意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「断崖絶壁」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「断崖絶壁」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「断崖絶壁」という言葉を使った例文や、「断崖絶壁」の類語を紹介して行きます。

断崖絶壁

Meaning-Book
「断崖絶壁」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「断崖絶壁」とは?
  • 「断崖絶壁」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「断崖絶壁」を使った例文や短文など


「断崖絶壁」とは?

みなさんは「断崖絶壁」という言葉を知っているでしょうか。

「断崖絶壁」に立った経験がある人もいるでしょう。

一方で、「断崖絶壁」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「断崖絶壁」という言葉の意味を紹介します。

  • 「断崖絶壁」の読み方
  • 「断崖絶壁」の意味

「断崖絶壁」の読み方

「断崖絶壁」「だんがいぜっぺき」と読みます。

「断崖」「だんがい」「絶壁」「ぜっぺき」と読みます。

これを機会に「断崖絶壁」「だんがいぜっぺき」と読みましょう。

「断崖絶壁」の意味

「断崖絶壁」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「断崖絶壁」には、「切り立った崖」という意味があります。

サスペンスドラマで、最後に犯人が独白する場面が撮影されるのは、「断崖絶壁」の前になります。

また「断崖絶壁」には、「非常に危機的な状況」の比喩表現として使われることがあります。

例えば「断崖絶壁に追い込まれる」という時は、非常に危機的な状況に追い込まれるという意味があります。

このように「断崖絶壁」には「切り立った崖」「非常に危機的な状況」という意味があります。



「断崖絶壁」の類語や類似表現や似た言葉

続いて「断崖絶壁」の類語や類似表現を紹介します。

「断崖絶壁」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「岩壁」【いわかべ】
  • 「急斜面」【きゅうしゃめん】

「岩壁」【いわかべ】

「岩壁」には「壁のように切り立った、険しい岩」という意味があります。

海部屋山の中に行くと、まるで巨大な壁だと感じるような岩があります。

このような岩を見かけたら「岩壁」という言葉を使ってみましょう。

「急斜面」【きゅうしゃめん】

「急斜面」という言葉を使ったことがあるでしょうか。

「急斜面」には「急角度の斜面」という意味があります。

例えばスキー場に遊びに行くと、ゲレンデは「急斜面」になっています。

特に上級者向けのゲレンデは、急角度な斜面になっています。

オリンピックのモーグル競技や滑降などが行われるコースも、「急斜面」をイメージしやすいコースになっています。

「断崖絶壁」を使った例文や短文など

次に「断崖絶壁」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「断崖絶壁」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「断崖絶壁」を使った例文1
  • 「断崖絶壁」を使った例文2

「断崖絶壁」を使った例文1

「ランニングをしていて、気が付いたら『断崖絶壁』に立っていた」

この例文は、海辺の町に住んでいる人がランニングしていたら、切り立った崖の前に来ていたという場面になります。

特にルートを決めずに、足の向くままランニングをすると、思わぬ場所に出ることがありますが、海辺の町に住んでいれば、「断崖絶壁」にたどり着くこともあるでしょう。

「断崖絶壁」を使った例文2

「仕事を失い、恋人にフラれ、人生の『断崖絶壁』に立つ」

この例文は、仕事も恋人も失い、自分の心の支えや経済的な支えがなくなってしまった人の心の中を文章にしたものです。

非常に危機的な状況を迎えた人の様子を、このように「断崖絶壁」という言葉で表現できます。

仕事を探し、素敵な出会いを新たに探すなど、一歩一歩、危機的状況を脱する必要があります。

「断崖絶壁」にいると気付ければ、落ちずに違うルートを選べるでしょう。



icon まとめ

「断崖絶壁」という言葉について見てきました。

切り立った崖の前に行った時、非常に危機的な状況に立った時、「断崖絶壁」という言葉を使ってみましょう。