意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ディーラー下取り」の意味とは!類語や言い換え

車を処分する時に「ディーラー下取り」という言葉を見聞きすることがあります。

一体どの様な意味なのか、具体例や例文なども併せて紹介します。

ディーラー下取り

Meaning-Book
「ディーラー下取り」の意味とは!類語や言い換え>


目次

  • 「ディーラー下取り」とは?
  • 「ディーラー下取り」の具体例
  • 「ディーラー下取り」を使った例文と意味を解釈
  • 「ディーラー下取り」を分解して解釈


「ディーラー下取り」とは?

「ディーラー下取り」の概要について紹介します。

  • 「ディーラー下取り」の読み方
  • 「ディーラー下取り」の意味

「ディーラー下取り」の読み方

「ディーラー下取り」「ディーラーしたどり」と読みます。

「したとり」ではなく「したどり」と覚えておきましょう。

「ディーラー下取り」の意味

「ディーラー下取り」とは「車を購入する時にディーラーに古い車を買取りして貰い、その分値引きして貰うこと」です。

車を処分するには幾つか方法がありますが、車の買取店に売るのではなく、新しく車を購入する店舗に売って新車を買う足しにすることを言います。

ディーラーは買取店ではない為に買取金額は期待できないのですが、いちいち買取に出す手間が省けるので便利と思う人も多いのです。



「ディーラー下取り」の具体例

「ディーラー下取り」の具体例としては、現在日産の車を持っていて、同じ日産の車が欲しいと思った時に、「日産自動車販売」というディーラーで新車を購入、旧車をそのまま買取って貰い値引きして貰うというケースがあります。

もちろん日産以外の車でも下取りは可能ですが、買取金額が低くなります。

「ディーラー下取り」を使った例文と意味を解釈

「ディーラー下取り」を使った例文と解釈を紹介します。

  • 「ディーラー下取り」を使った例文1
  • 「ディーラー下取り」を使った例文2

「ディーラー下取り」を使った例文1

「忙しくて車を処分する時間がなく、ディーラー下取りにしてもらった」

本来ならば買取に出した方が高く売れて得をするのでしょう。

しかし毎日残業で忙しくて、とても買取店に査定に出す時間がなかったので、新車を購入する際にディーラーにその場で引き取ってもらったことを表しています。

「ディーラー下取り」を使った例文2

「ディーラー下取りをしたら、10万円近く損をした様だ」

新車を購入する際にディーラー下取りをしたのですが、後でネットで調べて見たら平均相場よりも10万円ちかく安く引き取られていたことが分り、ショックを受けたことを表しています。



「ディーラー下取り」を分解して解釈

「ディーラー下取り」を分解して解釈します。

  • 「ディーラー」
  • 「下取り」

「ディーラー」

「ディーラー」とは、特定のメーカーの車だけを販売する店舗のことです。

「トヨタのお店」と呼ばれる「トヨペット」「ネッツ」などがディーラーに当たります。

メーカーと特約店契約を結んでいるので品質も高く、メンテナンスも信頼できるというメリットがあります。

「下取り」

「その店で商品を購入することを条件として、今迄使用していた品物を買取って貰い、その分購入金額から値引きして貰うこと」です。

中古車として売ることを目的としない為に、買取金額は低くなります。

icon まとめ

「ディーラー下取り」とは「車を購入する時にディーラーに古い車を買取りして貰い、その分値引きして貰うこと」です。

車を処分する時の為に覚えておきましょう。