意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「遺憾なく発揮」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「遺憾なく発揮」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「遺憾なく発揮」という言葉を使った例文や、「遺憾なく発揮」の類語を紹介して行きます。

遺憾なく発揮

Meaning-Book
「遺憾なく発揮」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「遺憾なく発揮」とは?
  • 「遺憾なく発揮」を使った例文や短文など
  • 「遺憾なく発揮」の類語や類義語・言い換え


「遺憾なく発揮」とは?

「遺憾なく発揮」という言葉を知っているでしょうか。

「実力をいかんなく発揮する」という言い回しを聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「遺憾なく発揮」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「遺憾なく発揮」という言葉の意味を紹介します。

  • 「遺憾なく発揮」の読み方
  • 「遺憾なく発揮」の意味

「遺憾なく発揮」の読み方

「遺憾なく発揮」「いかんなくはっき」と読みます。

「遺憾」「いかん」「発揮」「はっき」と読みます。

これを機会に、「遺憾なく発揮」「いかんなくはっき」と読みましょう。

「遺憾なく発揮」の意味

「遺憾なく発揮」という言葉の意味を紹介します。

「遺憾なく発揮」には、「十分に能力や特性を出す」という意味があります。

「実力を遺憾なく発揮する」という言葉には、実力を十分に出すという意味があります。

このように、「遺憾なく発揮」という言葉には、「十分に能力や特性を出す」という意味があります。



「遺憾なく発揮」を使った例文や短文など

続いて「遺憾なく発揮」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「遺憾なく発揮」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「遺憾なく発揮」を使った例文1
  • 「遺憾なく発揮」を使った例文2

「遺憾なく発揮」を使った例文1

「緊張するプレゼンでも、彼の持つ魅力を『遺憾なく発揮』した」

ビジネスシーンで緊張する場面の一つに、プレゼンがあります。

企画のプレゼンや商品の、プレゼンをする時に、緊張して実力を十分に出せない人もいるでしょう。

この例文に登場する人は、自分のもつ魅力を十分に出し、素晴らしいプレゼンができたようです。

このように、十分に特性を出せたと思った時、「遺憾なく発揮」という言葉を使ってみましょう。

「遺憾なく発揮」を使った例文2

「初めてのライブで、自分らしさを『遺憾なく発揮』した」

この例文に登場する人は、アーティストやアイドルでしょう。

初めてのライブは勝手がわからず、おかしな感じになりがちですが、この人は、自分の魅力を十分に出せたようです。

「遺憾なく発揮」の類語や類義語・言い換え

「遺憾なく発揮」の類語や類似表現を紹介します。

「遺憾なく発揮」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「申し分ない」【もうしぶんない】
  • 「十二分に」【じゅうにぶんに】

「申し分ない」【もうしぶんない】

「申し分ない」には「不足な点がない」「完璧だ」という意味があります。

「申し分ない出来栄え」には、不足な点がない出来栄えという意味があります。

「十二分に」【じゅうにぶんに】

「十二分に」という言葉には、「十分すぎるほど、たっぷりしていること」という意味があります。

「十二分に楽しんでいる」という言葉には、十分すぎるほど、たっぷり楽しんでいるという意味があります。



icon まとめ

「遺憾なく発揮」という言葉について見てきました。

十分に能力や特性を出せたと感じた時、「遺憾なく発揮」という言葉を使ってみましょう。