意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「精緻」とは?意味と使い方!「精緻」と「精密」の違い

「精緻」とは、「非常に細かくて綿密であること」です。

「精緻」「意味・読み方・使い方・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈・精緻と精密の違い」などについて、詳しく説明していきます。

精緻

Meaning-Book
「精緻」とは?意味と使い方!「精緻」と「精密」の違い>


目次

  • 「精緻」の意味とは?
  • 「精緻」の読み方
  • 「精緻」の言葉の使い方
  • 「精緻」を使った言葉と意味を解釈
  • 「精緻」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「精緻」の類語や言い換え
  • 「精緻」の英語や例文(解釈)など
  • 「精緻」と「精密」の意味の違い


「精緻」の意味とは?

「精緻」の意味は、「極めて細かくて内容が詳しいこと」「非常に細かい部分にまで注意が行き届いていて精度(正確さ)があること」になります。

「精緻」というのは、「極めて構造・つくりが細かいこと」「非常に高い精度・正確さがあること」「細かい部分に至るまで詳しくて注意が行き届いていること」を意味する言葉なのです。

例えば、「専門分野に関する精緻な知識では誰にも引けを取りません」「精緻な機械の仕組みは非常に複雑なものです」などの文章で、その意味を示せます。



「精緻」の読み方

「精緻」の読み方は、「せいち」になります。

「精緻」の言葉の使い方

「精緻」の言葉の使い方は、「非常に構造が細かくて細部に至るまで詳しい状態・物・認識がある時」「精度が高くて細かい部分まで意識が行き渡っている物・データ・状態がある場合」に使うという使い方になります。

例えば、「そのベテラン作家は精緻な人物像の描写には定評があります」「最近のハイブリッドカーは精緻なシステムに支えられています」などの文章で、「精緻」という言葉を使用することができます。



「精緻」を使った言葉と意味を解釈

「精緻」を使った言葉とその意味を解釈していきます。

  • 「精緻なデータ」
  • 「精緻化見込みモデル」
  • 「精緻的」

「精緻なデータ」

「精緻なデータ」という言葉は、「細かい部分に至るまで精度の高いデータ」「小さな間違いすら全くない正確さのあるデータ」を意味しています。

「精緻なデータ」というのは、「細部まで丁寧にチェックされた精度の高いデータ」を意味しているのです。

例えば、「精緻なデータを使用した図面は正確そのものでした」「精緻なデータを提出してください」などの文章で使えます。

「精緻化見込みモデル」

「精緻化見込みモデル(ELM)」というのは、「宣伝広告などの説得・勧誘に対する人の認識・反応の正確さを社会心理学的にモデル化したもの」を意味しています。

「精緻化見込みモデル」によると、消費者である人は広告の説得・勧誘に対して、内容を正しく認識して反応する「中心ルート」か、ただタレント・イメージ・音楽などに流されて反応するだけの「周辺ルート」のいずれかを経由して反応(選択)するとされています。

「精緻的」

「精緻的」という言葉は、「非常に細かい部分に至るまで、気を抜かずに注意を行き届かせているさま」「構造が非常に細かくて精度(正確さ)の高いこと」を意味しています。

例えば、「精緻的なシステムを作り上げれば、エラーは劇的に減ります」「精緻的な建築物からは、幾何学的な美しさを感じ取ることができます」などの文章で、使用することができます。

「精緻」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「精緻」を使った例文や短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「精緻」を使った例文1
  • 「精緻」を使った例文2

「精緻」を使った例文1

「ロレックスなどのハンドメイドの機械式高級時計は、精緻な構造と針の動きを持っています」

この「精緻」を使った例文は、「ロレックスなどのハンドメイド(手作り)の機械式高級時計は、非常に細かくて複雑な構造と正確な針の動きを持っている」ということを意味しています。

この例文の「精緻」は、「非常に細かくて複雑・正確なこと」を意味しています。

「精緻」を使った例文2

「専門医である彼女の臨床医学に対する精緻な頭脳と知識によって救われた人が多くいます」

この「精緻」を使った例文は、「専門医である彼女の臨床医学を、細かい部分に至るまで詳しく知り尽くした頭脳と知識によって救われた人が多くいる」ということを意味しています。

この例文の「精緻」は、「細部にまで注意・認識が行き届いていて精度も高いこと」を意味しています。

「精緻」の類語や言い換え

「精緻」の類語や言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「精巧・精妙・精度が高い」
  • 「綿密・詳細・事細か」

「精巧・精妙・精度が高い」

「精緻」の類語・言い換えとして、「精巧(せいこう)・精妙(せいみょう)・精度が高い」があります。

「精巧」の意味は「仕組み・構造が細かくて上手くつくられているさま」「精妙」の意味は「構造・内容が極めて細かくて、不思議なほどに優れていること」になります。

「精度が高い」というのは、「正確であること・精密さ(正確さ)の度合いが高いこと」を意味しています。

極めて細かくて精度が高いことを意味する「精緻」の類語(シソーラス)として、「精巧・精妙・精度が高い」を指摘することができます。

「綿密・詳細・事細か」

「精緻」の類語・言い換えとして、「綿密(めんみつ)・詳細(しょうさい)・事細か(ことこまか)」があります。

「綿密」とは「細かい部分にまで注意が行き届いていて、抜かりがないこと」を意味していて、「詳細」とは「詳しくて細かいこと」を意味しています。

「事細か」の言葉の意味は、「とても細かい部分にまで意識・知識が行き渡っていること」になります。

極めて細かくて細部に至るまで詳しいことを意味する「精緻」は、「綿密・詳細・事細か」という言葉で言い換えることができます。

「精緻」の英語や例文(解釈)など

精緻 meaning in english

「精緻」の言葉は、“minute”(微細な・細かい)や“precise”(正確な)“delicate”(細かくて繊細な)、“nice”(適切で素敵な)、“subtle”(微妙な・繊細な)などの英語で表現することができます。

  • “A splendid architecture needs precise measurements.”
  • “My sister's subtle brain was well-known in the neighborhood.”

“A splendid architecture needs precise measurements.”

この「精緻」を使った英文は、「立派な建築には、精緻な測定が必要です」ということを意味しています。

精度が高いを意味する「精緻」は、“precise”の英語で表せます。

“My sister's subtle brain was well-known in the neighborhood.”

この「精緻」を使った英文は、「私の姉の精緻な頭脳は、近隣でよく知られていました」ということを意味しています。

細かい事まで良く知っていて知識が正確を意味する「精緻」は、“subtle”の英語で表現できます。

「精緻」と「精密」の意味の違い

「精緻」「精密」はいずれも、「非常に細かくて正確であること」「極めて細かい所にまで注意が行き届いていること」を意味していますが、「精密」の方が「科学的・機械的な正確さ(高精度)の意味合い」で使われやすいという違いがあります。

「精緻」「人の手が加えられたものの細かさ・正確さ」を意味することが多く、「精密」「科学的・数値的・機械的な細かさ・正確さ」を意味することが多いという違いがあります。

そのため、「精密検査・精密機器」という言葉はよく使われますが、「精緻検査・精緻機器」という言葉は使われていないのです。

icon まとめ

「精緻(せいち)」という言葉について徹底的に解説しましたが、精緻には「非常に細かくて詳しいこと・細部に至るまで精度が高いこと」などの意味があります。

「精緻」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「精巧・精妙・精度が高い」「綿密・詳細・事細か」などがあります。

「精緻」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。