意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「インドア派」とは?意味や表現の使い方!

「インドア派」とは、「屋外よりも室内で過ごすことが好きなタイプやそのタイプの人」のことです。

「インドア派」「意味・使い方・対義語・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈・例文と解釈」などについて、詳しく説明していきます。

インドア派

Meaning-Book
「インドア派」とは?意味や表現の使い方!>


目次

  • 「インドア派」とは?意味
  • 「インドア派」の表現の使い方
  • 「インドア派」の類語や類義語
  • 「インドア派」の英語と解釈
  • 「インドア派」を使った例文と意味を解釈


「インドア派」とは?意味

「インドア派」とは、「屋外よりも室内で過ごすことが好きなタイプの人」「屋外で運動したり人と一緒に騒ぐよりも室内でゆったりマイペースで過ごすことを好むタイプの人」を意味する言葉です。

「インドア派」という言葉は「室内派・屋内派・お部屋好きなタイプ」を意味していて、「インドア派」の人の休日・余暇の主な過ごし方は「外に出かけずに部屋でまったり過ごすこと」になります。

具体的な「インドア派」の休日・余暇の過ごし方は、「インターネットをする・スマホアプリを使う・テレビや映画を見る・読書する・漫画を読む・アニメを見る・電話でおしゃべりする・部屋でペットと遊ぶ」などになります。



「インドア派」の表現の使い方

「インドア派」の表現の使い方は、「屋外(室外)よりも室内(家の中)で過ごすことが好きなタイプ」「休日・余暇は屋外よりも室内で過ごす時間が圧倒的に長いタイプ」を指して使うという使い方になります。

例えば、「彼女はインドア派なので、公園のランニングに誘ってもまず来ないでしょう」「インドア派の彼は、長く日光を浴びなくても平気なようです」などの文章で、この言葉を使用することができます。

  • 「インドア派」の対義語

「インドア派」の対義語

「インドア派」の対義語は、「アウトドア派」になります。

「アウトドア派」というのは、「屋内(室内)で過ごすことよりも、屋外(室外)で過ごすことの方が好きなタイプの人」を意味しています。

「アウトドア派」の休日・余暇の主な過ごし方としては、「ウォーキングやランニング・キャンプ・バーベキュー・登山やハイキング(トレッキング)・スポーツ・観光地やテーマパークへの旅行・グルメや外食」などがあります。

「インドア派」の類語や類義語

「インドア派」の類語・類義語について、分かりやすく解説していきます。

  • 「おうちっ子」
  • 「室内遊びが好きな人」

「おうちっ子」

「インドア派」の類語・類義語として、「おうちっ子」があります。

「おうちっ子」というのは、「余暇の時間の大半を自宅・室内で過ごしている人」「自宅・室内でゆったり過ごすことが好きなタイプの人」を意味しています。

その意味から、室内で過ごすことを好む「インドア派」と似たような意味を持つ類語(シソーラス)として、「おうちっ子」を上げることができます。

「室内遊びが好きな人」

「インドア派」の類語・類義語として、「室内遊びが好きな人」があります。

「インドア派」というのは簡単に言えば、「室内の遊び・娯楽・休養が好きなタイプの人」のことを意味しています。

反対に言えば、「屋外の遊び・外出しての行動があまり好きではないタイプの人」「インドア派」になります。

それらの意味から、「インドア派」とほぼ同じ意味を持つ類義語として、「室内遊びが好きな人」を指摘できます。



「インドア派」の英語と解釈

インドア派 meaning in english

「インドア派」という言葉は、“an indoor person”(インドア派の人)や“indoorsy”(インドア派)、“like to stay home”(家にいることが好き)などの英語で言い表すことができます。

  • “I'm not outdoorsy type(person) but indoorsy type(person).”

“I'm not outdoorsy type(person) but indoorsy type(person).”

この「インドア派」という言葉を使った英語の例文は、「私はアウトドア派ではなくインドア派です」ということを意味しています。

「インドア派」を使った例文と意味を解釈

「インドア派」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「インドア派」を使った例文1
  • 「インドア派」を使った例文2

「インドア派」を使った例文1

「私は大人になって、アウトドア派からインドア派にいつの間にか転向しました」

この「インドア派」を使った例文は、「私は大人になって、外遊びが好きなタイプから室内遊びが好きなタイプにいつの間にか転向した」ということを意味しています。

「インドア派」を使った例文2

「インドア派の人は、長時間外に出かけていると、すぐに疲れたり家に帰りたくなったりします」

この「インドア派」を使った例文は、「自宅でまったり過ごすことが好きなタイプの人は、長時間外に出かけていると、すぐに疲れたり家に帰りたくなったりする」ということを意味しています。

icon まとめ

「インドア派」という言葉について徹底的に解説しましたが、「インドア派」には「屋外よりも室内で過ごすことが好きなタイプやその人」などの意味があります。

「インドア派」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「おうちっ子」「室内遊びが好きなタイプ」などがあります。

「インドア派」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。