意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「一問一答」とは?意味や概要・類語を解説!

この「一問一答」は、有名人へのインタビュー記事ではお馴染みとなっています。

一問一答

Meaning-Book
「一問一答」とは?意味や概要・類語を解説!>


目次

  • 「一問一答」とは?
  • 「一問一答」の概要
  • 「一問一答」の類語


「一問一答」とは?

「一問一答」とは、1つの問いに対し、1つの答えを返していくことです。

先のように、インタビューで有名人に色々と質問し、それぞれに1つずつ回答しているコーナーを雑誌や新聞などで見たことがある人も多いでしょう。

この言葉を使ったコーナーでは、質問がいくつも並ぶものです。

1つや2つだけの質問と、それらに対する答えの場合は「一問一答」とはまず使いません。

少なくとも質問が5つがある時に使われる表現だと考えていいでしょう(特に数の決まりはありませんが、ほとんどがそのような時に使っています)。



「一問一答」の概要

「一問一答」と呼ばれる内容は、次のような形のことが多いです。

主に有名人や企業(団体)に対して行われる問答形式です。

問1:好きな食べ物は? 回答:カレーライス

問2:乗っている車は? 回答:日産のスカイライン

問3:座右の銘は? 回答:慎始敬終(しんしけいしゅう、何事も最後までやり抜くこと)

ここでは例なので3つしか挙げていませんが、こういった形で5つやそれ以上、質問とそれに対する回答が続いていきます。

「一問一答」の類語

「一問一答」は、実際に対象の人や企業に質問し、それに回答されたものがまとめられていますが、予め「よくある質問とその回答」としてまとめたものを「FAQ」と呼んでいます。

この言葉は、“Frequently Asked Questions”の略で、「頻繁にある質問」と訳され、何かと質問の多い製品やサービスに対し、予め用意しておくものです。

もちろん、それまでに実際にあった質問も含まれていますが、恐らくこのような質問があるだろうと推測して載せているものも多く含まれていると考えていいでしょう。



icon まとめ

「一問一答」は、質問コーナーなどではお馴染みの表現です。

ただし、自分が聞きたかった質問がそれに含まれているは限りません。