意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「咲き誇る」とは?意味と使い方!類語や英語を紹介!

「咲き誇る」という言葉の意味や読み方、使い方を紹介します。

また「咲き誇る」を使った言葉や、例文を紹介して行きます。

さらに「咲き誇る」の類語や英語を紹介して行きます。

咲き誇る

Meaning-Book
「咲き誇る」とは?意味と使い方!類語や英語を紹介!>


目次

  • 「咲き誇る」の意味とは?
  • 「咲き誇る」の読み方
  • 「咲き誇る」の使い方
  • 「咲き誇る」を使った言葉と意味を解釈
  • 「咲き誇る」を使った例文や短文など
  • 「咲き誇る」の類語や言い換え
  • 「咲き誇る」の英語


「咲き誇る」の意味とは?

みなさんは「咲き誇る」という言葉を聞いた事があるでしょうか。

4月の上旬から中旬頃にかけて「咲き誇る」という言葉を使う機会が多くなるかもしれません。

一方で、「咲き誇る」という言葉を聞いたのが、今回初めてという人もいるでしょう。

「咲き誇る」という言葉には、「勢いよく盛んに咲く」という意味があります。

いちばんわかりやすい風景が、桜が満開になった時期の並木道などではないでしょうか。

桜が満開になると、まるで桜が自分の存在を誇っているように、咲き乱れる様子を見られます。

あの堂々とした姿が、「咲き誇る」という言葉を具現化したものだと言えるでしょう。

このように「咲き誇る」には、「勢いよく盛んに咲く」という意味があります。



「咲き誇る」の読み方

「咲き誇る」という言葉は、どのように読めばいいでしょうか。

「咲き誇る」「さきほこる」と読みます。

それほど難しい漢字は使われていませんので、読み間違える事も少ないでしょう。

これを機会に「咲き誇る」「さきほこる」と読む事を覚えておきましょう。

「咲き誇る」の使い方

「咲き誇る」という言葉の使い方を紹介します。

「咲き誇る」には、「勢いよく盛んに咲く」という意味があります。

やはりいちばん使いやすい場面は、桜が満開になった季節でしょう。

みんなで桜の下で花見をしている時などに、「桜が咲き誇っている」などと言ってみましょう。

他の季節の花に対しても、満開になった時、たくさんの花が密集して勢いよく咲いている時に、「咲き誇る」を使ってみましょう。

また女性を花に見立てて、「咲き誇る」という言葉を使う事もできます。



「咲き誇る」を使った言葉と意味を解釈

「咲き誇る」を使った言葉を紹介し、その意味を解釈して行きます。

「咲き誇る」という言葉をつかいやすくする、良く使われる言い回しを紹介します。

  • 「笑顔が咲き誇る」の意味
  • 「満開の桜が咲き誇る」の意味

「笑顔が咲き誇る」の意味

「笑顔が咲き誇る」という言葉を使う事があります。

女性を花と見立てる事がありますが、この言い回しも同様です。

まるで満開の花が咲くような、美しくて魅力的な笑顔の持ち主の顔を、思い浮かべる事ができるでしょうか。

そのような女性の笑顔の事を「笑顔が咲き誇る」と表現できます。

「満開の桜が咲き誇る」の意味

「満開の桜が咲き誇る」は、毎年春になると訪れる、日本人にとって楽しみな景色でしょう。

桜がいつ咲くのかという「桜前線」などは、日本中の人々に注目されています。

それくらい桜は日本人に愛されている国と言えます。

そんな桜が満開に咲く姿を「満開の桜が咲き誇る」と表現します。

「咲き誇る」を使った例文や短文など

「咲き誇る」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「咲き誇る」を文章に入れる時のコツを、例文を通じて覚えましょう。

  • 「咲き誇る」を使った例文1
  • 「咲き誇る」を使った例文2

「咲き誇る」を使った例文1

「夜の散歩道で『咲き誇る』桜の花を見た」

この例文のような体験をした人がいるかもしれません。

最近は、桜の木々がライトアップされている傾向が強くなっていますので、夜の散歩道で、満開の桜を目にする事があるでしょう。

「咲き誇る」桜を、花見の席で大騒ぎしながら見るのも楽しいですが、一人で夜中にしみじみと見る事も、貴重な経験になるでしょう。

「咲き誇る」を使った例文2

「女子高生の集団を見ると、花壇の花が『咲き誇る』のと同様に思える」

この例文のように、女子高生の集団のように、年ごろの女性がたくさん集まっている姿を、花壇の花にたとえる事ができます。

そして若さがあふれて周囲にオーラを発散しているような時、「咲き誇る」という言葉を使って、女子高生の集団を表現する事ができます。

「咲き誇る」の類語や言い換え

「咲き誇る」の類語や、言い換えられるような似た意味の言葉を見て行きましょう。

「咲き誇る」とよく似た言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「咲きにおう」
  • 「狂い咲き」
  • 「咲き乱れる」

「咲きにおう」

「咲きにおう」という言葉があります。

「咲きにおう」には、「美しいいろどりで咲く」という意味があります。

「におう」は漢字で「匂う」になり、様々な花の良い香りが匂って来るような気持ちになるほど、美しいいろどりで咲く時、「咲きにおう」という表現をします。

「狂い咲き」

「狂い咲き」という言葉があります。

「狂い咲き」には、「季節外れに咲く事」という意味があります。

「咲き誇る」とは、少し意味が違いますが、花が咲くというジャンルの言葉の仲間のひとつとして覚えておきましょう。

例えば4月に咲くのが一般的な桜が、2月頃に咲くと、季節外れのため「狂い咲き」と呼ばれます。

「咲き乱れる」

「咲き乱れる」には、「多くの花が、一面に美しく咲く」という意味があります。

「咲き誇る」とよく似た意味の言葉です。

桜の名所には、他の花々も同時に咲いている事がありますが、このような場面を俯瞰で眺めた時、多くの花が一面に美しく咲くため「咲き乱れる」という言葉で表現できるでしょう。

花が勢いよく咲いている場面を見た時、「咲き誇る」「咲き乱れる」かどちらが、よりふさわしいか考えてみるのもいいでしょう。

「咲き誇る」の英語

咲き誇る meaning in english

「咲き誇る」を英語にすると、どのような表現になるでしょうか。

「咲き誇る」は英語で、 “to be in full bloom”(ツービーインフルブルーム)になります。

“to be in full bloom”には「満開になる」という意味があり、転じて「咲き誇る」という言葉を意味します。

また“to blossom in full glory”(ツーブラッサムインフルグローリー)という英語にも「咲き誇る」という意味があります。

“blossom”には「花」という意味があります。

このように「咲き誇る」という言葉は、いくつかの英語にする事ができますので、覚えておきましょう。

icon まとめ

「咲き誇る」という言葉について見てきました。

桜の季節になると、「咲き誇る」という言葉が街に飛び交う事になります。

その時に、どのような意味かすぐに分かるようになったのではないでしょうか。

また美しい女性に対しても、「咲き誇る」という言葉を使ってみましょう。