意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「思考回路が回らない」の意味とは!類語や言い換え

「思考回路が回らない」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「思考回路が回らない」という言葉を使った例文や、「思考回路が回らない」の類語を紹介して行きます。

思考回路が回らない

Meaning-Book
「思考回路が回らない」の意味とは!類語や言い換え>


目次

  • 「思考回路が回らない」とは?
  • 「思考回路が回らない」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「思考回路が回らない」を使った例文や短文など


「思考回路が回らない」とは?

「思考回路が回らない」という言葉を知っているでしょうか。

酔った時に、「思考回路が回らない」と感じたことがあるかもしれません。

一方で、「思考回路が回らない」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「思考回路が回らない」という言葉の意味を紹介します。

  • 「思考回路が回らない」の読み方
  • 「思考回路が回らない」の意味

「思考回路が回らない」の読み方

「思考回路が回らない」「しこうかいろがまわらない」と読みます。

「思考回路」「しこうかいろ」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

「思考回路が回らない」の意味

「思考回路が回らない」という言葉の意味を紹介します。

「思考回路」には、「思考の道筋」という意味があります。

また「思考回路」には、「人間が物事を考えるパターンや手順」という意味があります。

そのため、「思考回路が回らない」には、「上手く考えられない」「いつものパターンで物事を思考できない」という意味があります。

「思考回路」が機械だとしたら、エネルギー不足か、調子の悪さにより、その機会が働かない状態です。

このように、「思考回路が回らない」には、「上手く考えられない」「いつものパターンで物事を思考できない」という意味があります。



「思考回路が回らない」の類語や類似表現や似た言葉

「思考回路が回らない」の類語や類似表現を紹介します。

「思考回路が回らない」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「頭が働かない」【あたまがはたらかない】
  • 「考えられない」

「頭が働かない」【あたまがはたらかない】

「頭が働かない」には、「思考力が鈍い」「ぼーっとしていて考えがまとまらない」という意味があります。

寝不足の時などに「頭が働かない」ことが良くあります。

「考えられない」

「考えられない」には、「考えがまとまらない」「思考できないという意味があります。

焦っている時や、緊張している時は、普段よりも「考えられない」状態になるでしょう。

「思考回路が回らない」を使った例文や短文など

「思考回路が回らない」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「思考回路が回らない」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「思考回路が回らない」を使った例文1
  • 「思考回路が回らない」を使った例文2

「思考回路が回らない」を使った例文1

「お酒を飲みすぎて、『思考回路が回らない』」

残業前に少しだけというつもりで、ビールを一杯飲んでしまうことがあるかもしれません。

しかし疲れていると、お酒が効いてしまい、いつものように考え事ができなくなることがあります。

この例文のように、「思考回路が回らない」ことになります。

「思考回路が回らない」を使った例文2

「初デートで緊張し、『思考回路が回らない』」

この例文のように、異常に緊張する場面でも、いつものように上手く物事を考えられなくなります。

初デートの場では「思考回路が回らない」かもしれません。



icon まとめ

「思考回路が回らない」という言葉について見てきました。

何時ものように考えられない時、上手く物事を思考できない時に、「思考回路が回らない」という言葉を使ってみましょう。