意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「影響されやすい」の意味や例文、特徴を紹介

「影響されやすい」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「」という言葉を使った例文や、「影響されやすい」の類語を紹介して行きます。

影響されやすい

Meaning-Book
「影響されやすい」の意味や例文、特徴を紹介>


目次

  • 「影響されやすい」とは?
  • 「影響されやすい人」の特徴
  • 「影響されやすい」を使った例文や短文など

「影響されやすい」とは?

みなさんは「影響されやすい」という言葉を知っているでしょうか。

「影響されやすい人」の顔が浮かんで人もいるでしょう。

一方で、「影響されやすい」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「影響されやすい」という言葉の意味を紹介します。

  • 「影響されやすい」の読み方
  • 「影響されやすい」の意味

「影響されやすい」の読み方

「影響されやすい」「えいきょうされやすい」と読みます。

『影響』は「えいきょう」と読みます。

これを機会に、「影響されやすい」「えいきょうされやすい」と読みましょう。

「影響されやすい」の意味

「影響されやすい」という言葉の意味を紹介します。

「影響されやすい」「影響」には、「物事の力や作用が、他のものまで及ぶこと」という意味があります。

そのため、「影響される」という言葉には、「他の人や物事から、作用が及ぶ」という意味があります。

「天気に影響される」という言葉には、「天気の作用が及ぶ」という意味があり、アウトドアスポーツなどをする人は、雨が降ると遊べなくなるため、「天気の作用が及ぶ」ため、「天気に影響される」と言えます。

さらに「影響されやすい」には、「他の人や物事の、作用が及びやすい」という意味になります。

例えば、屋外で行われるテニスは、ゴルフに比べて、雨による影響が強いため、「影響されやすい」と言えるでしょう。

このように「影響されやすい」には、「他の人や物事の作用が及びやすい」という意味があります。

「影響されやすい人」の特徴

「影響されやすい人」には、共通する特徴があります。

どのような人が「影響されやすい人」なのでしょうか。

  • 「周囲に流される人」
  • 「騙されやすい」
  • 「意志が弱い」

「周囲に流される人」

「周囲に流される人」は、他の人や物事の作用が及びやすい人です。

例えばみんなが楽しそうに笑っている時、自分の気持ちもどんどん楽しくなってくる人は、「周囲に流される人」であり、「影響されやすい人」でもあります。

良い面もありますが、荒れた学校に通うと、すぐに不良になるなど、悪い点もあります。

「騙されやすい」

「影響されやすい人」に共通する特徴に「騙されやすい」という点があります。

例えば、「この育毛剤を使えば絶対に薄毛が治る」と言われた時、「治らないかもしれない」と一度疑う人と、「すごい」と素直に思う人がいます。

後者は「騙されやすい人」と言えます。

疑わない人は、人に騙されやすく、すすめられた商品をすぐに購入します。

他の人の作用が及びやすい、「影響されやすい人」と言えます。

「意志が弱い」

例えばダイエットをしている時に、「焼肉に行こう」と誘われた時、意志が強い人なら、「ダイエット中だから行けない」と断れます。

しかし意志の弱い人は、誘いに負けて焼肉を食べてしまい、ダイエットが失敗します。

このように意志が弱い人は、他人の作用が及びやすい「影響されやすい人」と言えます。

「影響されやすい」を使った例文や短文など

続いて「影響されやすい」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「影響されやすい」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「影響されやすい」を使った例文1
  • 「影響されやすい」を使った例文2

「影響されやすい」を使った例文1

「A君は『影響されやすい人』のため、趣味がすぐに変わる」

この例文のA君のように、人の影響をすぐに受けるタイプの人は、他の人に「影響されやすい」ため、たくさんの趣味を始めては、すぐに止めることを繰り返すことになるかもしれません。

「影響されやすい」を使った例文2

「『影響されやすい』ため、広告は見ないようにしている」

「影響されやすい」人は、広告を鵜呑みにしてしまいがちです。

そのため、この例文のように、情報を制限して自分を守る方法を取るといいかもしれません。

icon まとめ

「影響されやすい」という言葉について見てきました。

人や環境の作用を受けやすいと感じる人に対して、「影響されやすい」という言葉を使ってみましょう。