意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「同世代」とは?意味!使い方!「同世代」と「同年代」の違い

「同世代」という言葉の読み方や意味を紹介します。

さらに「同世代」を使った例文を紹介して行きます。

Meaning-Book
「同世代」とは?意味!使い方!「同世代」と「同年代」の違い>


目次

  • 「同世代」とは?
  • 「同世代」の表現の使い方
  • 「同世代」を使った例文や解釈


「同世代」とは?

「同世代」という言葉を知っているでしょうか。

「同世代」と聞いて、テレビで活躍するタレントの姿や、アスリートの姿が浮かんだ人もいるかもしれません。

一方で「同世代」という言葉の意味がまるで理解できない人もいるでしょう。

そこで「同世代」の読み方や意味を紹介して行きます。

  • 「同世代」の読み方
  • 「世代」の意味
  • 「同世代」の意味

「同世代」の読み方

「同世代」「どうせだい」と読みます。

特に難しい漢字が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「同世代」「どうせだい」と読むようにしましょう。

「世代」の意味

「同世代」にはどのような意味があるでしょうか。

「世代」には、様々な意味がありますが、「親の代、子の代」という意味で使われることもあります。

例えば、飲食店の店主が親から子供に変わる時、「世代が変わる」と言います。

また「世代」には、「同じ時代に生まれた人々」という意味があります。

「同世代」は、この場合の「世代」と言っていいでしょう。

例えば「若い世代のファンが多い」という場合は、同じ時代に生まれた若いファンが多いという意味になります。

また「世代」と言った場合、「30年程度」という枠組みで語るというケースもあります。

「一世代30年」という考え方があります。

「同世代」の意味

「世代」には様々な意味がありますが、「同世代」「同じ時代に生まれた人々」と言っていいでしょう。

一世代は30年という説もありますが、一般的に使われている「同世代」の場合は、10年程度であることが多いようです。

さらに3年程度に区別して話している場合もあります。

このように、「同世代」は、「同じ時代に生まれた人々」という意味があります。



「同世代」の表現の使い方

「同世代」という言葉は、どのように使えばいいでしょうか。

「同世代」には、「同じ時代に生まれた人々」という意味があります。

「同じ時代」をどうとらえるかで、同世代に含まれる幅が決まりますが、30年が普通という説もあれば、10年程度が妥当だろうという意見もあります。

また共通の世代は、「同じ歴史体験を持ち、同じ感覚や意識を身に付けている人」ということもできます。

例えば昔のテレビCMを一緒に見た時に、「懐かしい」という感想を持ったり、「毎日のように買っていた」などの共通の思い出がある人は、「同世代」と言えるかもしれません。

子供の頃に覚えた歌が一緒で、曲が流れなくても口ずさめるような時も、「同世代」と言えるかもしれません。

「同世代」を使った例文や解釈

「同世代」という言葉を使った例文を紹介し、その意味を解釈して行きます。

「同世代」をつかった例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「同世代」を使った例文1
  • 「同世代」を使った例文2

「同世代」を使った例文1

「タレントAが、『同世代』なのは、私の誇りだ」

この例文のように、有名人が「同世代」ということが誇りになっている人がいるかもしれません。

特にアスリートが「同世代」の場合は、応援したい気持ちが強くなるでしょう。

40歳を過ぎても活躍している「同世代」のアスリートなどを見ると、一緒に頑張ろうという気持ちになるかもしれません。

「同世代」を使った例文2

「『同世代』のメンバーで仕事をすると、会話に困らない」

この例文のように感じた経験があるかもしれません。

同じ時代を育ち、似たような体験をしている「同世代」の人とは、会話の切り口が多く、話が弾みやすいものです。



icon まとめ

「同世代」という言葉について見てきました。

みなさんも「同世代」の友達や知り合いが多いのではないでしょうか。

共通の話題が多く、共感できる部分が多いのは、やはり「同世代」かもしれません。