意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「作動」の意味とは?「作動」と「稼働」「動作」の違い・読み方・英語・類語

「作動」という言葉の意味や使い方を紹介します。

また「作動」の英語や対義語・類語を紹介して行きます。

さらに「作動」を使った言葉や例文を紹介して行きます。

作動

Meaning-Book
「作動」の意味とは?「作動」と「稼働」「動作」の違い・読み方・英語・類語>


目次

  • 「作動」の意味とは?
  • 「作動」の読み方?
  • 「作動」の英語
  • 「作動」の対義語
  • 「作動」の言葉の使い方
  • 「作動」を使った言葉・慣用句や熟語・関連
  • 「作動」を使った例文や短文など
  • 「作動」の類語や類義表現
  • 「作動」と「稼働」の違い
  • 「作動」と「動作」の違い


「作動」の意味とは?

「作動」という言葉は、様々な場面で耳にする言葉でしょう。

「○○が作動する」などという言い回しを耳にする事があるかもしれません。

この「作動」という言葉にはどのような意味があるのでしょうか。

「作動」には、「機械が動く事」または「仕掛けの運動部が動く事」という意味があります。

例えば自動車のエンジン部分が動く事を「エンジンが作動する」と言います。

このように機械や機械仕掛けの何かが動き出す時に、「作動」という言葉を使ってみましょう。



「作動」の読み方?

「作動」という言葉をどのように読めばいいでしょうか。

「作動」「さどう」と読みます。

「さどう」という読み方の言葉に、「茶道」がありますが、混同しないように気を付けましょう。

これを機会に「作動」「さどう」と読む事を覚えておきましょう。

「作動」の英語

作動 meaning in english

「作動」という言葉を英語にしたいと思った時に、どのような英語表現をすればいいでしょうか。

「作動」を英語にすると“movement”(ムーブメント)や“act”(アクト)などと表現する事ができます。

また「作動する」という言葉を英語にすると“operate”(オペレート)や“work”(ワーク)になります。

このように「作動」「作動する」という言葉は、いろいろな英語表現ができるため、英語を使う機会にこれらの言葉を使ってみましょう。



「作動」の対義語

「作動」という言葉の対義語を紹介します。

「作動」の反対の意味の言葉を知ると、「作動」の意味がより理解しやすくなるでしょう。

  • 「静止」
  • 「ストップ」

「静止」

「静止」「じっと動かない事」「一か所にじっとする事」などの意味があります。

例えば故障した機械が動かない時に「機械が静止している」などと言います。

「作動」とはまさに真逆の言葉と言えるでしょう。

「ストップ」

「ストップ」は、「止まる事」という意味があるカタカナ語です。

「機械がストップする」「ストップボタン」など、日常的に使う事が多い言葉のひとつです。

「作動」の言葉の使い方

「作動」という言葉はどのように使えばいいでしょうか。

「作動」は、機械や仕掛けの部分が動く事を言います。

そのため身の回りの機械や、仕掛け部分が動いている様子を「作動」という言葉を使って表現しましょう。

デスクワークなら、「プリンターが作動する」「パソコンが問題なく作動している」「コピー機が作動する」などの使い方があります。

外回りの仕事でも「エンジン」「ワイパー」など、自動車の各部分が動いている時などに、「作動」という言葉を使う機会があるかもしれません。

「作動」を使った言葉・慣用句や熟語・関連

「作動」を使った言葉や慣用句を見て行きましょう。

「作動」という言葉を使いやすくする言い回しに注目しましょう。

  • 「作動させる」
  • 「作動不良」

「作動させる」

「作動させる」は機械や仕掛けなどを動かす時に使います。

例えば工場の機械を動かす時に「工場の機械を作動させる」などと言います。

「作動不良」

「作動不良」という言葉は、機械や仕掛けがきちんと動かない時に使います。

工場の機械が不調で、通常通りに使用できない時など、「作動不良」と言われます。

「作動」を使った例文や短文など

「作動」という言葉を使った例文や短文を見て行きましょう。

「作動」を使った文章を見て、どのように「作動」という言葉を使えばいいか、コツを知りましょう。

  • 「作動」を使った例文1
  • 「作動」を使った例文2

「作動」を使った例文1

「エレベーターが『作動』しないため、階段を使う事になる」

この例文のように、エレベーターが故障など動かないために、階段を使う羽目になった経験がある人もいるかもしれません。

階段を上り下りする事は大変な事ですが、健康のためには良い事です。

足腰が鍛えられる上に、メタボ対策にもなります。

「作動」を使った例文2

「新しい機械を『作動』させて、生産効率を上げる」

工場で働いている人などは、この例文のような状況に立ち会う機会があるかもしれません。

新型の機械や大型の機械を導入して動かすと、それまでよりも生産効率が高くなります。

「作動」の類語や類義表現

「作動」の類語や類義表現を見て、語彙を増やしましょう。

「作動」とよく似た意味の言葉を覚えて、ボキャブラリー豊富になりましょう。

  • 「運動」
  • 「自動」

「運動」

「運動」には「物体が移動する事」という意味があります。

「運動」している物は、かならずどこかしら位置が変わっているためです。

また体操など、体を動かす事を「運動」という事もあります。

「自動」

「自動」には、「自分の力で動く事」「自然に動く事」という意味があります。

「自動ドア」は、ドアの前に立つだけで自然に動き、ドア自体が自力で動きます。

最近は自力で街をドライブする「自動運転」の自動車の開発が注目されています。

「作動」と「稼働」の違い

「作動」と似た雰囲気の言葉に「稼働」があります。

「稼働」「稼いで働く」という意味がある言葉で、さらに「機械などを動かし働かせる」という意味もあります。

後者の場合は、「作動」と似た意味を持ちますが、「稼働」には「稼ぐため」という前提が含まれています。

「作動」はもっとシンプルに機械などが動いている様子を表現するため、商業活動に使っているかどうかなどで、「稼働」と使い分ける事ができるでしょう。

「作動」と「動作」の違い

「作動」「動作」には、どのような違いがあるでしょうか。

「動作」には「何かをするために体を動かす事」または「その時の体の動き」という意味があります。

さらに「機械が作動する」事を「動作」と言います。

このように「作動」「動作」は、ほとんど同じ意味がある言葉ですが、「動作」は人間の動きにも使う事ができます。

人に使う時は「動作」と覚えておくといいでしょう。

icon まとめ

「作動」という言葉の意味や使い方などを見てきました。

良く耳にする「作動」という言葉には、どのような意味があるのか、また他の似た言葉との違いなどを理解できたのではないでしょうか。