意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「所作」とは?意味と使い方!類語や英語を紹介!

「所作」という言葉の意味や読み方、使い方を紹介します。

また「所作」を使った例文を紹介します。

さらに「所作」の類語や英語を紹介して行きます。

所作

Meaning-Book
「所作」とは?意味と使い方!類語や英語を紹介!>


目次

  • 「所作」の意味とは?
  • 「所作」の読み方
  • 「所作」の使い方
  • 「所作」を使った例文や短文など
  • 「所作」の類語や言い換え
  • 「所作」の英語など


「所作」の意味とは?

みなさんは「所作」という言葉を知っているでしょうか。

「所作」について厳しくしつけられた経験がある人は、その意味を知っているかもしれませんし、まるで「所作」の意味を知らない人もいるでしょう。

そこで「所作」の意味を見て行きましょう。

  • 「その場での立ち居振る舞い」
  • 「身のこなし」

「その場での立ち居振る舞い」

「所作」には、「その場での立ち居振る舞い」という意味や「仕草」という意味があります。

「日常の『所作』に気を配る」という時、この文章には、日常的に場面ごとの立ち居振る舞いに気を付けるようにするという意味になります。

毎日、場面ごとに見せる立ち居振る舞いは、意識して上手にできるものではありません。

小さな頃から、気を付けて、少しずつ動きを上手にできるようにした人だけが、美しい「所作」を身につけられるでしょう。

このように「所作」には「その場での立ち居振る舞いや、仕草」という意味があります。

「身のこなし」

「所作」には、もうひとつの意味があります。

それは「舞台上での身のこなし」という意味です。

歌舞伎などの演目で舞踏劇がありますが、このような演目を「所作事」と言います。

「舞台上の『所作』が美しい」という時、この文章には、歌舞伎役者の美しいしぐさを褒める意味があります。

舞台に立つ役者は、歌舞伎役者やミュージカルスター、ストレートプレイの役者など様々です。

彼の身のこなしを「所作」という言葉で表現できます。



「所作」の読み方

「所作」という言葉の読み方を紹介します。

「所作」「しょさ」と読みます。

「ところさく」と読み間違えてしまう人もいれば、「しょさく」などと読み間違える人もいるかもしれません。

これを機会に「所作」「しょさ」と読むことを、覚えておきましょう。

「所作」の使い方

「所作」という言葉の使い方を紹介します。

「所作」にはふたつの意味があるため、意味ごとの使い方を知りましょう。

  • 「所作」の一般的な使い方
  • 「所作」の演劇での使い方

「所作」の一般的な使い方

「所作」にはまず、日常的なシーンでの、その場での立ち居振る舞いという意味があります。

そこで、日常生活の立ち居振る舞いが美しい人を見た時に、「所作が美しい」などと褒めましょう。

また動きが汚く、嫌な印象を与える人を見た時、「所作が汚い」と表現できます。

また子供やパートナーなどの大切な人には、立ち居振る舞いの大切さを「所作」という言葉を使って、「所作を美しくすれば、それだけで品がある人に見える」などと言って、諭せるでしょう。

「所作」の演劇での使い方

「所作」には歌舞伎役者などが舞台上で見せる立ち居振る舞いという意味もあります。

そこで、歌舞伎役者はもちろん、舞台に立つ役者の立ち居振る舞いに対して、「所作」という言葉を使ってみましょう。



「所作」を使った例文や短文など

次に「所作」を使った例文や短文などを紹介して行きます。

「所作」を文章の中に組み込むコツを見て行きましょう。

  • 「所作」を使った例文1
  • 「所作」を使った例文2

「所作」を使った例文1

「彼女の『所作』は、すべてのOLの見本になる」

この例文のように、美しい立ち居振る舞いができる会社員の女性がいます。

立ち姿やちょっとした動きが美しいため、同僚は一緒にいると気分良くなるでしょう。

もしこの女性のような人が身近にいたら、ぜひ「所作」を参考にして、自分にも取り入れたいものです。

同じような「所作」をできるだけで、社会人としての価値がレベルアップするでしょう。

「所作」を使った例文2

「あの俳優は、舞台上の『所作』が完璧だ」

この例文は、舞台役者に対する立ち居振る舞いの高い評価についての文章です。

舞台に立つと、カメラによりアップになるわけではないため、顔だちよりも、「所作」の美しさが大切になります。

テレビドラマで活躍しているからといって、舞台でも華やかな活躍ができるかどうかが別なのは、顔だちの良さと、美しい「所作」ができるかどうかは別物のためです。

「所作」の類語や言い換え

「所作」の類語や、言い換えられる似た意味の言葉を紹介します。

「所作」と似た意味の言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「身振り」
  • 「身のこなし」
  • 「仕草」

「身振り」

「身振り」「所作」と似た意味を持つ言葉です。

「身振り」には「考えや気持ちを表す、体の動き」という意味があります。

ボディランゲージという言葉がありますが、ボディランゲージは「身振り」をまるで言葉のように使うことを指します。

また外国人の「身振り」は大きく、日本人の「身振り」は小さいという特徴もあります。

「身のこなし」

「身のこなし」という言葉も、「所作」の仲間のような言葉でしょう。

「身のこなし」には、「身に付いた体の動かし方」という意味があります。

例えば「しなやかな身のこなし」という時、「身に付いた体の動きが、なめらかで美しい」という意味になります。

「所作」も身に付いた体の動きのひとつなので、二つの言葉はとても似ていると言えるでしょう。

「仕草」

「仕草」という言葉には、「身振り」「体の動き」という意味があります。

また「仕草」には「俳優の身振り」という意味があり、「所作」の二つ目の意味と共通する意味を持っています。

「所作」の英語など

所作 meaning in english

「所作」という言葉を英語にしたい時、どのような表現を選べばいいでしょうか。

「所作」は英語で、“behavior”(ビヘイバー)になります。

“behavior”には、「動作」「挙動」「所作」などの意味があります。

さらに“the way”(ザウェイ)や“moves”(ムーブス)などでも、「所作」を英語にできます。

このように「所作」は様々な英語に直せます。

英語の文章を作り、その中に「所作」という言葉を入れたい時に、“behavior”や、“the way”などの英語を使ってみましょう。

icon まとめ

「所作」という言葉について見てきました。

「所作」には、日常的な立ち居振る舞いという意味、役者の仕草などの意味がありました。

「所作」の美しさは、顔だちの美しさやボディラインの美しさを越えるほど、役に立つものです。

ぜひ今後は「所作」の美しさに注目してみましょう。