意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「植え込み」とは?意味や使い方!「植え込み」と「生け垣」の違い

「植え込み」とはどの様なものを表す言葉なのでしょうか。

普段気軽に使っている「植え込み」の意味や使い方について紹介します。

植え込み

Meaning-Book
「植え込み」とは?意味や使い方!「植え込み」と「生け垣」の違い>


目次

  • 「植え込み」とは?意味
  • 「植え込み」の言葉の使い方
  • 「植え込み」を言葉と意味を解釈
  • 歩道などにある「植込み」って何の為にある?
  • 「植え込み」の英語と意味を解釈


「植え込み」とは?意味

「植え込み」の意味と「生け垣」「花壇」との違いについて紹介します。

  • 「草木を狭い間隔で植え付けた部分」の意味
  • 「ものを他のものの中に入れ込むこと」の意味
  • 「植え込み」と「生け垣」の表現の違い
  • 「植え込み」と「花壇」の表現の違い

「草木を狭い間隔で植え付けた部分」の意味

庭や歩道、公園などで、低木の草木をぎっしりと間隔を詰めて植え付けた部分を言います。

多くの場合はつつじやさつき、からたちやアジサイなどをその場所に集中させて植え込んでいます。

地方行政が管理している場合、桜など高い木を等間隔で植えて、その間に低木を植えるという景観を考えた造りになっています。

「ものを他のものの中に入れ込むこと」の意味

こちらは心臓のペースメーカーやAGA治療などに使われます。

何かのものを、別のものの中にはめ込むことで足りない部分を補う時に使われます。

日常生活の中ではコンセントなどが壁に「植え込み」になっていることがあります。

「植え込み」と「生け垣」の表現の違い

「植え込み」と似た様な状態を表す言葉に「生け垣」があります。

「植え込み」は、「木と一緒に低木などをぎっしりと植え込んでいる場所」です。

「生け垣」は、「家や建物の周囲に木や低木を植えて造った壁のこと」です。

「植え込み」「生け垣」の違いは「その場所にあるものか、とある領域を区分するものか」という点です。

「植え込み」と「花壇」の表現の違い

「花壇」は、「花を育てて楽しむ為の場所」です。

「植え込み」「木や低木」等が主体であり、つつじなど季節に花が咲くことはありますが、花が主体ではありません。

「植え込み」「花壇」の違いは「花を主体にしているかどうか」という点です。



「植え込み」の言葉の使い方

「植え込み」は、「生け垣」の様に人の敷地を区別するものではなく、「花壇」ほど花をメインとしていない「草木の茂み」に対して使われます。

人の家に行った時に、庭に花壇があり、その側に緑を主体とした木や低木の集まりがあった時に「植え込みがある」と言います。

その他には家の門の周辺や歩道、公園など誰かが意図的に木や低木を植えている場所に対して使われます。

「植え込み」を言葉と意味を解釈

「植え込み」を使う言葉を紹介します。

  • 「公園の植え込み」
  • 「ビルの植え込み」

「公園の植え込み」

公園にある、沈丁花やアジサイ、おしろい花などを密集させて植えてある場所です。

歩道と草地を区別したり、トイレの側などに造られています。

「ビルの植え込み」

マンションやビルの周囲に低木の植物を植え付けているところもあります。

景観を良くするだけではなく、不法駐車をさせないという目的もあります。



歩道などにある「植込み」って何の為にある?

歩道には「植え込み」がありますが、一体何の為にあるのでしょうか。

  • 外観を良くする為
  • 対向車のヘッドライトを隠す為
  • 雑草を防ぐ為

外観を良くする為

ガードレールを取りつけるという方法もありますが、やはり緑があった方が環境的に良いというイメージがあるからです。

環境の良さをアピールすることで人口が増えて街が活性化していきます。

対向車のヘッドライトを隠す為

道路の中央分離帯にある植え込みには、対向車のヘッドライトを隠す効果があります。

雑草を防ぐ為

「植え込み」を作ることで、養分を吸収させて雑草が生えにくくする効果があります。

「植え込み」の英語と意味を解釈

植え込み meaning in english

“We walked a sidewalk planted with trees.” 「植え込みがある歩道を歩いた」となります。

「植え込み」の英訳はないので、そのまま“planted with trees”を使います。

icon まとめ

「植え込み」「草木を狭い間隔で植え付けた部分」のことです。

別の意味として心臓のペースメーカーなど「ものを他のものの中に入れ込むこと」にも使われます。

「生け垣」「花壇」と混同しない様に使い分けましょう。