意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「アプリ」とは?意味!

スマホやPCで「アプリ」という言葉を毎日の様に耳にします。

しかし実はどの様な意味なのかよく分らないという人もいるでしょう。

「アプリ」について詳しく紹介します。

アプリ

Meaning-Book
「アプリ」とは?意味!>


目次

  • 「アプリ」とは?
  • 「アプリ」と「ソフト」の違い
  • 「スマホアプリ」はどんなものがある?

「アプリ」とは?

「アプリ」の概要について紹介します。

  • 「アプリ」の直訳
  • IT用語での「アプリ」
  • スマホでの「アプリ」

「アプリ」の直訳

「アプリ」は英語の“application”(アプリケーション)を省略した言葉です。

「アプリケーション」は直訳すると「適用」「応用」「申請」「申し込み」という意味になります。

何かのルールを今の規則に適用させる時には“application of a rule”(ルールの適用)と言います。

また、役所に提出する「申請書」のことは“application form”と言います。

IT用語での「アプリ」

IT用語での「アプリ」とは「OSにインストールして使用するソフトウェアのこと」を意味します。

「アプリ」はPCにもスマホにも使われる言葉で、何かの目的で端末を使用する時に、必ず立ち上げるツールのことを言います。

元々はPCで使われてきた言葉で、インターネットを利用する「アプリ」「ブラウザ」と呼ばれ、ビジネスでよく使うエクセルやワード、パワーポイントなども“Office”と呼ばれる「アプリ」です。

スマホでの「アプリ」

最近では「アプリ」というとスマホのメニューを思い浮かべる人も多いでしょう。

スマホのメニューは元々搭載されているのではなく「アプリ」をダウンロードしてインストールしたものです。

必要なメニューがあればiPhoneならば「AppStore」、Androidならば「GooglePlayストア」でダウンロードします。

しかし実際にはダウンロードしてからインストールをしてスマホに搭載させてから使用することになります。

「アプリ」と「ソフト」の違い

「アプリ」「ソフト」は現在ではほぼ「アプリ」に統一されてきていますが、以下の様な違いがあります。

「アプリ」「OSを含まないソフトウェアのこと」で、「ソフト」「OSを含むソフトウェアのこと」です。

OSとは「オペレーションシステム」の略で、その端末全体を制御しているシステムです。

OSがあるからマウスやキーボードが使えたり、ネットやメールが仕えると思って良いでしょう。

「アプリ」はこのOSに左右されずに、端末の上辺に乗っかって動作するツールのことで、簡単にダウンロードや削除ができます。

「スマホアプリ」はどんなものがある?

スマホアプリの種類を簡単に説明します。

  • ゲームアプリ
  • 日常の補助アプリ
  • カメラ加工アプリ

ゲームアプリ

スマホのゲームアプリで有名なのは何と言っても「ポケモンGO!」です。

無料でインストール出来て誰でも簡単に操作ができるゲームアプリで社会現象を引き起こしました。

日常の補助アプリ

日常の補助アプリといえば「LINE」です。

「LINE」がアプリだと気付かずに使っている人もいるのではないでしょうか。

カメラ加工アプリ

カメラ加工アプリは非常に数多くありますが、人気なのは「カメラ360」です。

利用者は全世界で8億人以上、100種類以上ものフィルターが使るのが魅力です。

icon まとめ

IT用語で「アプリ」とは「OSにインストールして使用するソフトウェアのこと」です。

毎日お世話になってるツールですので覚えておきましょう。