意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「対応困難」の意味とは!類語や言い換え

「対応困難」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「対応困難」という言葉を使った例文や、「対応困難」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「対応困難」の意味とは!類語や言い換え>


目次

  • 「対応困難」とは?
  • 「対応困難」を使った例文や短文など
  • 「対応困難」の類語や類義語・言い換え


「対応困難」とは?

「対応困難」という言葉を知っているでしょうか。

ビジネスシーンで、「対応困難な問題」に出会ったことがあるかもしれません。

一方で、「対応困難」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「対応困難」という言葉の意味を紹介します。

  • 「対応困難」の読み方
  • 「対応困難」の意味

「対応困難」の読み方

「対応困難」「たいおうこんなん」と読みます。

「対応」「たいおう」「困難」「こんなん」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

「対応困難」の意味

「対応困難」という言葉の意味を紹介します。

「対応困難」には、「対応するのが非常に難しいこと」という意味があります。

ビジネスシーンで「対応困難な問題」に出会った時、対応するのが非常に難しい問題にぶつかったということになります。

このように、「対応困難」という言葉には、「対応するのが非常に難しいこと」という意味があります。



「対応困難」を使った例文や短文など

「対応困難」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「対応困難」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「対応困難」を使った例文1
  • 「対応困難」を使った例文2

「対応困難」を使った例文1

「会社として『対応困難』のため、専門家の意見を聞く」

会社として、対応するのが難しいと感じるような事態に陥った時、この例文のように、専門家に意見を聞くかもしれません。

大学教授や弁護士などの意見を聞き、対応方法を考えるでしょう。

「対応困難」を使った例文2

「熱が出て、全ての仕事に対して『対応困難』になった」

この例文のように、熱が出てしまうと、全ての仕事に対応できなくなるでしょう。

このような時、「対応困難」という言葉を使います。

仕事相手や同僚に連絡し、後日対応する旨を伝えるしかなさそうです。

「対応困難」の類語や類義語・言い換え

「対応困難」の類語や類似表現を紹介します。

「対応困難」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「対処不能」【たいしょふのう】
  • 「針のむしろ」【はりのむしろ】

「対処不能」【たいしょふのう】

「対処不能」という言葉には、「対処や対応ができない様子」という意味があります。

「対処不能な問題」「対処不能なクレーム」などという使い方をします。

「針のむしろ」【はりのむしろ】

「針のむしろ」には、「一時も心の休まらない辛い場所や境遇」という意味があります。

人間関係の悪い職場にいる時、「職場が針のむしろだ」などと言います。



icon まとめ

「対応困難」という言葉について見てきました。

物事に対応するのが、非常に難しいと感じた時、対応するのが無理だと感じた時に、「対応困難」という言葉を使ってみましょう。