意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「資産売却」の意味とは!言葉を徹底解説

「資産売却」とは、「保有している資産(不動産・株・債権・貴金属など)を売ること」を意味する言葉です。

「資産売却」「意味・英語と解釈・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え」について、詳しく説明していきます。

資産売却

Meaning-Book
「資産売却」の意味とは!言葉を徹底解説>


目次

  • 「資産売却」とは?
  • 「資産売却」の英語と解釈
  • 「資産売却」を使った例文と意味を解釈
  • 「資産売却」の類語や関連語と解釈


「資産売却」とは?

「資産売却(しさんばいきゃく)」という表現は、「個人・企業が保有している資産(不動産・株・債権・貴金属など)を売ること」を意味しています。

「資産」という言葉は、「将来的に追加的な価値を生み出す可能性がある財産」のことを意味しています。

「資産」の表現は実質的に「財産」と同じ意味で使われていて、「資産売却」というのは「財産を売ること」を意味しているのです。



「資産売却」の英語と解釈

資産売却 meaning in english

「資産売却」という言葉は、英語で以下のように表現することができます。

“sales of assets, asset sale”(資産のセール・資産売却)

不動産などの固定資産を売却した時の利益である「固定資産売却益」は、“gain on fixed assets sold”の英語で書き表すことができます。

「資産売却」を使った例文と意味を解釈

「資産売却」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「資産売却」を使った例文1
  • 「資産売却」を使った例文2

「資産売却」を使った例文1

「父親が残した大きな借金を返済するために、思い切って資産売却を行うことにしました」

この「資産売却」を使った例文は、「父親が残した大きな借金を返済するために、思い切って保有している財産的価値があるもの(不動産・有価証券など)の売却を行うことにした」ということを意味しています。

「資産売却」を使った例文2

「今が株・投信など有価証券の資産売却をするのに最適なタイミングなのかは、素人には判断が難しいところです」

この「資産売却」を使った例文は、「今が株・投信など有価証券の財産(時期によって市場価値が変動する財産)を売るのに最適なタイミングなのかは、素人には判断が難しいところである」ということを意味しています。



「資産売却」の類語や関連語と解釈

「資産売却」の類語・関連語を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「財産売却・土地建物の売却」
  • 「有価証券(株・投信)の売却」

「財産売却・土地建物の売却」

「資産売却」の類語・関連語として、「財産売却・土地建物の売却」があります。

「資産売却」という表現は、「保有財産の売却」「保有している土地建物の不動産の売却」を意味しています。

その意味合いから、「資産売却」とほとんど同じ意味を持っている類語(シソーラス)として、「財産売却・土地建物の売却」を上げることができるのです。

「有価証券(株・投信)の売却」

「資産売却」の類語・関連語には、「有価証券(株・投信)の売却」があります。

「資産売却」という表現には、「保有している株や投資信託の売却をすること」の意味もあります。

その意味合いから、「資産売却」と意味的に関連した関連語として、「有価証券(株・投信)の売却」を指摘できるのです。

icon まとめ

「資産売却」という言葉について解説しましたが、「資産売却」には「企業や個人が保有している資産(不動産・株・債権・貴金属など)を売ること」などの意味があります。

「資産売却」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「財産売却・土地建物の売却」「有価証券(株・投信)の売却」などがあります。

「資産売却」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。