意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「疼く」とは?例文や短文など徹底解釈

「疼く」という言葉の読み方や意味を紹介します。

また「疼く」を使った例文や英語を紹介して行きます。

疼く

Meaning-Book
「疼く」とは?例文や短文など徹底解釈>


目次

  • 「疼く」とは?
  • 「疼く」を使った例文や短文など
  • 「疼く」の類語
  • 「疼く」の英語や例文


「疼く」とは?

「疼く」という言葉を知っているでしょうか。

「疼く」の読み方や意味を紹介します。

  • 読み方
  • 意味

読み方

「疼く」「うずく」と読みます。

かなり読み方が難しい言葉のため、初見で正しく読むのは難しいかもしれません。

これを機会に「疼く」「うずく」と読めるようにしましょう。

意味

「疼く」には「ずきずきと痛む」という意味があります。

例えば、昔ケガをしてしまった足首などが、冬などにずきずきと痛む時、「古傷が疼く」と言います。

また「疼く」には、「後悔や悲しみで、辛くなる」という意味もあります。

「思い出が疼く」などと表現されます。



「疼く」を使った例文や短文など

「疼く」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「疼く」を使った文章を見て行きましょう。

  • 「疼く」を使った例文1
  • 「疼く」を使った例文2

「疼く」を使った例文1

「若い頃の自動車事故の古傷が、冬になると『疼く』」

この例文のように、古傷が季節の変化によってずきずきと痛みだすというケースがあります。

ケガをした段階でしっかり治しておかないと、このように「疼く」傷になってしまうと言われています。

「疼く」を使った例文2

「失恋の思い出が『疼き』眠れない」

この例文のように、失恋を長く引きずって辛い思いをされている人もいるでしょう。

「なぜあの時、あのような態度を取ってしまったのか」などと後悔していると、心が痛いように感じて眠れないかもしれません。

このような心の痛みを「疼き」と言います。

「疼く」の類語

「疼く」の類語を見て行きましょう。

「疼く」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

例えば「欲情する」という言葉と「疼く」は似た意味を持ちます。

「疼く」には、ムラムラとする、「欲情する」という使われ方をすることがあるためです。

「下半身が『疼いて』眠れない」などという文章は、「欲情して眠れない」とよく似た意味を持ちます。



「疼く」の英語や例文

疼く meaning in english

「疼く」を英語にすると、どのような言葉になるでしょうか。

「疼く」は英語で、“ache”(エーク)になります。

“ache”には「痛み」「疼く」という意味があります。

icon まとめ

「疼く」という言葉について見てきました。

古傷の痛みや、過去の哀しい思い出などで心が痛んだ時などに、「疼く」という言葉を使ってみましょう。