意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「一線を引く」とは?意味!例文や類語、特徴を紹介

「一線を引く」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「一線を引く」という言葉を使った例文や、「」の類語を紹介して行きます。

一線を引く

Meaning-Book
「一線を引く」とは?意味!例文や類語、特徴を紹介>


目次

  • 「一線を引く」とは?
  • 「一線を引く」を使った言葉と解釈
  • 「一線を引く」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「一線を引く」を使った例文や短文など
  • 「一線を引く人」の心理


「一線を引く」とは?

「一線を引く」という言葉を知っているでしょうか。

みなさんの周囲に、人との関係に「一線を引く」人がいるかもしれません。

一方で、「一線を引く」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「一線を引く」という言葉の意味を紹介します。

  • 「一線を引く」の読み方
  • 「一線を引く」の意味

「一線を引く」の読み方

「一線を引く」「いっせんをひく」と読みます。

「一線」「いっせん」「引く」「ひく」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「一線を引く」「いっせんをひく」と覚えましょう。

「一線を引く」の意味

「一線を引く」にはどのような意味があるでしょうか。

「一線を引く」には、「人との関係において、これ以上立ち入らせないように、避けたりけん制すること」という意味があります。

人間関係を築く上で、自分のテリトリーに、どこまで入れるかという点は、人によって違うでしょう。

例えば、SNSではやり取りするが、電話はしないなど、人によってルールは違ってきます。

ただし、相手の望むままにテリトリーへの侵入を許さない人は、少なくありません。

このような人の、「これ以上はテリトリーに入れない」と線を定めることを、「一線を引く」と言います。

先ほどのSNSと電話の間には、その人の「一線」があることになります。

このように「一線を引く」には、「人との関係において、これ以上立ち入らせないよう距離を取ったり、けん制することを「一線を引く」と言います。



「一線を引く」を使った言葉と解釈

「一線を引く」を使った言葉と、その解釈を紹介します。

「一線を引く」を使った言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「恋愛で一線を引く」
  • 「友達に一線を引く」
  • 「会社関係者に一線を引く」

「恋愛で一線を引く」

「恋愛で一線を引く」には、恋愛相手に対して、自分なりの「一線」を設けて、それ以上は深入りさせない、または深入りしない様子を言葉にしたものです。

例えば、デートはするけれど、男女の関係にならないというのも、「一線」になります。

また恋人同士として付き合うけれど、結婚はしないというのも「一線」になるでしょう。

恋愛や結婚に対して、何かしらの考えがある人、または過去に恋愛で辛い思いをした人が、このようなルールを作りやすい傾向があります。

「友達に一線を引く」

友人関係に一線を引く時、「友達に一線を引く」と言います。

子供の頃は、子犬のように一緒に友達と遊んでいた人も、ある程度の年齢になると、自分なりのルールを設けるようになります。

例えば、週に一度以上会わない、学校から帰ったら連絡を取り合わないなどです。

それ以上踏み込もうとする友達とは、縁を切る、疎遠になるタイプの人も少なくありません。

友達に振り回されず、自分の時間を大切にしたい人は、「友達に一線を引く」可能性が高くなりそうです。

「会社関係者に一線を引く」

「会社関係者に一線を引く」人は多いのではないでしょうか。

仕事とプライベートを分けて、休日をリラックスして過ごすため、「会社関係者に一線を引く」ことは大切かもしれません。

休日は連絡を取らない、飲み会には参加しないなど、様々な「一線」がありそうです。

「一線を引く」の類語や類似表現や似た言葉

「一線を引く」の類語や類似表現を紹介します。

「一線を引く」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「距離を置く」
  • 「オンとオフを分ける」

「距離を置く」

「距離を置く」には、「会う頻度を下げる」「新密度を下げる」などの意味があります。

「あの人とは距離を置く」という場合は、友人関係を解消して、知り合いのように接するという意味や、恋愛関係を解消し、友達として接するなどの意味があります。

「オンとオフを分ける」

「オンとオフを分ける」という言葉もあります。

主に仕事をしている自分と、プライベートの自分を区別する時に、この言葉を使います。

「会社関係者に一線を引く」行為は、「オンとオフを分ける」と同じような意味があります。



「一線を引く」を使った例文や短文など

「一線を引く」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「一線を引く」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「一線を引く」を使った例文1
  • 「一線を引く」を使った例文2

「一線を引く」を使った例文1

「友達と『一線を引く』ことで、ずっと仲良くいられる」

この例文のように、自分のテリトリーに踏み込ませないことにより、逆に長い間仲良くいられるケースがあります。

適度な距離を取ることで、トラブルを避け、相手を嫌いになるリスクを避けられるためです。

「一線を引く」を使った例文2

「会社関係者に『一線を引き』、休日は心の底から休みたい」

この例文のように、休日に会社関係者とSNSのやり取りをしただけで、休日気分が台無しになることがあります。

休日は一切連絡を取らないと「一線を引く」人も少なくないでしょう。

「一線を引く人」の心理

人間関係で「一線を引く」人には、いくつかの特徴があります。

このような人に共通する心理は、どのようなものがあるでしょうか。

  • 「トラブルを避けたい」
  • 「一人の時間を大切にしたい」
  • 「忙しい」
  • 「裏切られたくない」

「トラブルを避けたい」

人が二人以上集まると、ケンカをしたり、迷惑を掛けられたりするリスクが発生します。

「一線を引く」人は、そのようなリスクがないエリアまでしか、他人を踏み込ませないようにしているのでしょう。

「一人の時間を大切にしたい」

友達や恋人に振り回されて、自分の時間がなくなるのを避けたい人がいます。

このような人は、一人の時間を大切にするため、「一線を引く」かもしれません。

「忙しい」

単純に忙しい人は、友達や恋人と長い時間、一緒にいられません。

そのため、会うのは週に一回までなど、「一線を引く」ことになります。

「裏切られたくない」

他人と親密になり、相手を信頼して裏切られた経験がある人は、「一線を引く」でしょう。

次は同じような目に遭わないよう、距離を置くようになりそうです。

icon まとめ

「一線を引く」という言葉について見てきました。

「一線を引く」という言葉の意味を知ったことで、自分と友達、恋人や家族と、適度な距離を取ろうと、思い直した人がいるかもしれません。