意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「完遂」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

「完遂」とは、「最後まできちんとやり遂げること」「途中でやめずに完全に成し遂げること」です。

「完遂」「意味・読み方・英語と解釈・対義語・使い方・例文と解釈・類語や類義表現」などについて、詳しく説明していきます。

完遂

Meaning-Book
「完遂」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】>


目次

  • 「完遂」の意味とは?
  • 「完遂」の読み方
  • 「完遂」の英語(解釈)
  • 「完遂」の対義語
  • 「完遂」の言葉の使い方
  • 「完遂」を使った例文・短文(解釈)
  • 「完遂」の類語や類義の表現


「完遂」の意味とは?

「完遂」の意味は、「最後まできちんと物事・課題をやり遂げること」「途中でやめずに完全に成し遂げること」になります。

「完遂」という言葉は、「完」の漢字で「完全であること・抜けや漏れがないこと・まったきこと(欠けている部分がなく完璧なこと)」を意味しています。

「完遂」「遂」の漢字は「遂行(すいこう)・既遂(きすい)」などの言葉で使われていて、「最後までやり遂げること・物事を成し遂げること」を意味しています。

「完+遂=完遂」で、「完全に最後までやり遂げること」を示しているのです。

例えば、「自分の使命を完遂したことで、私は自分の人生に対して納得することができました」「この難しい事業を完遂できたのは、大勢の人々の協力があったお陰です」などの文章において、「完遂」の意味を示すことができます。



「完遂」の読み方

「完遂」の読み方は、「かんすい」になります。

「完遂」の英語(解釈)

完遂 meaning in english

「完遂」の英語とその意味の解釈は、以下のようになります。

“complete、completion”(名詞形)(「完成させる・仕上げる・完全な・全部の」の意味から、「完遂した」を意味しています。)

“He completed his literal works as novelist(writer). ”(彼は小説家(作家)として、文学の仕事を完遂しました。)

“My special idea will be complete soon. ”(私の特別なアイデアを、まもなく完遂できるでしょう。)

“accomplish、accomplishment”(名詞形)(「完成する・成し遂げる」の意味から、「完遂する」を示しています。)

“The mentor of religion accomplished a miracle. ”(宗教的指導者が、奇跡を完遂しました。)

“She accomplished her economic debts. ”(彼女は経済的な責務を完遂しました。)

“carry something through”(「何かをやり遂げる・成し遂げる」から、「何かを完遂する」を意味しています。)

“carry out、attain”(“carry out”「達成する・完遂する」を意味する慣用句です。“attain”「努力して成し遂げる」から「完遂する」を意味しています。)

“She attained her purpose. ”(彼女は努力して目的を完遂しました。)



「完遂」の対義語

「完遂」の対義語は、「未遂(みすい)」「放棄(ほうき)」「中絶(ちゅうぜつ)」などになります。

「未遂」の言葉の意味は、「いまだ(未だ)遂げていない」ということから、「まだ物事や仕事をやり終えていないこと」を意味しています。

「放棄」という言葉は、「やるべきことを途中で投げ出してしまうこと」を意味します。

「中絶」というのは、女性の堕胎(だたい)の意味もありますが、ここでは「物事・仕事などを途中でやめてしまうこと」を意味しています。

物事を完全に成し遂げることを意味する「完遂」の対義語として、「未遂・放棄・中絶」を指摘できます。

「完遂」の言葉の使い方

「完遂」の言葉の使い方は、「最後まできちんと物事・仕事をやり遂げた場合」「やるべきことを途中で投げ出さずに、完全に成し遂げた時」に使うという使い方になります。

「完遂」という言葉は、「物事や仕事(やるべきこと)を完全に成し遂げた時」に使うというのが一般的な使い方であり、特に「仕事・事業・役割・任務・業務・使命」などに対して「完遂する」という言葉を使うことができます。

例えば、「徹夜で仕事をして、自らの任務を無事に完遂しました」「役割を完遂できた時の充実感・達成感は何ものにも代えがたいものです」などの文章において、「完遂」という言葉を正しく使用することができるのです。

「完遂」を使った例文・短文(解釈)

「完遂」を使った例文・短文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「完遂」の例文1
  • 「完遂」の例文2
  • 「完遂」の例文3

「完遂」の例文1

「会社の命運がかかった大きなプロジェクトを完遂できたことに、達成感を感じると同時にホッとしています」

この「完遂」を使った例文は、「会社の命運(社運)がかかった大きなプロジェクト(事業計画)を完全に成し遂げられたことに、達成感を感じると同時にホッと胸を撫で下ろしていること」を意味しています。

「完遂」の例文2

「どんなに素晴らしい画期的なアイデアでも、そのアイデアを具体化して完遂しなければ意味はないのです」

この「完遂」を使った例文は、「新たな時代を切り開くようなどんなに素晴らしいアイデアであっても、そのアイデアを具体的な形にして、完全にやり遂げることができなければ意味がないということ」を意味しています。

「完遂」の例文3

「この計画の成功は、あなたが自分に与えられた重大な任務を完遂できるかどうかにかかっているのです」

この「完遂」を使った例文は、「この計画が成功するかどうかは、あなたが自分に与えられた重大な役割・つとめを完全に漏れなく果たすことができるかにかかっているということ」を意味しています。

「完遂」の類語や類義の表現

「完遂」の類語や類義の表現には、どのようなものがあるのでしょうか?「完遂」の類語・類義表現について、分かりやすく解説していきます。

  • 「遂行・達成」
  • 「完成・成就」

「遂行・達成」

「完遂」の類語・類義表現として、「遂行(すいこう)・達成(たっせい)」があります。

「遂行」の言葉の意味は、「物事や課題を成し遂げること」になります。

「達成」というのは、「目的を成し遂げること・実行してやり遂げること」を意味しています。

物事を完全にやり終えることを示す「完遂」の類義表現として、「遂行・達成」という言葉を指摘することができます。

「完成・成就」

「完遂」の類語・類義表現として、「完成(かんせい)・成就(じょうじゅ)」があります。

「完成」の言葉の意味は、「完全に出来上がること・課題をやり終えてしまうこと」になります。

「成就」というのは、「計画・物事などを成し遂げること」「(神様などにお祈りして)願い事・夢が叶うこと」を意味する言葉です。

最後まできちんとやり遂げることを意味する「完遂」の類語として、「完成・成就」を上げることができるでしょう。

icon まとめ

「完遂」という言葉について徹底的に解説しましたが、完遂には「最後まできちんとやり遂げること」「途中で投げ出さずに完全に成し遂げること」などの意味があります。

「完遂」の類語・類義表現としては、「遂行・達成」「完成・成就」などがあります。

「完遂」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。