意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「思い遣る」とは?意味や使い方!例文や解釈

「思い遣る」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「思い遣る」という言葉を使った例文や、「思い遣る」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「思い遣る」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「思い遣る」とは?
  • 「思い遣る」を使った言葉と解釈
  • 「思い遣る」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「思い遣る」を使った例文や短文など


「思い遣る」とは?

「思い遣る」という言葉を知っているでしょうか。

生まれ育った場所以外で生活している人などは、故郷にいる両親を「思い遣る」ことがあるかもしれません。

一方で、「思い遣る」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「思い遣る」という言葉の意味を紹介します。

  • 「思い遣る」の読み方
  • 「思い遣る」の意味

「思い遣る」の読み方

「思い遣る」「おもいやる」と読みます。

「思い」「おもい」「遣る」「やる」と読みます。

特に「遣る」「やる」と読むのは難しいため、読み間違えないようにしましょう。

これを機会に「思い遣る」「おもいやる」と読みましょう。

「思い遣る」の意味

「思い遣る」という言葉の意味を紹介します。

「思い遣る」には、「他人の身の上や心情を推し量り、思いを寄せること」また「同情や配慮をすること」という意味があります。

例えば恵まれない生活を送っている人と会った時に、同情したり、支援物資を送るなど配慮する時、「恵まれない境遇の人を思い遣る」という文章になります。

また「思い遣る」には、「遠く隔たっている人や物事を思う」という意味もあります。

故郷の両親のことを思い浮かべる時、「故郷の両親を思い遣る」と表現できます。

このように、「思い遣る」には、「他人の身の上などを推し量り、思いを寄せたり配慮する」という意味や、「遠く隔たっている人を思いやる」という意味があります。



「思い遣る」を使った言葉と解釈

次に「思い遣る」を使った言葉を紹介し、その意味を解釈して行きます。

「思い遣る」を使った言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「相手を思い遣る」
  • 「互いを思い遣る」
  • 「他人を思い遣る」
  • 「故郷を思い遣る」

「相手を思い遣る」

「相手を思い遣る」には、目の前にいる人の身の上や心情を推し量り、思いを寄せることです。

例えば、エアコンの効いた部屋で、Tシャツ一枚の友達がいる時、「寒くないかな」と相手の心を推し量り、エアコンの温度を上げたり、カーディガンなどを貸してあげることを「相手を思い遣る」と言います。

いわゆる親切な人は、「相手を思い遣れる」人なのではないでしょうか。

「互いを思い遣る」

「互いを思い遣る」という言葉も、良く使います。

一方通行の思い遣りではなく、双方向的に「思い遣る」ことを「互いを思い遣る」と言います。

カップルのふたりともが、「相手を思い遣る」時、「互いを思い遣る」と言います。

彼氏だけが彼女のことを思っていたり、その逆よりも、良い関係を気付けるのではないでしょうか。

「他人を思い遣る」

「他人を思い遣る」という言葉もあります。

特にメリットのある関係や、親しい関係ではない「他人」と呼ぶような人に対しても、身の上や心情を推し量り、同情心などを発揮することを、「他人を思い遣る」と言います。

「故郷を思い遣る」

最後が「遠く隔たれている人や物事を思う」という意味での「思い遣る」になります。

「故郷を思い遣る」には、故郷から離れて暮らしている人が、故郷やそこに住む人々のことを思っているという意味があります。

自分にとって大切な人や、思い出は、全て身近にあるわけではないでしょう。

誰でも「遠くにある何か」「思い遣る」のではないでしょうか。

「思い遣る」の類語や類似表現や似た言葉

「思い遣る」の類語や類似表現を紹介します。

「思い遣る」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「配慮する」
  • 「相手の身になって考える」
  • 「世話を焼く」

「配慮する」

「配慮する」には、「相手に注意を払ったり、もてなしの心を向ける」という意味があります。

例えば、緊張している人がいたら、緊張しないようなアドバイスをしたり、照明を落として、緊張しにくい状況を作るなどの行為を「配慮する」と言います。

「相手の身になって考える」

「相手の身になって考える」という言葉があります。

例えば友達が失恋した時に、他人事とは思わず、一度、失恋した友達の立場になって考えてみることを、「相手の身になって考える」と言います。

すると「今は、そっとして欲しいだろうな」「元気になった頃、素敵な異性を紹介してあげよう」などと、適切な対応が取れるようになるかもしれません。

「世話を焼く」

「世話を焼く」という言葉を使ったことがあるかもしれません。

「世話を焼く」には、「他人の世話をする」という意味に加えて、「進んで他人の面倒を見る」という意味があります。

頼んでもいないのに、お見合い話を持ってくる人や、余った夕飯のおかずを運んでくれるような人は、「世話を焼く」のが好きな人かもしれません。



「思い遣る」を使った例文や短文など

続いて「思い遣る」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「思い遣る」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「思い遣る」を使った例文1
  • 「思い遣る」を使った例文2

「思い遣る」を使った例文1

「この職場の人たちは、互いを『思い遣れる』素晴らしい人たちだ」

この例文に登場する職場で働いている人は、幸せかもしれません。

誰もが、他人の心情を推し量って話したり、行動したりするため、嫌な思いをすることが少なくなるでしょう。

職場に一人、とても親切な人がいる状況よりも、職場全体が少しの思い遣りを持つことが、大切でしょう。

「思い遣る」を使った例文2

「仕事で忙しくて、彼女の気持ちを『思い遣る』余裕がなかった」

この例文は、彼女を傷つけてしまった男性が、後悔している心情を文章にしたものです。

仕事の忙しさにかまけて、さみしい思いをしている彼女の心を推し量る余裕がなかったようです。

このような反省をできる人なら、これから彼女のためを思い、幸せにつながるような行動ができるかもしれません。

このように、誰かの心を推し量り、考えてあげる心の動きを「思い遣る」と言います。

icon まとめ

「思い遣る」という言葉について見てきました。

身近な人の心情を推し量り、同情したり、遠く離れた場所にいる人たちのことを思う時などに、「思い遣る」という言葉を使ってみましょう。