意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「免れない」とは?意味や使い方!例文や解釈

「免れない」とは、「好ましくない物事から、逃れることができない」を示す言葉です。

「免れない」「意味・読み方・語源や由来・使い方・類語(シソーラス)や言い換え・例文と解釈・反対語・英語と解釈」などについて、詳しく説明していきます。

Meaning-Book
「免れない」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「免れない」とは?意味
  • 「免れない」の表現の使い方
  • 「免れない」の類語や類似表現や言い換え
  • 「免れない」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「免れない」の反対語
  • 「免れない」の英語と解釈


「免れない」とは?意味

「免れない」という言葉は、「好ましくない物事から逃れることができない」「ある物事の発生・影響を避けたり止めたりすることができないさま」を意味しています。

「免れない」というのは、「その物事の影響を受けることを避けることができない」「その物事を回避しようとしてもどうにもならない」を意味している言葉なのです。

例えば、「交通違反を警察に見つかったら、過料(罰金)を免れない」「免れない運命に翻弄されていました」といった文章で、この言葉の典型的な意味を示せます。

  • 「免れない」の読み方
  • 「免れない」の語源や由来

「免れない」の読み方

「免れない」の読み方は、「まぬがれない」になります。

「免れない」の語源や由来

「免れない」の語源・由来を、「免れない」の漢字から解釈していきます。

「免れない」という言葉は、動詞「免れる」の未然形「免れ」に、打ち消しの助動詞「ない」が付いたものです。

「免れる」という言葉は「好ましくない物事から逃れること・制限などを避けること」を意味しているので、「免れない」の言葉は「好ましくない物事から逃れられないこと・避けられないこと」を意味するようになった由来があります。

「免れない」「免」という漢字の語源的な意味は、「悪い状態(状況)から抜け出す」「好ましくない出来事から逃れる」「退ける」「許す・許可する(免許の語源)」になります。

「免」の漢字の成り立ちは、「開かれた股から赤ちゃんが生まれ出る象形文字」から、「子を産む」「子が抜け出るに由来してある状態をまぬがれる」という意味が生まれたのです。



「免れない」の表現の使い方

「免れない」の表現の使い方は、「好ましくない物事から逃れることができない場合」「ある事柄の影響を避けたり止めたりすることができない場合」に使うという使い方になります。

「免れない」というのは、「逃げられない・避けられない・どうにもならない」のニュアンスで使われる言葉なのです。

例えば、「試験の点数が最悪だったので、追試(再試験)は免れない」といった文章で、この言葉を正しく使うことができます。

「免れない」の類語や類似表現や言い換え

「免れない」の類語・類似表現・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「逃れられない・避けられない」
  • 「不可避である・仕方がない」
  • 「どうにもならない・お手上げである」

「逃れられない・避けられない」

「免れない」の類語・言い換えとして、「逃れられない・避けられない」があります。

「免れない」という言葉は、「ある問題から逃れられないこと」「好ましくない事象を避けられないこと」を意味しています。

それらの意味合いから、「免れない」の表現は「逃れられない・避けられない」という表現に言い換えることができるのです。

「不可避である・仕方がない」

「免れない」の類似表現・言い換えには、「不可避である・仕方がない」があります。

「免れない」という言葉は、「ある好ましくない出来事が不可避であること」「ある物事の影響を受けることは仕方がない」ということを意味しています。

それらの意味合いから、「免れない」と良く似た意味を持つ類語(シソーラス)として、「不可避である・仕方がない」を上げることができるのです。

「どうにもならない・お手上げである」

「免れない」の類語・言い換えとして、「どうにもならない・お手上げである」があります。

「免れない」という言葉は、「自分の意志・行動だけではどうしても避けられない」「不可避の問題に襲われてお手上げであるさま」を意味しています。

それらの意味から、「免れない」の表現は「どうにもならない・お手上げである」という表現で言い換えることが可能なのです。



「免れない」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「免れない」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「免れない」を使った例文1
  • 「免れない」を使った例文2

「免れない」を使った例文1

「犯罪を犯して他人を傷つけたからには、司法の裁き・刑罰を受けることは免れない」

この「免れない」を使った例文は、「犯罪を犯して他人を傷つけたからには、司法の裁き・刑罰を受けることは避けられません(逃れられません)」ということを意味しています。

「免れない」を使った例文2

「私の身に次から次へと不幸な出来事ばかりが襲ってくるのは、免れない過酷な運命を意味しているのでしょうか?」 この「免れない」を使った例文は、「私の身に次から次へと不幸な出来事ばかりが襲ってくるのは、避けることができない(逃れることができない)過酷な運命を意味しているのでしょうか?」ということを意味しています。

「免れない」の反対語

「免れない」の反対語を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「免れる・避けられる」

「免れる・避けられる」

「免れない」の反対語は、シンプルに「免れる(まぬがれる)・避けられる(さけられる)」になります。

「免れる」という言葉は、「好ましくない物事を避けること」「ある出来事の影響から逃れること」を意味しています。

「避けられる」というのは、「ある問題や物事から逃げられること、影響を受けずに済むこと」を意味しています。

それらの意味から、好ましくない物事から逃れられないを意味する「免れない」とは反対の意味を持つ反対語として、「免れる・避けられる」を指摘することができるのです。

「免れない」の英語と解釈

「免れない」の英語は、“inevitable”(免れない・避けられない)や“mortal”(不可避の運命・死すべき人間)、“be not exempt from〜”(〜を免れない・逃れられない)などの英語で書き表すことができます。

  • “Strong he is not also exempt from a mortal sad destiny.”

“Strong he is not also exempt from a mortal sad destiny.”

この「免れない」を使った英語の例文は、「強靭な彼もまた、死すべき悲しい運命を免れないのです」ということを意味しています。

icon まとめ

「免れない」という言葉について徹底的に解説しましたが、「免れない」には「好ましくない物事から、逃れることができない」などの意味があります。

「免れない」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「逃れられない・避けられない」「不可避である・仕方がない」「どうにもならない・お手上げである」などがあります。

「免れない」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。