です。

「終了のお知らせ」と言えば、何となく書面による連絡、お知らせをイメージしがちですが、このような場合は、直接、先方に伺い説明することが大切です。

「終了のお知らせ」の類語や類義語・言い換え

「終了のお知らせ」を他の言葉で言い換えるとするなら、どのような言葉があるかを見ていくことにします。

  • 「終了のご案内」【しゅうりょうのごあんない】
  • 「終息の告知」

「終了のご案内」【しゅうりょうのごあんない】

「終了のご案内」「終了のお知らせ」と同じ意味で使うことができる表現です。

「お知らせ」「相手への連絡、告知」ということになるので、「ご案内」として置き換えることができます。

「終息の告知」

「終息の告知」も類義語として扱うことができるでしょう。

「告知」とは、「告げ知らせること」ということなので、「終息」=「終わること」「知らせる」ということで使われます。

icon まとめ

「終了のお知らせ」という表現について説明してきましたが、この言い回しをするケースとしては、ビジネス分野においては、とても慎重な取り計らいが必要になってきます。

使い方を間違えると、先方からひんしゅくを買うだけでなく、社会的信用を失う可能性もあるからです。

そのためにこのような言葉を使う前に十分に「終了のお知らせ」内容を吟味しなくてはなりません。