意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「マセガキ」とは?意味「マセ」とは?

「マセガキ」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「マセガキ」「クソガキ」の違いなどを紹介して行きます。

マセガキ

Meaning-Book
「マセガキ」とは?意味「マセ」とは?>


目次

  • 「マセガキ」とは?意味
  • 「マセガキ」の「マセ」とは?
  • 「マセガキ」の表現の使い方
  • 「マセガキ」とクソガキの違い


「マセガキ」とは?意味

みなさんは「マセガキ」という言葉を知っているでしょうか。

自分の身内に「マセガキ」がいるという人もいるでしょう。

一方で「マセガキ」という言葉を今回初めて知って人もいるかもしれません。

「マセガキ」には、「年齢の割に、精神的に背伸びしている子供」という意味があります。

さらに「そのような子供を、やや皮肉って呼ぶ行為」という意味も含まれています。

このように「マセガキ」には、子供のくせに大人ぶっているような、精神的に背伸びをしているような子供のことを言います。



「マセガキ」の「マセ」とは?

「マセガキ」「マセ」には、どのような意味があるでしょうか。

「マセ」は、「早熟る」という言葉がもとになっています。

「早熟る」には、「年齢の割に大人」という意味があるため、「年齢の割に大人」という言葉と、子供を乱暴に呼んだ「ガキ」という言葉が合体し、「マセガキ」になっています。

「マセガキ」の表現の使い方

「マセガキ」は、大人ぶっている子供に対して使う言葉です。

子供なのに、大人と対等に人生について話をしているような子供を見たり、大人の女性を口説こうとしている子供を見た時に、「マセガキ」と呼びましょう。

「マセガキ」と呼べるのは、せいぜい中学生程度までで、成人男性には「マセガキ」という言葉は使わないため注意しましょう。

また精神的には子供のままで、肉体が成熟して大人のようになっている子供に対しても「マセガキ」という言葉を使うことがあります。

子供に罪はないため、子供に直接「マセガキ」などと言ったりしないようにしましょう。



「マセガキ」とクソガキの違い

「マセガキ」と似た意味の言葉に「クソガキ」があります。

「マセガキ」「クソガキ」には、どのような違いがあるでしょうか。

「クソガキ」「くそのようなガキ」という意味で、素行の悪い子供などに対して使う言葉です。

下らないイタズラをして近所の人に迷惑を掛けるような子供を「クソガキ」と呼びます。

「クソガキ」には大人っぽいイメージがまるでないため、「マセガキ」「クソガキ」はまるで違うことが分かります。

icon まとめ

「マセガキ」という言葉について見てきました。

みなさんの周囲の子供を良く見て、「マセガキ」「クソガキ」を探してみましょう。