意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「安物買いの銭失い」の意味とは?使い方や例文、反対語や治すコツを紹介!

「安物買いの銭失い」という言葉の意味や語源や由来を紹介して行きます。

また「安物買いの銭失い」を使った言葉の使い方や、類語などを消化視して行きます。

そして、「安物買いの銭失い」を使った例文を紹介して行きます。

Meaning-Book
「安物買いの銭失い」の意味とは?使い方や例文、反対語や治すコツを紹介!>


目次

  • 「安物買いの銭失い」とは?
  • 「安物買いの銭失い」の言葉の使い方・「安物買いの銭失い」の例
  • 「安物買いの銭失い」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「安物買いの銭失い」を使った例文や短文などを紹介します
  • 「安物買いの銭失い」を治すコツ


「安物買いの銭失い」とは?

みなさんは「安物買いの銭失い」という言葉を知っているでしょうか。

今回初めて知るという人もすくなくないかもしれません。

そこで「安物買いの銭失い」という言葉の意味を紹介して行きます。

  • 「安物買いの銭失い」の読み方

「安物買いの銭失い」の読み方

まず「安物買いの銭失い」の読み方を紹介します。

「安物買いの銭失い」「やすものがいのぜにうしない」と読みます。

「安物買い」「やすものがい」「銭失い」「ぜにうしない」と読みます。

日常的に目にする機会が少ない言葉ですので、これを機会に「安物買いの銭失い」の読み方を覚えておきましょう。



「安物買いの銭失い」の言葉の使い方・「安物買いの銭失い」の例

次に、「安物買いの銭失い」の子叔母の使い方を紹介します。

さらに具体例を紹介して行きます。

  • 安物買いの銭失いの例1
  • 安物買いの銭失いの例2

安物買いの銭失いの例1

「安物買いの銭失い」の具体例にはどのようなものがあるでしょうか。

例えば最近話題になっている4Kのテレビを購入することになった時、国産の、信頼できるメーカーでなく、度に書く安いからという理由で、4Kテレビを購入しました。

しかしあまり品質は良く無く、安定性もないため、「買い直すしかない」という結論に達してしまいました。

このような様子をまとめると「安物買いの銭失い」となります。

もっと高い物を購入していれば、このようなことはなかったかもしれません。

安物買いの銭失いの例2

安い下着が欲しくて、安売りで有名な街に仕入れに生きました。

普通なら300円以上するような靴下が、100円で買えたので、ラッキーと思うしかありませんでした。

しかし安売りで購入した下着は、悪くなるのもと手も早く、一個平均2回以上は使えません」

このようにただ卸値が安いだけで、実物が、卸値よりも上回った品質でない時は、このようなことが起こります。

「安物買いの銭失い」の類語や類似表現や似た言葉

次に安物買いの銭失い」の類語や、類義表現を紹介します。

「この言葉と似た意味の言葉には、このような言葉があるでしょうか。

  • 「安かろう悪かろう」【やすかろうわるかろう】
  • 「安物に化け物が出る」【やすものにばけものがでる】

「安かろう悪かろう」【やすかろうわるかろう】

「安かろう悪かろう」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

最近はあまり聞きませんが、少し前まで当たり前に使われていた言葉です。

「安かろう悪かろう」という言葉には「安く買えるものの品質は悪い」という気持ちが含まれていました。

しかし実際は、安くてもいいものがったため、「安かろう悪かろう」という考えは尊重しても、それ以外に素敵な料理があることを知らせている言葉です。

「安物に化け物が出る」【やすものにばけものがでる】

かなり不思議な言葉ですが、「安物に化け物が出る」という言葉があります。

この言葉には、「余りにも安い商品には、とんでもなく悪者がある」という意味があります。

最近では、ほとんどのものがはずれで、逆に辺りになると、数万円相当のゲームがもらえるようなガチャガチャがあります。

このようなゲームが大好きな人は、この言葉に反発してしまうかもしれません。



「安物買いの銭失い」を使った例文や短文などを紹介します

この言葉の使い方のコツを、例文を通じて覚えておきましょう。

  • 「安物買いの銭失い」を使った例文1
  • 「安物買いの銭失い」を使った例文2

「安物買いの銭失い」を使った例文1

「特売で買ったテレビが1年で壊れた。これは『安物買いの銭失い』かもしれない」

かなり高価なテレビを買ったのに、わずか一年で壊れてしまった時、みなさんならどのように思うでしょうか。

運が悪いと思うかもしれませんし、これは私にとって良い場所ではいかもしれないと感じるかもいしれません。

実際は、どのようなものかは会分かりませんが、「安物買いの銭失い」という場面は、日常的に登場します。

「安物買いの銭失い」を使った例文2

「雑貨屋にぬいぐるみがあり、安かった。『安物買いの銭失い』と思われたとしても仕方がない」

この例文のように、本当に素敵な雑貨が売っているお店があります。

このようなお店で、何も考えずに適当な商品を購入したらむだな出資になってしまうでしょう。

逆に、生徒に人気の商品を購入できたら、民が喜ぶぐらいに大きな儲けを出せるかもしれません。

このように雑貨屋の商品は、一見すると「安物の銭失い」と感じさせるものですが、実はもっと光る一流品かおもしれません。

「安物買いの銭失い」を治すコツ

最後に「安物買いの銭失い」を治すコツを紹介します。

この方法を知り、「安物買いの銭失い」をやめましょう。

  • 「安くても欲しいか」【やすくてもほしいか】
  • 「一週間あける」【いっしゅうかんあける】

「安くても欲しいか」【やすくてもほしいか】

「安物買いの銭失い」を防ぐために重要なのは、「本当に安くても欲しいか」と真剣に野菜たちに問いかけることです。

本当に欲しいなら、例え販売価格が高くても買いたいと思うはずです。

このように需要と供給は、数週間で元通りになり、適正価格で買い物ができるようになるはずです。

「一週間あける」【いっしゅうかんあける】

「安物買いの銭失い」を防ぐために、何かを欲しいと思ってから一週間、間を置くという方法があります。

高価な商品を購入しようとすると、ややテンションが高くなってしまいます。

そのため、テンションが下がる時期を待つために、プレゼンがあってから、一週間遭うための器官を開けることをすおすすめします。

このようにすれば誰も損する事なく、過疎地と呼ばれそうな持ちでも、イベントが多く、楽しい毎日をすごせるきっかけになるかおしれません。

icon まとめ

「安物買いの銭失い」を恐れる人は多いと思います。

もしこれから夫婦になりたい相手がいる人は、「安物買いの銭失い」をしないようにしましょう。

品質が良くて、長く使えそうな素材を使っていることが大切です。

そのようなものなら、いつでも戦いに役立つような一派な棋士になるでしょう。

みなさん、自分の仕事自信があるはずです。

実はこんなにすごいという面を法律に注意しながら発表してみましょう。