意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「しかつめらしい」とは?意味や言い換え!

「しかつめらしい」という言葉がありますが、一体どの様な意味で使われるのでしょうか。

意外な語源や例文なども併せて紹介します。

しかつめらしい

Meaning-Book
「しかつめらしい」とは?意味や言い換え!>


目次

  • 「しかつめらしい」とは?
  • 「しかめっ面」と「しかつめらしい」の意味の違い
  • 「しかつめらしい」の表現の使い方
  • 「しかつめらしい」を使った例文と意味を解釈
  • 「しかつめらしい」の類語や類義語・言い換え


「しかつめらしい」とは?

「しかつめらしい」の概要について紹介します。

  • 「しかつめらしい」の漢字
  • 「堅苦しくてまじめくさった様子」の意味
  • 「道理にかなっていてもっともらしい様子」の意味
  • 「しかつめらしい」の語源

「しかつめらしい」の漢字

「しかつめらしい」は漢字にすると「鹿爪らしい」と書きます。

この漢字は当て字であり、言葉の意味とは関係ありません。

「堅苦しくてまじめくさった様子」の意味

「相手の表情や態度などが形式ばっていて、真面目過ぎて窮屈に感じること」という意味です。

相手が普段とは違い堅苦しい雰囲気であることを表します。

現在ではこちらの意味で使われることが多くなります。

「道理にかなっていてもっともらしい様子」の意味

「ものごとを説明する時に理屈的に納得できる様子」という意味です。

言いにくいことや相手が当然反発するであろうと思われることを言う時に、「これは正しいことである」というアピールをすることを表します。

「しかつめらしい」の語源

「しかつめらしい」の語源は、「然りつべくあらし」という言葉からきています。

意味は「その様にあるべきな様子」で、「いかにもそれらしい様子」というニュアンスで使われていました。

「しかりつべくあらし」「しかりつめくあらし」「しかつめらしい」に変化したのです。



「しかめっ面」と「しかつめらしい」の意味の違い

「しかつめらしい」と似た響きの言葉に「しかめっ面」があります。

どちらも真面目な表情を表す言葉ですが語源は違います。

「しかつめらしい」は上記で紹介した通り「然りつべくあらし」という言葉が語源です。

「しかめっ面」は、「しかめた+面」であり、「しかめる」「しじかむ(縮こまる)」という言葉が語源です。

意味的にも「しかつめらしい」「いかにもそれらしい様子」であり、「しかめっ面」「眉間にしわを寄せて不快な表情をする」ですので、使い方が違います。

「しかつめらしい」の表現の使い方

「しかつめらしい」は、人の表情や態度に対して使われます。

形容詞として「しかつめらしい態度」「しかつめらしい表情」と使うこともあれば、副詞として「しかつめらしく話す」などと動詞を続けて使うこともあります。

特に悪い意味はありませんが「いかにもな態度」と少し相手を皮肉るニュアンスもあるので、ビジネスで目上の人に対して直接使わない方が良いでしょう。



「しかつめらしい」を使った例文と意味を解釈

「しかつめらしい」を使った例文と解釈を紹介します。

  • 「しかつめらしい」を使った例文1
  • 「しかつめらしい」を使った例文2

「しかつめらしい」を使った例文1

「部長はしかつめらしい顔で辞令を手渡してきた」

希望に沿わない転勤があり、嫌々で従うしかありませんでした。

部長がいかにも真面目な表情で有無を言わさず辞令を渡してきた様子を表しています。

「しかつめらしい」を使った例文2

「今回の対応についてしかつめらしく説明をした」

トラブルへの対応について、担当者が「この様にするしかなかった」と報告の説明をしています。

こちらの場合は「もっともらしい」という意味で使われています。

「しかつめらしい」の類語や類義語・言い換え

「しかつめらしい」の類語を紹介します。

  • 「神妙な面持ち」
  • 「体のいい」

「神妙な面持ち」

「しんみょうなおももち」と読みます。

意味は「いつもとは違い態度が大人しくて素直である様子」という意味です。

「体のいい」

「ていのいい」と読みます。

意味は「表向きとしては丁度良い言い訳や名目」という意味です。

icon まとめ

「しかつめらしい」「堅苦しくてまじめくさった様子」「道理にかなっていてもっともらしい様子」という意味があります。

人が普段とは違う真面目な様子の時に使ってみましょう。