意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「打って付け」の意味とは!類語や言い換え

「打って付け」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「打って付け」という言葉を使った例文や、「打って付け」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「打って付け」の意味とは!類語や言い換え>


目次

  • 「打って付け」とは?
  • 「打って付け」を使った例文や短文など
  • 「打って付け」の類語や類義語・言い換え


「打って付け」とは?

「打って付け」という言葉を知っているでしょうか。

「彼は飲み会の幹事に打って付けだ」などと言ったことがあるでしょう。

一方で、「打って付け」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「打って付け」という言葉の意味を紹介します。

  • 「打って付け」の読み方
  • 「打って付け」の意味

「打って付け」の読み方

「打って付け」「うってつけ」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「打って付け」「うってつけ」と読みましょう。

「打って付け」の意味

「打って付け」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「打って付け」には、「条件や役割に、ぴったり合っていること」という意味があります。

「飲み会の幹事に打って付け」という時は、その人の性質と、飲み会の幹事という役割が、ぴったり合っていると言うことになります。

コミュニケーション能力があり、リサーチ力があるタイプの人かもしれません。

このように、「打って付け」という言葉には、「条件や役割に、ぴったり合っていること」という意味があります。



「打って付け」を使った例文や短文など

次に「打って付け」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「打って付け」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「打って付け」を使った例文1
  • 「打って付け」を使った例文2

「打って付け」を使った例文1

「Aという俳優に『打って付け』の役がある」

この例文は、俳優と役のイメージがぴったり合っているという意味があります。

Aという俳優にしかできないような、ぴったりのイメージの役がある時、「打って付けの役」などと言います。

「打って付け」を使った例文2

「部屋の掃除に『打って付け』の道具を見つけた」

この例文は、部屋掃除をする時、ちょうどいい役割を果たしそうな道具をみつけたという意味になります。

百円ショップなどに行くと、自分の部屋の、ある部分を掃除する役割りを担うのに、ぴったりの道具が売られていることがあるかもしれません。

このような時、「打って付け」という言葉を使ってみましょう。

「打って付け」の類語や類義語・言い換え

「打って付け」の類語や類似表現を紹介します。

「打って付け」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「適任」【てきにん】
  • 「似合っている」【にあっている】

「適任」【てきにん】

「適任」には「その任務や仕事に適していること」という意味があります。

「彼は警察官に適任だ」という時は、彼の性質と、警察官の任務の相性がいいということになります。

「似合っている」【にあっている】

「似合っている」には「ちょうどよく釣り合っている」「調和している」という意味があります。

「ふたりは似合っている」という時は、二人の様子が調和しているという意味になります。



icon まとめ

「打って付け」という言葉について見てきました。

条件や役割がぴったり合っていると感じた時、「打って付け」という言葉を使ってみましょう。