意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「落ち着く」とは?意味や表現の使い方!

「落ち着く」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「落ち着く」を使った言葉を紹介し、「落ち着く」を使った例文を紹介して行きます。

落ち着く

Meaning-Book
「落ち着く」とは?意味や表現の使い方!>


目次

  • 「落ち着く」とは?
  • 「落ち着く」を使った言葉と解釈
  • 「落ち着く」を使った例文と意味を解釈


「落ち着く」とは?

みなさんは「落ち着く」という言葉を知っているでしょうか。

「気持ちが落ち着く」「家はやはり落ち着く」などという言葉を、聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「落ち着く」の意味が、ハッキリしない人もいるかもしれません。

そこで「落ち着く」という言葉の意味や使い方を紹介します。

  • 「落ち着く」の意味
  • 「落ち着く」の使い方

「落ち着く」の意味

「落ち着く」には、どのような意味があるでしょうか。

「落ち着く」にはいくつかの意味があります。

まず「動揺などが静まって、安定すること」という意味があります。

「気持ちが落ち着く」には、気持ちの動揺が静まり、心が安定することという意味があります。

また「職業や住居などが定まり安定する」という意味もあります。

様々な仕事を転々としていた人が、一つの仕事を長く続ける時、「やっと仕事が落ち着いた」などと言います。

さらに「きまりがつく」という意味もあります。

会議で言い争いになった時、ひとつの意見に達した時等に、「C案に落ち着いた」などと言います。

さらに「人の態度が穏やかで冷静な時、「落ち着いた人」などという使い方をします。

このように「落ち着く」という言葉には、様々な意味があります。

「落ち着く」の使い方

「落ち着く」には、上記のような様々な意味があるため、ふさわしい場面で使ってみましょう。

仕事の場面では、忙しい時期が過ぎて、会社の雰囲気が安定した時に、「社内の雰囲気が落ち着く」と言います。

また、結婚せずに恋愛ばかりしている部下に対して、上司が「結婚して落ち着け」などと言います。

結婚すれば、居場所やパートナー、生活習慣などが安定するためです。

さらに、納期近くになり、スタッフが慌てだした時、穏やかな対応をするように呼びかけることがあります。

このような時に、「落ち着いて仕事をしよう」などと「落ち着く」を使った呼びかけをしてみましょう。



「落ち着く」を使った言葉と解釈

続いて「落ち着く」を使った言葉を紹介し、その意味を解釈して行きます。

「落ち着く」を使った言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「一緒にいて落ち着く人」
  • 「心を落ち着かせる方法」

「一緒にいて落ち着く人」

「一緒にいて落ち着く人」は結婚したい相手の条件のひとつになります。

どんなに素敵な人でも、一緒にいて落ち着かない人は辛いものです。

一緒にいるだけで気持ちが安定する人と結婚すると、穏やかな毎日を送れるでしょう。

「心を落ち着かせる方法」

「心を落ち着かせる方法」は、みんなが知りたいことかもしれません。

一般的には「深呼吸をする」「瞑想をする」などの方法があります。

ゆっくり息を吐き出し、吐き切ったところから、ゆっくり息を吸うと、少し気持ちが「落ち着く」のではないでしょうか。

「落ち着く」を使った例文と意味を解釈

最後に「落ち着く」を使った例文や短文を紹介します。

「落ち着く」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「落ち着く」を使った例文1
  • 「落ち着く」を使った例文2

「落ち着く」を使った例文1

「引越しをして一週間たち、ようやく『落ち着いて』きた」

この例文のように、引越したばかりの頃は何かと落ち着きませんが、一週間ほど過ぎると安定した生活を送れるようになります。

生活に慣れて、気持ちが「落ち着く」のもこの頃からでしょう。

「落ち着く」を使った例文2

「動揺した時、瞑想すると気分が『落ち着く』」

この例文の瞑想のように、心が「落ち着く」ような方法を知っておきましょう。

元気な時や、心に余裕がある時に準備しておくといいでしょう。



icon まとめ

「落ち着く」という言葉について見てきました。

ストレスが多い、慌ただしい世の中のため、できるだけ「落ち着く」ための対処法を知っておくといいでしょう。