意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「情が深い」とは?意味や類語!表現の使い方

人はそれぞれ感情を持っていますが、その程度は個人差が大きく伴います。

また感情を持つ対象も様々ですが、時にあまりに感情移入してしまう際には「情が深い」と表現する場合があります。

しかし感情という抽象的なものを表現する言葉であり、正しく理解していない人も多く、「情が深い」という言葉はどのような意味か紹介していきます。

情が深い

Meaning-Book
「情が深い」とは?意味や類語!表現の使い方>


目次

  • 「情が深い」とは?意味
  • 「情が深い」の表現の使い方
  • 「情が深い」の英語と解釈
  • 「情が深い」を使った例文と意味を解釈
  • 「情が深い」の類語や言い換え


「情が深い」とは?意味

「情が深い」という言葉は対象となる人に対して思いやり・優しさ・好意といったポジティブな感情を強く持つことを意味しています。

あくまで対象を人としており感情の種類については恋愛感情以外の好意も含めて適応とされています。

または好意意外にも困った人を助ける・同情する・味方になるといった人の持つ優しさも含むため、初対面の対手に対しての行動でも適応し、深いレベルで相手を思いやる感情と解釈されます。

  • 「情が深い」の読み方と適応する状況

「情が深い」の読み方と適応する状況

「情が深い」という言葉は「じょうがふかい」と読みます。

実際に適応する場面として多くは誰かが誰かに対して何か思いやりのある行動をしている場面とされています。

何を持って「情が深い」という基準が生まれるかは明確ではなく、日々繰り返される行動・言動により適応します。

そのため実際に「情が深い」と感じさせる場面を繰り返す中でその人に対しての客観的評価として生まれます。



「情が深い」の表現の使い方

「序が深い」という言葉の使い方として多くは「情に深い」と表現されるほどの行動をとっている時や、どんな人かを伝える際に用いられます。

共通していることとしては好意的・ポジティブな評価をしており、それを伝える上で用いられます。

またただ思いやりがある・優しいのではなくその程度が強い・深いことを伝えるための使い方もされています。

「情が深い」の英語と解釈

情が深い meaning in english

「情が深い」という言葉はその人の人間性や優しさを表す上でも非常に有効な言葉です。

表現が多彩な英語ではどのように表現されるか、紹介していきます。

“tenderhearted”

この単語の意味として非常に深い優しさを意味しています。

元々“tender”“hearted”も共に優しさを表す単語です。

それらが合わさって構成されていることからより深いレベルでの優しさの表現とされています。

また使い方も形容詞・副詞・名詞と変化することが出来るため、自由度の高い言葉とされています。



「情が深い」を使った例文と意味を解釈

「情が深い」という言葉は相手のことを表現する言葉ですが、多用すると安易に判断していると捉えられかねません。

また他者評価に使う言葉でもあるため、使い方にも注意が必要です。

実際にどのように使うか、例を紹介していきます。

  • 「情が深い」を使った例文1
  • 「情が深い」を使った例文2

「情が深い」を使った例文1

「あの人は本当に情が深いよ」

ここではあの人とされる人物の思いやり・優しさを評価し、伝えています。

特に具体例を出さずに伝えていることからもこれまでの行動・功績からの評価とされています。

「情が深い」を使った例文2

「今までは自分のことでいっぱいだったけど、これからはあの人のように情が深い人間になりたい」

この場合は他者に対してのあこがれ・目標の一つに用いられています。

対象となる人は「情が深い」と認識・評価していますが自身はそうではないため、今後なりたい自分の指標・ポイントとして用いています。

「情が深い」の類語や言い換え

「情が深い」という言葉は日常の中で使うことも多く、類語や言い換えた表現も多数存在しています。

それぞれどのような言葉があるか例を紹介していきます。

  • 「情に満ちた」
  • 「人間味のある」
  • 「慈悲深い」

「情に満ちた」

この言葉として思いやり・優しさであふれている様を表現した言葉です。

しかしあくまで思いが溢れるほど感情豊かということを表現する言葉のため、類語とされています。

「人間味のある」

ここでの「人間味」は人が持つ感情を表現する言葉です。

感情豊かであり人としての温かみを指しますが、その背景には思いやり・優しさが存在しています。

少なからず誰しも「人間味」は持っていますが、特に強い人に対して用いられる為、類語とされています。

「慈悲深い」

「慈悲深い」という言葉は仏教用語とされており、思いやり・情け・同情といった感情が強いことを意味しています。

しかしあくまで対象に哀れみの感情を持ち、それに対して優しさ・思いやりを持つこととされているため、類語とされています。

icon まとめ

「情が深い」という言葉は人が持つ思いやり・やさしさに溢れた人を表現する言葉の一つです。

非常に大切な意味を持つ言葉であり、「情」という非常にデリケートな部分の他者評価にも用いられる為、使う際には注意が必要です。