意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「鉄火場」とは?意味と語源!使い方や例

「鉄火場」という言葉の読み方や意味、語源を紹介します。

さらに「鉄火」が付く、その他の言葉の解釈や、「鉄火場」を使った言葉を紹介して行きます。

Meaning-Book
「鉄火場」とは?意味と語源!使い方や例>


目次

  • 「鉄火場」とは?
  • 「鉄火」が付くその他の言葉について解釈
  • 「鉄火場」を使った例文や短文など
  • 「鉄火場」の類語や類義語・言い換え


「鉄火場」とは?

みなさんは「鉄火場」という言葉を知っているでしょうか。

今回初めて目にしたという人も多いかもしれません。

そこで「鉄火場」の読み方と意味を紹介します。

  • 「鉄火場」の読み方
  • 「鉄火場」の意味
  • 「鉄火場」の語源

「鉄火場」の読み方

「鉄火場」「てっかば」と読みます。

「鉄火」「てつか」ではなく、「てっか」と読みます。

これを機会に「鉄火場」「てっかば」と読むことを覚えておきましょう。

「鉄火場」の意味

「鉄火場」には、どのような意味があるでしょうか。

「鉄火場」には「ばくち場」「賭場」という意味があります。

着物を着て、片方の肩を出した女性がサイコロを振るシーンを、時代劇などで見たことがあるかもしれません。

そのような女性がいる賭場のことを、「鉄火場」と言います。

このように「鉄火場」には「ばくち場」という意味があります。

「鉄火場」の語源

「鉄火場」という言葉で、なぜ「ばくち場」「賭場」を意味するか、理由を知りたい人もいるでしょう。

もともと「鉄火場」「鉄火」には、「真っ赤に熱くなった鉄」という意味があります。

賭場に来るばくち打ちも、熱した鉄のように熱くなっているため、賭場のことを「鉄火場」と読んだと言われています。



「鉄火」が付くその他の言葉について解釈

続いて「鉄火」が付く、その他の言葉を紹介し、解釈して行きましょう。

「鉄火」が付く言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「鉄火肌」由来
  • 「鉄火巻き」由来

「鉄火肌」由来

「鉄火肌」という言葉があります。

「鉄火肌」には、気性が激しいが、さっぱりとした性格という意味があります。

「鉄火」の語源は、熱くなった鉄で、気性が激しい性格を「鉄火」と表現するようになりました。

また「鉄火肌」という言葉を使う場合、女性を指すことが多くなっています。

例えば「Aさんは『鉄火肌』ですね」という時は、Aさんは女性で、気性が激しく、それでいてさっぱりした性格の持ち主だという意味になります。

  • 「鉄火肌」由来
  • 「鉄火巻き」由来

「鉄火巻き」由来

「鉄火巻き」という言葉を知っているでしょうか。

お寿司が好きな人なら、当然知っている言葉かもしれません。

「鉄火巻き」「マグロの赤身が具材の海苔巻」のことです。

「鉄火」には「熱くなった鉄」という意味があり、熱くなった鉄は、マグロのように真っ赤です。

そのため、マグロの赤身が具材になっている海苔巻を「鉄火巻き」と呼ぶようになったとされています。

「鉄火場」を使った例文や短文など

次に「鉄火場」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「鉄火場」を使った文章を見て、使い方のコツを覚えましょう。

  • 「鉄火場」を使った例文1
  • 「鉄火場」を使った例文2

「鉄火場」を使った例文1

「Aさんの堂々とした振る舞いは、まるで『鉄火場』の女だ」

この例文のように、賭場で働く女性のように堂々とした態度の人がいます。

Aさんは言動に迫力があり、性格的に激しい面があるものの、さっぱりとした良い人なのかもしれません。

つい「鉄火場の女」に例えたくなるような人は、下町あたりにいそうです。

「鉄火場」を使った例文2

「週末に、競馬場という『鉄火場』に行くのが趣味だ」

現代の賭場といえば、公営ギャンブル場になるかもしれません。

公営ギャンブルには、競馬、競艇、競輪、オートレースがありますが、この中のどれかの、ギャンブルをするのが楽しみという人が、みなさんの中にもいるかもしれません。

特に競馬はメジャーなギャンブルのため、楽しんでいる人が多いでしょう。



「鉄火場」の類語や類義語・言い換え

最後に「鉄火場」の類語や、言い換えられるような似た意味の言葉を紹介します。

「鉄火場」に似た意味を持つ言葉を紹介して行きます。

  • 「カジノ」
  • 「公営ギャンブル」

「カジノ」

「カジノ」は賭博をする場所のことで、日本でいう「賭場」「鉄火場」になります。

日本にはまだ「カジノ」はありませんが、アメリカのラスベガスやシンガポール、マカオや韓国などには、国に認められている「カジノ」があります。

「カジノ」にはルーレットやブラックジャック、バカラなどを楽しむ設備が整っています。

「公営ギャンブル」

日本で現在認められている賭場と言えば、「公営ギャンブル」になります。

競馬、競輪、競艇、オートレースを楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。

特に中央競馬には人気が集まっていて、日本ダービーなど、10万人以上の観客を集めて行われるビッグレースが開催されることもあります。

icon まとめ

「鉄火場」という言葉について見てきました。

現在は「鉄火場」と呼べるような場所は公的に認められていませんが、「公営ギャンブル」関連の施設は「鉄火場」と言えるかもしれません。

「鉄火」という言葉が由来になっている言葉はいくつもありますので、覚えておくとみんなに自慢できるような、良い知識になるでしょう。