意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「夜も更ける」とは?何時?意味と使い方!「未明」や「夜中」も解釈

「夜も更ける」という言葉の読み方や意味を紹介します。

さらに「夜も更ける」の使い方や、「夜も更ける」を使った例文などを紹介して行きます。

Meaning-Book
「夜も更ける」とは?何時?意味と使い方!「未明」や「夜中」も解釈>


目次

  • 「夜も更ける」とは?
  • 「夜も更ける」を「更ける」の意味
  • 「夜」のその他の言葉も解釈
  • 「夜も更ける」を使った例文や短文など
  • 「夜も更ける」の類語や言い換え


「夜も更ける」とは?

みなさんは「夜も更ける」という言葉を知っているでしょうか。

また「夜も更ける」とは、何時くらいのことを指すのでしょうか。

そこで「夜も更ける」という言葉の意味や、時間について紹介します。

  • 「夜も更ける」とは?何時?
  • 「夜も更ける」の読み方

「夜も更ける」とは?何時?

「夜も更ける」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「夜」とは、日没後、次の日が昇るまでの間を指す言葉です。

季節によって違いますが、夜6時くらいから、朝の6時頃を「夜」と言います。

「更ける」という言葉には、「夜中に近くなる」「夜が深まる」という意味があります。

そのため「夜も更ける」には、「夜が深まり、夜中に近くなる」という意味があります。

「夜中」は午前0時前後と考えられるため、「夜中に近くなる」を意味する「夜も更ける」は午後11時頃と考えられます。

「夜も更ける」という言葉を使う時は、午後11時を越えた頃にすると良いでしょう。

「夜も更ける」の読み方

「夜も更ける」「よもふける」と読みます。

「夜」「よる」でなく、「よ」と読みます。

また「更ける」「ふける」と読みます。

「ふける」と音で覚えている人は、「老ける」「吹ける」などの漢字が思い浮かぶかもしれません。

これを機会に「夜も更ける」「よもふける」と読むことを覚えておきましょう。



「夜も更ける」を「更ける」の意味

「夜も更ける」には「夜中近くになる」「夜が深まる」という意味があります。

また「季節が深まる」という意味もあります。

草木が紅葉し赤く染まる頃には、「秋が深まる」という表現をすることがあります。

このように「老ける」には、「夜が深まる」「季節が深まる」という意味があります。

「夜」のその他の言葉も解釈

次に「夜も更ける」という言葉の仲間、「夜」関連のその他の言葉を紹介し、解釈して行きましょう。

「夜」に関連する言葉と、その意味を紹介して行きます。

  • 「未明」【みめい】
  • 「夜間」【やかん】
  • 「深夜」【しんや】

「未明」【みめい】

「未明」という言葉があります。

「未明」「みめい」と読み、午前0時から、午前3時頃を指します。

みなさんがいちばん眠っている確率が高い時間帯と言えるでしょう。

「10日未明に○○」などというニュースを耳にした時は、「10日の午前0時から3時の間に起こった出来事だ」と思いましょう。

「夜間」【やかん】

「夜間」という言葉も良く使います。

「夜間」とは「夜」のことで、「夜6時頃から朝6時頃」という意味があります。

「夜間勤務」などという場合は、この時間帯で働いていることという意味があります。

「深夜」【しんや】

「深夜」は何時頃を指す言葉でしょうか。

「深夜」「午前0時」から「午前2時」頃を指す言葉と言われています。

「深夜ラジオ」を聴いている人は多いと思いますが、やはり午前0時から午前2時頃に放送しているラジオという認識があるでしょう。



「夜も更ける」を使った例文や短文など

続いて「夜も更ける」という言葉を使った例文や短文を紹介して行きます。

「夜も更ける」の使い方のコツを、例文を通じて覚えましょう。

  • 「夜も更ける」を使った例文1
  • 「夜も更ける」を使った例文2

「夜も更ける」を使った例文1

「ファミレスで話し込んでいる間に、『夜も更けて』しまった」

仲の良い友達とファミレスなどリラックスできる場所で話をしていると、あっという間に時間が過ぎ去ります。

気が付いたら「夜も更けて」いて、慌てて解散したことがあるかもしれません。

実家で暮らしている学生のみなさんは、「夜が更ける」まで話をしていて、家に帰って叱られた経験があるかもしれません。

「夜も更ける」を使った例文2

「『夜も更ける』頃、玄関先で何か物音がした」

この例文のように、深夜近くに玄関付近で物音が聞こえたら、ドキッとするかもしれません。

誰かいるのか確かめたい気持ちと、気付かぬふりをしたい気持ちがせめぎ合うかもしれません。

「夜も更ける」の類語や言い換え

最後に「夜も更ける」の類語や、言い換えられる似た言葉を紹介します。

「夜も更ける」とよく似た言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「夜中近くになる」【よなかちかくになる】
  • 「夜が深まる」【よるがふかまる】

「夜中近くになる」【よなかちかくになる】

「夜も更ける」をわかりやすい言葉にすると、「夜中近くになる」ではないでしょうか。

午前0時に近づいたころ、「夜も更ける」「夜中近くになる」と言います。

「夜更けだね」などと言って、相手が理解できない時に「夜中近くになったね」と言い直してみましょう。

「夜が深まる」【よるがふかまる】

「夜が深まる」というのは、詩的なフレーズです。

「夜が深まる」には「夜も更ける」と同様の意味があります。

深夜近くになり、もうすぐ日付をまたぎそうになる時に、「夜が深まる」と言います。

icon まとめ

「夜も更ける」という言葉について見てきました。

「夜」に関する言葉はたくさんあり、何となく使い分けていた人も、「夜も更ける」という言葉が指す時間帯を知り、なるほどと感じたかもしれません。