意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「影響を与える」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「影響を与える」とは、「ある行為・物事・発言などによって、相手に働きかけて変えること」を意味する言葉です。

「影響を与える」「意味・読み方・使い方・例文と解釈・類語(シソーラス)や類義語」について、詳しく説明していきます。

影響を与える

Meaning-Book
「影響を与える」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「影響を与える」とは?
  • 「影響を与える」の表現の使い方
  • 「影響を与える」を使った例文と意味を解釈
  • 「影響を与える」の類語や類義語


「影響を与える」とは?

「影響を与える」という表現は、「ある行為・物事・表現・発言などによって、相手に働きかけてその行為・立場・価値観などを変えること」を意味しています。

「影響を与える」というのは、「他者・人々にインパクト(衝撃)を与えて、その人たちの行為・活動・考え方(価値観)などを変えること」を意味している表現なのです。

  • 「影響を与える」の読み方

「影響を与える」の読み方

「影響を与える」の読み方は、「えいきょうをあたえる」になります。



「影響を与える」の表現の使い方

「影響を与える」の表現の使い方は、「ある言動・表現・物事などが、相手(人々)の行為・考え方・主張などに働きかけて変える場合」に使うという使い方になります。

例えば、「私たちは毎日、マスメディアの情報やインターネットのやり取りから大きな影響を与えられ続けています」といった文章で使用することができます。

「影響を与える」を使った例文と意味を解釈

「影響を与える」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「影響を与える」を使った例文1
  • 「影響を与える」を使った例文2

「影響を与える」を使った例文1

「幼少期に読んでいた医師が主人公の漫画が、私の職業選択に少なからぬ影響を与えました」

この例文は、「幼少期に読んでいた医師が主人公の漫画が、私の職業選択に少なからぬ作用を及ぼして、医師を目指す道へと私を方向づけた」を意味しています。

「影響を与える」を使った例文2

「スマホを使った各種の情報検索やSNSの積極的な利用が、世の中に非常に大きな影響を与えています」

この例文は、「スマホを使った各種の情報検索やSNSの積極的な利用が、世の中に非常に大きなインパクトを与えて人々の行動を変えている」を意味しています。



「影響を与える」の類語や類義語

「影響を与える」の類語・類義語について、分かりやすく解説していきます。

  • 「働きかける・作用して変える」
  • 「インパクトを与える・方向づける」

「働きかける・作用して変える」

「影響を与える」という表現は、「相手の考え方・行動の仕方に働きかけること」「自分の言動が相手に作用して変えること」を意味しています。

それらの意味合いから、「影響を与える」と近しい同じような意味を持つ類語(シソーラス)として、「働きかける・作用して変える」を上げられます。

「インパクトを与える・方向づける」

「影響を与える」という言葉は、「自分の言動によって相手にインパクト(衝撃)を与えること」「物事・言動などが作用してその人の行動・価値観などを方向づけること」を意味しています。

それらの意味から、「影響を与える」と良く似た類似の意味を持つ類義語として、「インパクトを与える・方向づける」という表現を指摘することができます。

icon まとめ

「影響を与える」という言葉について解説しましたが、「影響を与える」には「ある行為・物事・発言などによって、相手に働きかけて行動・考え方を変えること」などの意味があります。

「影響を与える」の類語(シソーラス)・類義語としては、「働きかける・作用して変える」「インパクトを与える・方向づける」などがあります。

「影響を与える」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。