意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「初心に戻る」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「初心に戻る」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「初心に戻る」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

初心に戻る

Meaning-Book
「初心に戻る」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「初心に戻る」とは?
  • 「初心に戻る」の英語と解釈
  • 「初心に戻る」の表現の使い方
  • 「初心に戻る」を使った例文と意味を解釈
  • 「初心に戻る」の類語や類義語・言い換え


「初心に戻る」とは?

「初心に戻る」というのは開始当初の初な心持ちを思い出す、初心に帰る、という意味になります。

「初心」というのは最初に思い立ったときの純真な気持ちという意味です。

何かをしようと思った時、最初は心の底から努力をしようと思いますよね。

しかし時間が経ってくると妥協してしまったり、諦めてしまったり、ということもあるのではないでしょうか。

そのような時に最初の頃の気持ちを取り戻してもう一度努力しよう、などと思うことがありますよね。

このような時に「初心に戻る」と表現します。

  • 「初心に戻る」の読み方

「初心に戻る」の読み方

「初心に戻る」というのは「しょしんにもどる」と読みます。

「はつごころ」ではありませんのでしっかりと読めるようにしておきましょう。



「初心に戻る」の英語と解釈

初心に戻る meaning in english

「初心に戻る」という表現は“go back to the basics”になります。

「私は初心に戻る必要があります」ということであれば“I need to go back to the basics.”になります。

「初心に戻る」の表現の使い方

「初心に戻る」という表現はあらゆる場所で使えます。

例えば、習い事をしている時、遅刻が多い、失敗が多い、などという理由で先生から怒られたなどという経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

習い事を始めたときにはぜひ技術をつけて向上させたい、などと思ったことでしょう。

しかし時間が経つにつれてその気持ちがなくなってしまうこともありますよね。

そのような場合、もう一度最初の頃の新鮮な気持ちを取り戻して頑張ろうと思うのではないでしょうか。

そのような時に「初心に戻る」という表現が使えます。



「初心に戻る」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「初心に戻る」を使った例文1
  • 「初心に戻る」を使った例文2

「初心に戻る」を使った例文1

「新しい年に入りましたから、初心に戻って頑張りたいと思います」

新しい年を迎えると、また気持ちを新たに頑張ろうと思える人も多いのではないでしょうか。

新しい年は気持ち新たに頑張ろうと思いやすいものですし、昔の失敗等は水に流して頑張ろうと思えることもありますよね。

また、新しい目標を立てやすい時期でもありますから、頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

そのような時に「初心に戻る」という表現が使えます。

「初心に戻る」を使った例文2

「初心に戻り、自分に対して厳しく努力をしていきたいと思っています」

初心に戻ろうと思うのは習い事をしている側だけではなく、何かを教える側にとっても同様です。

誰かに何かを教えている時、どうしても甘くしすぎてしまった、自分自身の技術の維持に時間を費やさなかった、きちんと教えられていないかもしれない、などということもあるでしょう。

そのような時、きちんと自分の技術を維持するための時間を設けてしっかりと弟子たちに技術を授けられるよう、もう一度初心に戻るということもあるかもしれませんね。

「初心に戻る」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「純粋な気持ちを取り戻す」【じゅんすいなきもちをとりもどす】
  • 「初心に立ち返る」【しょしんにたちかえる】

「純粋な気持ちを取り戻す」【じゅんすいなきもちをとりもどす】

「純粋な気持ちを取り戻す」というのは物事を始めたばかりの時の純粋な気持ちを思い出す、という意味です。

純粋という言葉には混じり気がないという意味があり、取り戻すという言葉には人に与えたり失ったりしたものを再び自分のものにする、取り返す、という意味があります。

「初心に立ち返る」【しょしんにたちかえる】

「初心に立ち返る」というのは気持ちを新たにする、身の引き締まる思い、という意味です。

緊張感を持つという時にもこの表現が使えます。

icon まとめ

「初心に戻る」という事はとても重要です。

常に気持ちを新たにして前進していきたいですね。