意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「埋めようのない寂寥感」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「埋めようのない寂寥感」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「埋めようのない寂寥感」という言葉を使った例文や、「埋めようのない寂寥感」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「埋めようのない寂寥感」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「埋めようのない寂寥感」とは?
  • 「寂寥感」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「埋めようのない寂寥感」を使った例文や短文など

「埋めようのない寂寥感」とは?

みなさんは「埋めようのない寂寥感」という言葉を知っているでしょうか。

最近、「埋めようのない寂寥感」を味わったという人もいるでしょう。

一方で、「埋めようのない寂寥感」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「埋めようのない寂寥感」という言葉の意味を紹介します。

  • 「埋めようのない寂寥感」の読み方
  • 「埋めようのない寂寥感」の意味

「埋めようのない寂寥感」の読み方

「埋めようのない寂寥感」「うめようのないせきりょうかん」と読みます。

「埋めようのない」「うめようのない」「寂寥感」「せきりょうかん」と読みます。

特に「寂寥感」は難しい言葉のため、初見で正しく読むのは難しいでしょう。

これを機会に、「埋めようのない寂寥感」「うめようのないせきりょうかん」と読みましょう。

「埋めようのない寂寥感」の意味

「埋めようのない寂寥感」という言葉の意味を紹介します。

「埋めようのない」には、「埋められない」という意味があります。

また「寂寥感」には、「音もせずもの悲しい様子」という意味があります。

そのため、「埋めようのない寂寥感」には、「埋められないような、音もせず、もの悲しい様子」という意味になります。

また「寂しい気持ちが、埋められない」「喪失感で胸がいっぱい」という意味があります。

「寂寥感」の類語や類似表現や似た言葉

「埋めようのない寂寥感」に使われている、「寂寥感」の類語や類似表現を紹介します。

「寂寥感」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「寂しい」
  • 「侘しい」
  • 「寂寞」

「寂しい」

「寂しい」には、「さびれて心細い」という意味があります。

また、「物音も聞こえず、心細い」という意味があります。

誰もいない「寂しい」路地などという使い方をします。

「侘しい」

「侘しい」「わびしい」と読みます。

「侘しい」には、「寂しくて、何とも活気がない様子」という意味があります。

例えば、孤独な一人暮らしをしている人の生活は、「侘しい生活」と表現します。

「寂寞」

「寂寞」「せきばく」と読み、「寂寞」には、「ひっそりとして、物寂しい様子」という意味があります。

例えば人が少ないテント場の夜などは、ひっそりとして物寂しいため、「寂寞としたテント場」などと言います。

「埋めようのない寂寥感」を使った例文や短文など

最後に「埋めようのない寂寥感」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「埋めようのない寂寥感」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「埋めようのない寂寥感」を使った例文1
  • 「埋めようのない寂寥感」を使った例文2

「埋めようのない寂寥感」を使った例文1

「人気者が先に帰り、『埋めようのない寂寥感』を覚える」

この例文のように、楽しい飲み会の途中で、その場でいちばんの人気者が先に帰ってしまと、寂しい気持ちになります。

変わらず盛り上がろうと思えば思うほど、人気者の代わりには誰もなれないと痛感し、「埋めようのない寂寥感」を覚えます。

「埋めようのない寂寥感」を使った例文2

「高校を卒業してしばらくは、『埋めようのない寂寥感』を味わった」

この例文のように、高校が楽しければ楽しかった人ほど、卒業してしばらくの間は、喪失感で胸がいっぱいかもしれません。

進学先や就職先で、仲間に恵まれるまでは、しばらくの間、「埋めようのない寂寥感」が続くのかもしれません。

icon まとめ

「埋めようのない寂寥感」という言葉について見てきました。

どうしようもなく寂しい気持ちになった時、「埋めようのない寂寥感」という言葉を使ってみましょう。