意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「筋書き」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「筋書き」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「筋書き」という言葉を使った例文や、「筋書き」の類語を紹介して行きます。

筋書き

Meaning-Book
「筋書き」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「筋書き」とは?
  • 「筋書き」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「筋書き」を使った例文や短文など
  • 「筋書き」の英語

「筋書き」とは?

「筋書き」という言葉を知っているでしょうか。

「筋書き通りに、ことが進む」などと思った経験があるかもしれません。

一方で、「筋書き」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「筋書き」という言葉の意味を紹介します。

  • 「筋書き」の読み方
  • 「筋書き」の意味1
  • 「筋書き」の意味2

「筋書き」の読み方

「筋書き」「すじがき」と読みます。

「きんかき」などと読み間違えないようにしましょう。

これを機会に、「筋書き」「すじがき」と読みましょう。

「筋書き」の意味1

「筋書き」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「筋書き」には、「映画や小説などの、あらすじを記したもの」という意味があります 映画のパンフレットを購入すると、その映画の内容が、大筋で掴めるような文章が掲載されています。

このようなあらすじを記したものを、「筋書き」と呼びます。

「筋書き」の意味2

一般的に「筋書き」という言葉を使う時は、「前もって仕組んだ計画」という意味があります。

「筋書き通り、ことが進む」という場合は、前もって仕組んだ計画通りに、物事が進行するという意味になります。

「もくろみ」などと言われ、少し腹黒いイメージがあるかもしれません。

犯罪の計画などを立案する時も、「銀行強盗の筋書きを決める」などと言います。

ビジネスシーンでも「筋書き」という言葉はよく使われます。

「筋書き」の類語や類似表現や似た言葉

「筋書き」の類語や類似表現を紹介します。

「筋書き」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「プラン」
  • 「一計」

「プラン」

「プラン」「案」「計画」という意味があるカタカナ語です。

「旅行のプランを立てる」という場合、「旅行の計画を立てる」という意味になります。

「一計」

「一計」「いっけい」と読み、「一つのはかりごと」という意味があります。

ピンチを脱出するために、一つの計画を立てる時、「ピンチで一計を案ずる」などと言います。

「筋書き」を使った例文や短文など

次に「筋書き」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「筋書き」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「筋書き」を使った例文1
  • 「筋書き」を使った例文2

「筋書き」を使った例文1

「このままでは犯人の『筋書き』通りになってしまう」

この例文は、ミステリー小説に登場する、完全犯罪を犯そうとする、犯人を追いかける刑事や探偵の心の中を文章にしたものです。

犯人の計画を阻止できず、このままでは計画通りに完全犯罪を実行されてしまうと焦った心境になります。

「筋書き」を使った例文2

「人生は『筋書き』通りに行かない」

この例文のような思いを持つ人もいるでしょう。

子供の頃に、将来の夢を、原稿用紙に書いたことがあるかもしれません。

あのような人生の「筋書き」通りに、夢が実現する人は、ほんの一握りではないでしょうか。

「筋書き」の英語

筋書き meaning in english

「筋書き」を英語にすると、どのような表記になるでしょうか。

「筋書き」は英語で、“scenario”になります。

“scenario”はカタカナ語の「シナリオ」のことで、「筋書き」を意味します。

さらに「筋書き」はいくつかの英語に直せます。

例えば“outline”「アウトライン」というカタカナ語を英語にしたもので、「筋書き」という意味も含まれます。

さらに“plot(プロット)”という、映画や演劇のシナリオで使われる言葉にも、「筋書き」という意味が含まれています。

icon まとめ

「筋書き」という言葉について見てきました。

前もって仕組んだ計画について、別の言葉にしたい時は、「筋書き」という言葉を使ってみましょう。