意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「タガが外れる」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「タガが外れる」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「タガが外れる」という言葉を使った例文や、「タガが外れる」の類語を紹介して行きます。

タガが外れる

Meaning-Book
「タガが外れる」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「タガが外れる」とは?
  • 「タガが外れる」を使った例文や短文など


「タガが外れる」とは?

「タガが外れる」という言葉を知っているでしょうか。

飲み会などで、「タガが外れる」かのように、みんなが騒ぎ出したのを見たことがあるかもしれません。

一方で、「タガが外れる」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「タガが外れる」という言葉の意味を紹介します。

  • 「タガが外れる」の表記
  • 「タガが外れる」の意味
  • 「タガが外れる」の意味2

「タガが外れる」の表記

「タガが外れる」「タガ」「箍」という難しい漢字で表記できます。

そのため「箍が外れる」という形で、文章などに掲載されていることがあります。

「箍が外れる」「タガが外れる」のことで、「たがはずれる」と読むことを知っておきましょう。

「タガが外れる」の意味

「タガが外れる」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「タガが外れる」「箍」には、桶の枠組みを固定している輪の意味があります。

桶は箍が外れてしまえば、ばらばらになってしまいます。

このことから転じて、「タガが外れる」には、「緊張を解いて、羽目を外すこと」という意味があります。

飲み会などで「タガが外れる」のは、上司などが帰った直後か、全員が泥酔し始めた頃合いかもしれません。

桶の枠組みを固定している輪がなくなったように、緊張感がなくなって、全員が羽目を外したのでしょう。

このように「タガが外れる」には、「緊張を解いて、羽目を外すこと」という意味があります。

「タガが外れる」の意味2

「タガが外れる」には、もう一つの意味があります。

「タガが外れる」には、「外側から締め付けるものがなくなり、それまでの秩序が失われること」という意味もあります。

例えば、不良ばかりの高校があり、その高校が何とか問題を起こさなかったのは、ある熱血先生のおかげだったとします。

しかし、その熱血先生が転校してしまったら、「タガが外れる」ことになります。

それまで保たれている秩序が失われ、不良が大暴れするようになるかもしれません。

このような状態を、「熱血先生が転向し、学校のタガが外れる」と表現できます。



「タガが外れる」を使った例文や短文など

「タガが外れる」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「タガが外れる」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「タガが外れる」を使った例文1
  • 「タガが外れる」を使った例文2

「タガが外れる」を使った例文1

「二次会に入ると、参加者の『タガが外れて』あちこちで騒ぎ出す」

この例文は、飲み会の一次会までは緊張感が多少あったものの、二次会に入った途端、緊張感がなくなり、騒ぎ出した参加者の様子を文章にしたものです。

飲み会でみんなが大騒ぎし出した時の様子は、「タガが外れる」という言葉がぴったりです。

「タガが外れる」を使った例文2

「旅行に行き、『タガが外れた』のか、むやみに笑いがこみあげてくる」

この例文は、いつも緊張感を持って生きている人が、旅行先で緊張が解けて、羽目を外している様子を文章にしたものです。

旅先は見る物すべてが新鮮で、日常生活とは違う別世界になります。

そのためリラックスしやすく、さらには「タガが外れる」機会が多くなるでしょう。

事件に巻き込まれるのは困りますが、安全さえ担保すれば、旅先で「タガが外れる」のは悪くないことかもしれません。

icon まとめ

「タガが外れる」という言葉について見てきました。

緊張感がなくなって、羽目を外した人々を見た時、抑えがなくなり、保たれていた秩序が失われる時、「タガが外れる」という言葉を使ってみましょう。