意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「矯める」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

「矯める」という使い方はよく耳にするケースも多いのではないでしょうか。

よく文章中にも出てくる表現ですし、様々なところで活用される言葉なので、「矯める」の使い方・表現の仕方について理解しておくことは重要になります。

いくつか「矯める」の意味・読み方・使い方など基本的なことからご説明するので、理解するためにもご参考ください。

矯める

Meaning-Book
「矯める」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】>


目次

  • 「矯める」の意味とは?
  • 「矯める」の読み方
  • 「矯める」の英語(解釈)
  • 「矯めるなら若木のうち」の意味
  • 「矯める」の言葉の使い方
  • 「矯める」を使った例文や短文(解釈)
  • 「矯める」の類語や類義表現


「矯める」の意味とは?

「矯める」の意味は、いくつか使い方があります。

まず、1つ目に「木・竹・枝などまっすぐなものを、曲げたりまっすぐにしたりして形を整える。形を整えること。」という意味があります。

2つ目は「手を加えて正しく直そうとするような悪い性質・習慣・癖などを直す。矯正する」

3つ目「事実を故意に曲げたり、偽ることなど」

4つ目「片目を閉じてねらいを定めてねらう。ねらいをつける。じっと見る」

など様々な意味があるので、きちんと使い方を把握しておくことが重要になります。



「矯める」の読み方

「矯める」の読み方は「ためる」です。

「矯める」の表現方法は、読み方や感じは同じでも意味がいく通りかあるので、その使い方などきちんと把握しておくことは大切になります。

様々な用途に用いることができるようになるので、色々な使い方をきちんと理解しておきましょう。

「矯める」の英語(解釈)

矯める meaning in english

英語で「矯める」を用いる場合には、いくつか意味によって表現方法が違い、用いる単語も違いがあるので、使い方をきちんと把握しておきましょう。

意味によって英単語に相違があります。

“train”(形を整える)

“bend”(曲げる)

“straighten; make something straight”(まっすぐにする)

“correct; cure; put [set] something to rights; ”(矯正する)

“remedy”(形式ばった表現)

例えば、「バラの枝を矯める」場合には“train roses.”として表現します。



「矯めるなら若木のうち」の意味

「矯める」を用いたことわざをご紹介します。

「矯めるなら若木のうち」の読み方は「ためるならわかぎのうち」です。

意味は、「矯めるなら若木のうちとは、悪い癖や欠点を直せる。

やはり柔軟性のある幼少のうちで、成長してからでは直しにくいものだということ」


この「矯めるなら若木のうち」のように、柔軟ある幼少時に自分の欠点や癖など改善すべき部分は大人になってからだと矯正するのが大変なので、早い段階で行っておくべきだということが分かります。

「矯める」の言葉の使い方

「矯める」の言葉の使い方について、やはり意味がいく通りがあるので使い方もきちんと意味を理解した上で活用するようにしましょう。

そうすることで上手に文章を表現できるようになります。

言葉の使い方は難しいことではないので、意味を理解することがポイントになり、いくつか例文や短文など意味を含めて記載するので、ご参考になさってください。

「矯める」を使った例文や短文(解釈)

「矯める」を活用した例文や短文をいくつかご紹介します。

例文と共に解釈もご説明するので、きちんと意味を理解した上で活用するようにすると、かなり文章表現力もアップするので、文章作成が上手になります。

  • 「矯める」の例文1
  • 「矯める」の例文2

「矯める」の例文1

「曲がっているバラの枝を矯める」

曲がっているバラの枝を何か棒など使用して針金で矯める様子が伝わるはずです。

バラはかなり四方へ伸びるので、棒を使ったり何か矯めることでバラの成長をサポートすることができます。

綺麗なバラへと成長させるためにもこうしたサポートは必要になります。

「矯める」を用いた表現方法で、このバラを矯めることにより、綺麗な姿で成長するのが想像できるでしょう。

曲がっているバラがある程度、まっすぐに成長する様子が目に見える感じがします。

「矯める」の例文2

「鉄砲を矯めることで狙いが定まる」

これは、鉄砲を持ったとき狙いを定めるために片目を閉じている様子が伝わります。

何か狙いを定めるためには、鉄砲を使用する場合、焦点を定める必要があるため、片目を閉じますがその様子がこの文章から読み取ることができるはずです。

なので、しっかりとした背景が見えてくる様子が伝わります。

かなり神経を集中させて鉄砲を構えている様子が伝わりますし、こうした緊張感ある中で、猟をこなう際に鉄砲で狙いを定めている様子が見えてきます。

獲物を定めた様子がじっくり伝わってきます。

「矯める」の類語や類義表現

「矯める」の類語など類語を知っておくことで、幅広く文章を活用することができるようになります。

語彙力をアップするためにも類語を使った表現方法をいくつかご紹介するので、ご自身なりに理解して活用してみてください。

きっと表現力の幅が広がり、かなり素敵な文章を書くことができるようになります。

  • 「矯正する」
  • 「更生させる」

「矯正する」

「矯正する」は、姿勢など悪い習慣や癖など手を加えて正しく整える(矯正する)ことで、綺麗な姿勢へと変化することを意味しています。

やはりしばらくの間、背中や骨盤など何かで矯正することで、しっかりと正しい位置へと整い、快適に過ごすことができることを表現しています。

「曲がっている姿勢を矯正する」

これは、姿勢が曲がっているのを正しく整える。

矯正することを意味しています。

「更生させる」

「更生させる」は、人生などん誤った場合に正しい道へと導いたり、手を加えて正しい方向へと引っ張っていくこを意味しています。

「正しい道へと更生させる」

といった表現方法は、一度外れた道を正しく元に戻す、導いてあげることで改善することは可能になります。

なので、人生を外れた方が正しい道へと自分自身を戻すことは更生すことができます。

icon まとめ

「矯める」は、いくつか意味があるので、その意味を理解しておかないと正しい表現方法の習得が難しくなります。

きちんと意味を理解し、例文や解釈など理解することで上手な表現方法ができるようになりますし、「矯める」を活用した文章を作成できるので、なかなか語彙力もアップし、素敵な文章を記載することができるようになります。

日本語以外の英語などで用いる場合は、英単語も意味によって違いがあるので、その辺の相違点を自分なりに理解してから用いていくと、素敵な英作文を書けるようになりますし、かなり自分自身がレベルアップしていくのが実感できるようになるでしょう。

「矯める」の使い方を把握することで素敵な文章作成をすることができます。