意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「程度が知れる」とは?意味・読み方【使い方や例文】

「程度が知れる」の読み方や意味を紹介します。

さらに「程度が知れる」の使い方や「程度が知れる」を使った例文を紹介します。

Meaning-Book
「程度が知れる」とは?意味・読み方【使い方や例文】>


目次

  • 「程度が知れる」の意味とは?
  • 「程度が知れる」を分解して解釈
  • 「程度が知れる」の使い方
  • 「程度が知れる」を使った例文
  • 「程度が知れる」という言葉を使う時の注意点


「程度が知れる」の意味とは?

みなさんは、「程度が知れる」という言葉を聞いた事があるでしょうか。

比較的使う事が多い言葉ですので、聞いた事があるという人も多いかもしれません。

また誰かに「程度が知れる」という言葉をかけられて、不機嫌な思いをした人もいるかもしれません。

使い慣れている方は、街中などで誰かを見た時に、「程度が知れる」と感じるかもしれません。

このように人の様子を判断する言葉が「程度が知れる」という言葉です。

そこで、「程度が知れる」の読み方と意味を紹介します。

  • 「程度が知れる」の読み方
  • 「程度が知れる」の意味

「程度が知れる」の読み方

「程度が知れる」は、「ていどがしれる」と読みます。

「程度」「ていど」「知れる」「しれる」と読みます。

難しい漢字が使われていませんので、誰でも読み間違えずに読めると思います。

「程度が知れる」の意味

「程度が知れる」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「程度が知れる」には、「様々な度合いが、相手に伝わる」という意味があります。

ほとんどの場合、ネガティブな意味で使われる言葉です。

「知れる」という言葉に、「底を知られる、正体がばれる」というような意味があるため、「程度が知れる」という言葉も、ネガティブな意味で、様々な度合いが相手に知られてしまうという意味があります。

例えば育ちの悪さが伝わってくるような人に対して、「育ちの程度が知れる」という言い回しをします。

他にも「頭の程度が知れる」など、ネガティブな正体をみつけたような時に使う言葉です。

このように「程度が知れる」には、ネガティブな度合いが、相手に知られてしまうという意味があります。



「程度が知れる」を分解して解釈

「程度が知れる」という言葉を、分解して解釈してみましょう。

「程度が知れる」は、「程度」「知れる」に分ける事ができます。

それぞれの意味を知る事で、「程度が知れる」という言葉の意味を、より深く理解する事ができるでしょう。

  • 「程度」
  • 「知れる」

「程度」

「程度」という言葉は、頻繁に口にするものの、きちんとした意味を知らない人が多いと思います。

「程度」には、高低や、深浅、強弱や軽重、多少や優劣などの度合いという意味があります。

今あるものの段階を量る事、という意味もあります。

カタカナ語にすれば「レベル」という言葉に近いかもしれません。

「程度の高い教育」という場合は、教育レベルが高い教育制度という意味になります。

また「骨折の程度は軽い」など、病気やけがの状態の度合いを示す事ができます。

「知れる」

「知れる」にはどのような意味があるでしょうか。

「知れる」という言葉には、限度や程度が分かるという意味があります。

また他の人に知られる、判明する、人に知られるなどの意味があります。

例えば「育ちが知れる」という文章では、育ちの程度が人に知られるという意味があり、ほとんどの場合、ネガティブな意味で使われます。

特段に、その事を話題にしなくても、あふれてくる何かにより、隠している事が判明するような時に、「知れる」という言葉を使います。

「程度が知れる」の使い方

「程度が知れる」という言葉を、どのような場面で、どのように使えばいいでしょうか。

「程度が知れる」には「ネガティブな度合いが、相手に知られてしまう」という意味がありますので、誰かの度合いに気付いた時などに使ってみましょう。

仕事の場面では、誰かの発言から、その人の仕事人としての限界を知る事があります。

「このくらいの発言しかできないようでは、仕事も大してできないだろう」と思うような時です。

このような時に、「○○さんも、程度が知れている」などという言い回しをします。

恋愛の場面では、婚活パーティなどに参加をした時に、少し話しただけで、相手の生活レベルなどがわかる時があると思います。

このような時も「彼の生活の程度が知れる」などという使い方をしてみましょう。

このように「程度が知れる」という言葉は、相手の正体がわかった時などに使ってみましょう。



「程度が知れる」を使った例文

「程度が知れる」という言葉を使った例文を紹介します。

様々な場面における「程度が知れる」を使った文章を見て、この言葉の使い方のコツを覚えて行きましょう。

  • 例文1
  • 例文2

例文1

ビジネスシーンにおける、「程度が知れる」を使った例文を紹介します。

「新人のA君は、有名大学を出ているため、有望株だと言われていた。しかし入社して一か月で、会社員としてのポテンシャルの『程度が知れて』しまった。今では彼に期待している人はほとんどいない」

「程度が知れる」という言葉は、ビジネスシーンで良く使われる言葉です。

この例文のように、新人社員は周囲の人に品定めされているため、ダメだと思われたらすぐに「程度が知れる」と言われてしまいます。

例文2

恋愛の場面における「程度が知れる」を使った例文を紹介します。

「合コンに来ている男性は、自分の自慢話をたくさんしていたが、頭の『程度が知れる』人たちだった。話していて楽しくないので、早く帰りたいと思った」

この例文のように、合コンなどの出会いの場は、品定めの連続になります。

たくさんの人と出会いがある場では、丁寧に相手を判別する時間がないため、「程度が知れる」と、バッサリ切り捨てる事が多くなるでしょう。

「程度が知れる」という言葉を使う時の注意点

「程度が知れる」という言葉を使う時は、基本的に相手の事を悪く思っていますので、好きな相手に使わないようにしましょう。

さらに「程度が知れる」という言葉を使われた相手も、いい思いをする事はありません。

そのため、なるべくなら「程度が知れる」という言葉を使った事にも気づかれない方がいいでしょう。

加えて「程度が知れる」は、自分が正しいと思っている人や、自分が上の立場にいると思っている人が、下にいる人を見下して言う言葉です。

攻撃的な言葉だと知った上で、「程度が知れる」という言い回しを使うようにしましょう。

icon まとめ

「程度が知れる」という言葉の意味や使い方を見てきました。

相手の事を識別する時に便利な言葉ですが、上から目線の言葉ですので、仲の良い相手に対しては使わない方がベターです。