意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「撒き散らす」とは?意味や使い方!例文や解釈

「撒き散らす」とは、「水・物などをあたり一面に広がるようにまくこと」「何かを広い範囲に広めること」です。

「撒き散らす」「意味・読み方・分解して解釈・使い方・類語(シソーラス)や言い換え・例文と解釈・負の感情を撒き散らすの意味・英語と解釈」などについて、詳しく説明していきます。

撒き散らす

Meaning-Book
「撒き散らす」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「撒き散らす」とは?
  • 「撒き散らす」の表現の使い方
  • 「撒き散らす」の類語や類似表現や言い換え
  • 「撒き散らす」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「撒き散らす」は負の感情・気分にも使える・意味の解釈
  • 「撒き散らす」の英語と解釈


「撒き散らす」とは?

「撒き散らす」という言葉は、「水・物などをあたり一面に広がるようにまくこと」「噂話・不機嫌などを広い範囲に広めること」を意味しています。

「撒き散らす」という言葉は、基本的に「ポジティブなものを撒いて広めること」よりも「ネガティブなものを撒いて広めること」を意味していて、「悪臭を撒き散らす・被害を撒き散らす・悪意を撒き散らす・噂(悪口)を撒き散らす」といった言葉で使用されることが多くなっています。

例えば、「車が水たまりの水を撒き散らしていきました」「知人に悪評を撒き散らされて困っています」といった文章によって、「撒き散らす」の意味を伝えられます。

  • 「撒き散らす」の読み方
  • 「撒き散らす」の分解して解釈

「撒き散らす」の読み方

「撒き散らす」の読み方は、「まきちらす」になります。

「撒き散らす」の分解して解釈

「撒き散らす」という言葉を「撒く」「散らす」に分解して、それぞれの意味を解釈していきます。

「撒く」という言葉は、「広範囲に細かく振るような方法で散らすこと」「散らして広めること」を意味しています。

「散らす」という言葉は、「動詞の連用形に付く形で、そのことが広範囲に及ぶようにする」「バラバラにして散るようにする・広める」を意味しています。

「撒く+散らす=撒き散らす」で、「物質・液体・物事(噂話)・悪意などを、広範囲に及ぶように散らして広めること」を意味しているのです。



「撒き散らす」の表現の使い方

「撒き散らす」の表現の使い方は、「水・物などを周囲一帯に広がるように散らして撒く場合」「噂話・不機嫌・悪意などを広範囲に及ぼして広める場合」に使うという使い方になります。

「撒き散らす」というのは、「物質的なもの(粉末・液体・物体など)」「社会的・心理的なもの(噂話・悪意・悪評・不機嫌など)」をバラバラにして散らしたり広めたりする場合に使われる言葉なのです。

例えば、「カラスがゴミを撒き散らしていくので地域住民が困っています」「悪意を撒き散らすその男はトラブルメーカーとして警戒されていました」といった文章において、「撒き散らす」という言葉を正しく使えます。

「撒き散らす」の類語や類似表現や言い換え

「撒き散らす」の類語・類似表現・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「散布する・ばら撒く」
  • 「拡散する・発散する」
  • 「広める・振り撒く」

「散布する・ばら撒く」

「撒き散らす」の類語・言い換えとして、「散布する(さんぷする)・ばら撒く」があります。

「散布する」というのは、「主に液体・薬剤(除草剤)・気体を撒き散らすこと」を意味する言葉です。

「ばら撒く」というのは、「バラバラにして広い範囲に散らばらせること」を意味しています。

それらの意味から、物質的なものをバラバラにして散らすことを意味する「撒き散らす」と良く似た意味を持つ類語(シソーラス)として、「散布する・ばら撒く」という表現を上げられます。

「拡散する・発散する」

「撒き散らす」の類似表現・言い換えとして、「拡散する(かくさんする)・発散する(はっさんする)」があります。

「拡散する」という言葉は、「物事・情報などを広範囲に散らせて広めること」を意味しています。

「発散する」というのは、「内部に蓄積したものが外部へ散らばって出ていくこと」を意味している言葉です。

それらの意味合いから、「撒き散らす」の表現は「拡散する・発散する」という表現に言い換えることができるのです。

「広める・振り撒く」

「撒き散らす」の類語・言い換えとして、「広める・振り撒く(ふりまく)」があります。

「撒き散らす」という言葉は、「物質・気持ちなどを広範囲に及ぼして広めること」「物をバラバラにして振り撒いて散らばらせること」を意味しています。

それらの意味合いから、「撒き散らす」に近しい意味を持つ類語として、「広める・振り撒く」という言葉を上げることができるのです。



「撒き散らす」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「撒き散らす」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「撒き散らす」を使った例文1
  • 「撒き散らす」を使った例文2

「撒き散らす」を使った例文1

「大型トラックが交通事故を起こして横転した影響で、周囲一帯に家畜の飼料・ワラなどが撒き散らされてしまいました」

この「撒き散らす」を使った例文は、「大型トラックが交通事故を起こして横転した影響で、周囲一帯に家畜の飼料・ワラなどがあちこち飛び散って広がった」ということを意味しています。

「撒き散らす」を使った例文2

「彼が悪意ある噂を撒き散らしたおかげで、私は会社で誤解されて居場所がなくなり自主退職に追い込まれました」

この「撒き散らす」を使った例文は、「彼が悪意ある噂(スキャンダル)を広範囲に意図的に広めたおかげで、私は会社で誤解されて居場所がなくなり自主退職に追い込まれた」ということを意味しています。

「撒き散らす」は負の感情・気分にも使える・意味の解釈

「撒き散らす」は、「物質的なものをバラバラにして散らせる」という意味だけではなくて、「心理的なもの(負の感情・気分)を広範囲に広める」という意味でも使用することができる言葉です。

例えば、「不機嫌を撒き散らしてばかりいる夫と一緒にいるのは苦痛です」「悪意ある噂話を撒き散らす行為は、場合によっては名誉毀損罪が成立することもあります」といった文章において、「撒き散らす」を負の心理状態(ネガティブな気持ち・意図)に対して使用することができるのです。

「撒き散らす」の英語と解釈

撒き散らす meaning in english

「撒き散らす」という言葉は、“scatter”(広く撒き散らす)や“strew”(砂・種・粒状のものなどを撒き散らす)、“spread”(噂話・悪評などを撒き散らす)といった英語で言い表すことができます。

  • “She spread malicious rumors about her classmate, and classmate became truant.”

“She spread malicious rumors about her classmate, and classmate became truant.”

「撒き散らす」を使ったこの英語の例文は、「彼女がクラスメイトの悪意ある噂話を撒き散らして、そのクラスメイトは不登校になりました」ということを意味しています。

icon まとめ

「撒き散らす」という言葉について徹底的に解説しましたが、「撒き散らす」には「水・物などをあたり一面に広がるようにまくこと」「何かを広い範囲(あちらこちら)に広めること」などの意味があります。

「撒き散らす」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「散布する・ばら撒く」「拡散する・発散する」「広める・振り撒く」などがあります。

「撒き散らす」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。