意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「品物の値段」とは?意味や類語!表現の使い方!

「品物」というのは、「人にとって何らかの価値・値打ちがある物」を意味しているのです。

品物の値段

Meaning-Book
「品物の値段」とは?意味や類語!表現の使い方!>


目次

  • 「品物の値段」とは?意味
  • 「品物の値段」の表現の使い方
  • 「品物の値段」を分解して解釈
  • 「品物の値段はいくらですか?」の英語と解釈
  • 「品物の値段」を使った例文と意味を解釈
  • 「品物の値段」の類語や言い換え


「品物の値段」とは?意味

「品物の値段」という言葉の意味は、「使用価値あるいは交換価値のある物の金額・価格」になります。

「品物の値段」というのは、「使ったり食べたりすることができる価値のある物の値打ちを表している金額(価格)」のことを意味しているのです。

「品物の値段」「品物の価格」はどちらも「使用価値・交換価値のある物(商品)につけられた金額」を意味していますが、「値段」は主に話し言葉(口語)で使われ、「価格」は主に書き言葉(文語)で使われます。

また「価格」「サービス価格・会員価格・特別価格」のように他の言葉の後に付けられますが、「値段」はそういった使い方はできません。

  • 「品物の値段」の読み方

「品物の値段」の読み方

「品物の値段」の読み方は、「しなもののねだん」になります。



「品物の値段」の表現の使い方

「品物の値段」の表現の使い方は、「使ったり食べたりすることができる物(商品)についている金額」を指し示す時に使うという使い方になります。

「品物の値段」というのは、「交換価値や使用価値のある物(商品)の価格・金額」について言及する時に使える言葉なのです。

例えば、「品物の値段を確認させてもらっても良いですか?」などの文章で使えます。

「品物の値段」を分解して解釈

「品物の値段」という言葉を、「品物」「値段」に分解してそれぞれの意味を解釈します。

  • 「品物」
  • 「値段」

「品物」

「品物(しなもの)」という言葉は、「人が使ったり食べたりするための物」「使用価値・交換価値を持っている物」を意味しています。

「値段」

「値段(ねだん)」という言葉は、「売買する物についている金額」「交換価値・使用価値のある物についている価格」を意味しています。

「品物+値段=品物の値段」で、「人にとって何らかの価値がある物についている価格・金額」を意味しているのです。

「品物の値段」とは、「使用価値(交換価値)のある物の金額・価格」のことです。

「品物の値段」「意味・読み方・使い方・分解して解釈・英語と解釈・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え」などについて、詳しく説明していきます。



「品物の値段はいくらですか?」の英語と解釈

品物の値段 meaning in english

「品物の値段はいくらですか?」という言葉は、以下の英文で表現することができます。

“How much is the price of the goods?”

「値段(金額)はいくらですか?」という言葉は、“How much is it?”という定形的な疑問文で尋ねることができます。

「品物の値段」という言葉は、“the price of the goods”という英語で言い表すことができるのです。

「品物の値段」を使った例文と意味を解釈

「品物の値段」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「品物の値段」を使った例文1
  • 「品物の値段」を使った例文2

「品物の値段」を使った例文1

「商売人になるにはまず、品物の値段を正しく知ることが何より大切になってきます」

この「品物の値段」を使った例文は、「商売人になるにはまず、商品(仕入れる物)の値打ち・金額を正しく知ることが何より大切になってくる」ということを意味しています。

「品物の値段」を使った例文2

「この品物の値段を聞いてその高さに驚きましたが、それだけの希少価値がある物だということがよく分かりました」

この「品物の値段」を使った例文は、「この物(商品)の金額を聞いてその高さに驚いたが、それだけの希少価値がある物だということがよく分かった」ということを意味しています。

「品物の値段」の類語や言い換え

「品物の値段」の類語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「品物の値打ち」
  • 「商品の価格(金額)」

「品物の値打ち」

「品物の値段」の類語・言い換えとして、「品物の値打ち」があります。

「品物の値段」というのは、「使ったり食べたりすることができる物の値打ち」を意味しています。

その意味合いから、「品物の値段」の言葉は、「品物の値打ち」という言葉に言い換えられるのです。

「商品の価格(金額)」

「品物の値段」の類語・言い換えとして、「商品の価格(金額)」があります。

「品物の値段」という言葉は、「売買する交換価値がある商品の価格・金額」を意味しています。

その意味合いから、「品物の値段」と良く似た意味を持つ類語(シソーラス)として、「商品の価格(金額)」を指摘することができるのです。

icon まとめ

「品物の値段」という言葉について徹底的に解説しましたが、「品物の値段」には「使用価値(交換価値)のある物の金額・価格」などの意味があります。

「品物の値段」の類語・言い換えとしては、「品物の値打ち」「商品の価格(金額)」などがあります。

「品物の値段」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。