意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「投げる」とは?意味・読み方・対義語・類語・英語【使い方や例文】

「投げる」とは、「手に取って遠くへ飛ばすこと・空中へ放ること」「諦める・途中でやめる・放棄する」などを示す言葉です。

「投げる」「意味・読み方・英語と解釈・対義語・使い方・投げるを使った言葉・例文と解釈・類語や類義表現」などについて、詳しく説明していきます。

投げる

Meaning-Book
「投げる」とは?意味・読み方・対義語・類語・英語【使い方や例文】>


目次

  • 「投げる」の意味とは?
  • 「投げる」の読み方
  • 「投げる」の英語(解釈)
  • 「投げる」の対義語
  • 「投げる」の言葉の使い方
  • 「投げる」を使った言葉と意味を解釈
  • 「投げる」を使った例文や短文・意味を解釈
  • 「投げる」の類語や類義表現


「投げる」の意味とは?

「投げる」の意味は、「手に取って遠くへ飛ばすこと・空中へ放ること」「諦める・途中でやめること・放棄すること」「体を投げ出すようにする・身投げして自殺する」「体をつかんで転ばす」「目線などをある方向に向けること」などになります。

「投げる」は多義的な言葉であり、色々な意味を持っているのです。

「投げる」という言葉は、主に「物理的に物を空中に放ったり、人を転ばしたりすること」「物事を途中で諦めてしまうこと・投げ出してしまうこと」を意味しているのです。

例えば、「彼女が怒って物を投げてきました」「柔道の技で相手を投げることができます」「部活の練習を途中で投げてしまいました」などの文章で、「投げる」の意味を示すことができます。



「投げる」の読み方

「投げる」の読み方は、「なげる」になります。

「投げる」の英語(解釈)

投げる meaning in english

「投げる」の英語とその意味の解釈は、以下のようになります。

“throw、fling”(ボール・モノなどを「強めに投げる」という意味を表しています。)

“The injured pitcher threw a fastball in game yesterday. ”(怪我をしていたピッチャーは、昨日の試合で速球を投げました。)

“He flung the dice on board games. ”(彼はボードゲームで、サイコロを投げました。)

“throw oneself in the river”(川に身投げをする。)

“toss ”(ボール・モノなどを「軽めに投げる・放り上げる」という意味を表しています。)

“give up”(「諦める・途中でやめる」から、「投げる」を意味しています。)

“He gave up the important business. ”(彼は重要なビジネスを投げました。)

“abandon”(「見捨てる・やめる」から、「投げる」を意味します。)

“She abandoned her work because of serious stress. ”(彼女は深刻なストレスで仕事を投げました。)



「投げる」の対義語

「投げる」の対義語は、「受ける・受け取る」「続ける・継続する・頑張る」になります。

「投げる」という言葉の意味は「物理的にボールやモノを投げること」なので、それと反対の意味を持つ対義語として「受ける・受け取る」を上げることができます。

「ボールを投げる」と反対の意味を持つ言葉は、「ボールを受け取る(受ける)」になります。

「投げる」には、「仕事・物事を途中で諦めたりやめてしまったりすること」の意味もあります。

その意味と反対の意味を持つ対義語として、「続ける(継続する)」「(諦めずに)頑張る」を指摘することができるのです。

「投げる」の言葉の使い方

「投げる」の言葉の使い方は、「物理的に物を空中に放る場合・人をつかんで転ばす時」「物事を途中で諦めてしまう場合」「自分の身を投げ出す時」に使うという使い方になります。

まず、「野球のボールを投げる」「格闘技の投げ技で相手を投げる」といったもっとも一般的な使い方があります。

更に、「試験勉強を途中で投げてしまい何も勉強しなかった」「椅子に身を投げるように座った」「断崖絶壁の上から身を投げた」などの文章において、「投げる」という言葉を正しく使用することができます。

「投げる」を使った言葉と意味を解釈

「投げる」を使った代表的な言葉である「ボールを投げる」「匙を投げる」について、それぞれの意味を分かりやすく解釈していきます。

  • 「ボールを投げる」
  • 「匙を投げる」

「ボールを投げる」

「ボールを投げる」の言葉の意味は、「ボールを力強く前方に放ること」になります。

「ボールを投げる」「投げる」は、「力を込めて物理的にボールを放ること」「ボールを手に取って遠くに飛ばすこと」を意味しているのです。

「匙を投げる」

「匙を投げる(さじをなげる)」の言葉の意味は、「医者がこれ以上の治療法や手立てがないとして病人を見放すこと、見捨てること」になります。

その意味から転じて、「匙を投げる」には「努力してももう成功する見込みがないとして、諦めること」の意味もあります。

「匙を投げる」の語源は、医者が薬を調合するための「匙(さじ=昔の医師の象徴的な道具)」を投げ出して、患者を助けることを諦めること(患者を見捨てること)にあります。

「投げる」を使った例文や短文・意味を解釈

「投げる」を使った例文や短文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 例文1
  • 例文2

例文1

「期待のルーキーが剛速球のストライクを投げると、球場全体が興奮と歓声で沸き返りました」

この「投げる」を使った例文は、「プロ野球で期待されているルーキー(新人)が剛速球のストライクを力強く放ると、球場全体が興奮と歓声で沸き返ったこと」を意味しています。

例文2

「怒って仕事を投げる無責任な態度を取ったのであれば、二度とその人に重要な仕事の役割・地位を任せることはできません」

この「投げる」を使った例文は、「感情的に怒って、仕事を途中で投げ出す(途中で放棄する)無責任な態度を取ったのであれば、その人には重要な仕事の役割・地位を二度と任せることはできない」ということを意味しています。

「投げる」の類語や類義表現

「投げる」の類語や類義表現には、どのようなものがあるのでしょうか?「投げる」の類語・類義表現について、分かりやすく解説していきます。

  • 「放る・投球する・投げ飛ばす」
  • 「諦める・途中放棄する・投げ出す」

「放る・投球する・投げ飛ばす」

「投げる」の類語・類義表現として、「放る・投球する・投げ飛ばす」があります。

「放る」というのは「空中に投げ出すこと」「投球する」とは「ボールを投げること」を意味しています。

「投げ飛ばす」というのは、「相手の身体などを掴んで投げて倒すこと」を意味しています。

物理的にモノを空中に放ること、相手を掴んで転ばすことを示す「投げる」の類語として、「放る・投球する・投げ飛ばす」を上げられます。

「諦める・途中放棄する・投げ出す」

「投げる」の類語・類義表現として、「諦める・途中放棄する・投げ出す」があります。

「投げる」という言葉には、「仕事・物事などを途中で諦めること。

投げ出して放棄すること」
の意味合いがあります。

その意味から、諦めることを意味する「投げる」と似た意味を持つ類義表現として、「諦める・途中放棄する・投げ出す」を指摘することができるのです。

icon まとめ

「投げる」という言葉について徹底的に解説しましたが、投げるには「手に取って遠くへ飛ばすこと・空中へ放ること」「諦める・途中でやめる・放棄する」「倒れるように体を放り出す」などの意味があります。

「投げる」の類語・類義表現としては、「放る・投球する・投げ飛ばす」「諦める・途中放棄する・投げ出す」などがあります。

「投げる」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。