意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「思いやり」の意味とは?「思いやり」と「親切」「気遣い」の違い・英語・対義語・類語

「思いやり」という言葉の意味や英語を紹介します。

また「思いやり」を使った言葉や例文を紹介します。

さらに「思いやり」の対義語や類語を紹介して行きます。

思いやり

Meaning-Book
「思いやり」の意味とは?「思いやり」と「親切」「気遣い」の違い・英語・対義語・類語>


目次

  • 「思いやり」の意味とは?
  • 「思いやり」の読み方
  • 「思いやり」の英語
  • 「思いやり」の反対語や対義語はある?
  • 「思いやり」の言葉の使い方
  • 「思いやり」を使った言葉・慣用句や熟語・関連など
  • 「思いやり」を使った例文や短文など
  • 「思いやり」の類語や類義表現
  • 「思いやり」と「親切」の違い
  • 「思いやり」と「気遣い」の違い


「思いやり」の意味とは?

「思いやり」という言葉は、誰でも聞いた事があるでしょう。

「思いやりのある人」と言われた事がある人もいるはずです。

しかし、「思いやり」の正確な意味を知らない人は多いのではないでしょうか。

「思いやり」には、「相手の心の中を推し量って同情する」という意味があります。

ちなみに「同情」には、「相手の事をかわいそうに思ったり、思いやる事」という意味があります。

「思いやり」を持つ事は、身の回りにいる人の心の中を推し量り、同情するという意味になります。



「思いやり」の読み方

「思いやり」「おもいやり」と読みます。

簡単な漢字しか使われていないため、読み間違える方が難しいでしょう。

ちなみに「思いやり」を漢字で書くと、「思い遣り」になります。

「遣う」という字が使われている事を、豆知識として知っておきましょう。

「思いやり」の英語

思いやり meaning in english

「思いやり」という言葉を、英語に訳したいと思う事があるかもしれません。

「思いやり」は英語で、“thoughtfulness”(ソウトフルネス)になります。

“thoughtfulness”には「思いやり」という意味があります。

「思いやり」を表現する英語は他にもあり、「考慮」という意味もある、“consideration”(コンシドレーション)や、“compassion”(コンパッション)などがあります。

このように「思いやり」はいくつもの英語表現ができる事を覚えておきましょう。



「思いやり」の反対語や対義語はある?

「思いやり」には反対語にあたるような言葉があるでしょうか。

例えば、「嫉妬」は反対の意味を持つかもしれません。

「嫉妬」には、「他人が優れている事を羨み妬む事」という意味があります。

「嫉妬」という感情を持っている時は、相手に対する理解や優しい心がまるでみられません。

同様に「やきもちを焼く」という意味の「やっかむ」も、対義語や反対語と言えるかもしれません。

「思いやり」の言葉の使い方

「思いやり」という言葉には、「相手の心を推し量り同情する事」という意味があります。

そのため、誰かの心の中を想像し、可哀そうだと思ったり、優しく接しようと思った時に「思いやり」という言葉を使ってみましょう。

また逆に誰かの言動が、自分の心の中を推し量っての発言だと感じた時も「思いやり」という言葉を使いましょう。

「思いやり」を使った言葉・慣用句や熟語・関連など

続いて「思いやり」を使った言葉や慣用句などを紹介して行きます。

「思いやり」を文章に組み入れる時のヒントになりますので、知っておくと便利でしょう。

  • 「思いやりがない」
  • 「思いやりが足りない」
  • 「思いやりの心」

「思いやりがない」

「思いやりがない」という言い回しは良く使います。

「思いやりがある」の反対の意味で使う言葉です。

本来なら、当然「思いやり」を示すべき場面があります。

例えば失恋したばかりの人の前では、その心中を推し量り、恋愛話を避けるのは「思いやり」のひとつでしょう。

しかし当然「思いやり」を発揮する場面で、相手の心に塩を塗る発言をするような人がいます。

このような時に「思いやりがない」という言い回しを使ってみましょう。

「思いやりが足りない」

先ほどの「思いやりがない」よりはましなものの、本来発揮すべき「思いやり」に届かないような時に、「思いやりが足りない」という言葉を使います。

失恋したばかりの人の前で、恋愛の話はしないものの、彼氏と仲良くLINEする姿を見せてしまうような人は、「思いやりが足りない」と言われてしまうかもしれません。

「思いやりの心」

「思いやりの心」という言い回しも定型句のように使います。

「思いやりの心」は、相手に対して同情し、かわいそうだと思えるような心という意味があります。

「思いやりがない」人や「思いやりが足りない」人に対して、「思いやりの心」を持とうとか、「思いやりの心」を大切にしようと言います。

「思いやり」を使った例文や短文など

「思いやり」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「思いやり」の使い方のコツを、例文を通じて理解しましょう。

  • 「思いやり」を使った例文1
  • 「思いやり」を使った例文2

「思いやり」を使った例文1

「元気がない日に限って、優しい声を掛けてくれるAさんは『思いやり』がある人だ」

この例文に登場するAさんのように、いつも相手の心の中を推し量っている人は、元気がない様子にも気付ける人です。

Aさんのようにさらに優しい声を掛けてくれる人は、街がなく「思いやり」のある人でしょう。

「思いやり」を使った例文2

「受験に失敗した友達の前で、合格した事を自慢してしまったのは『思いやりが足りない』行為だった」

この例文のように、悪気がないものの、相手を傷つけてしまうような言動を取る事があります。

このような時は、「思いやりが足りない」と反省し、次回から行動を慎みましょう。

「思いやり」の類語や類義表現

「思いやり」という言葉に似た意味の言葉を見て行きましょう。

「思いやり」と似た意味の言葉を知ると、「思いやり」に含まれる様々な意味が理解できるようになるかもしれません。

  • 「人情」
  • 「不憫がる」

「人情」

「人情」には、「可哀そうだと思う気持ち」という意味があります。

例えばお腹を空かしている子供を見た時に、ご飯を食べさせてあげたいと思う気持ちは、子供を可哀そうだと思う気持ちで「人情」と言えます。

「お腹を空かせている子供にご飯を食べさせるのは『人情』だ」となります。

「不憫がる」

「不憫がる」には、「可哀そうだと思う」という意味があります。

親がいない子供を見た時に、可哀そうだと思う時、「子供を『不憫がる』」と表現します。

「思いやり」と「親切」の違い

「思いやり」という言葉と、「親切」という言葉にはどのような違いがあるでしょうか。

「親切」には、「思いやりがある」という意味もありますが、さらに「人のために尽くす」という意味も含まれます。

そのため「親切」の方が、心の中で思うだけでなく、実際に他人のために行動を起こしているイメージが強いでしょう。

「思いやり」と「気遣い」の違い

「思いやり」「気遣い」という言葉の違いも見て行きましょう。

「気遣い」には、「あれこれと心を働かせる事」という意味があります。

そのため「相手の事を可哀そうに思う」というような「同情」の意味は含まれていません。

その点が「思いやり」「気遣い」の違いになるでしょう。

icon まとめ

「思いやり」という言葉について、いろいろな面から焦点を当ててみました。

あらためて「思いやり」の大切さに気付かされた人もいるのではないでしょうか。

「思いやり」という言葉の意味や英語を紹介します。

また「思いやり」を使った言葉や例文を紹介します。

さらに「思いやり」の対義語や類語を紹介して行きます。