意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「示唆する」の意味とは?「示唆」とは?英語や言い換えを紹介!

日本語には色々な言葉があります。

人を勇気づける言葉。

反対にがっかり気落ちさせるような言葉もあります。

一方で奥ゆかしい美的な感性を持つ言葉も蟻、とても豊かな気持ちにさせれくれるのも、日本語の特徴かもしれません。

また、直接的な意思表示を避けて、比喩的な表現を用いたり、間接的な伝え方もあります。

その1つに「示唆する」という言葉があります。

この言葉には、どんなん意味が含まれているのでしょうか?

示唆する

Meaning-Book
「示唆する」の意味とは?「示唆」とは?英語や言い換えを紹介! >


目次

  • 「示唆する」の意味とは?
  • 「示唆する」の類語や言い換え
  • 「示唆する」の正しい使い方
  • 「示唆する」を使った例文
  • 「示唆」の読み方
  • 「示唆する」の英語


「示唆する」の意味とは?

「示唆する」という表現は、普通の会話の中で使われる場面は、あまりないかもしれません。

どちらか言うと、新聞報道やニュース、連絡等で使われることが多いのではないかと思われます。

「示唆する」の意味は、「ほのめかす」ということになります。

直接的な言い回しや意思伝達をするのではなく、遠回しに伝えることで、相手の感情を害することを避けて、やんわりと自分の考えや、これから起こることなどを、伝える意味が込められています。



「示唆する」の類語や言い換え

「示唆する」は、直接的な表現を避けた間接的な言い方になりますが、似たような言葉もあります。

  • 「匂わせる」
  • 「暗示する」
  • 「伏線を張る」

「匂わせる」

これも「示唆する」という表現を、さらに砕けた感じで例えたものでしょう。

よく刑事ドラマや推理番組でも、この言葉が使われることがあります。

「あの容疑者の行動は、怪しい。犯罪に手を染めたことを匂わしている。」

こんな感じのセリフが、出てこないでしょうか?

確信めいた行動はつかめないものの、怪しい「匂い」を行動で出しているのかもしれません。

あまり肯定的な表現でらありませんが、「匂わせる」は、日常会話の中でも使いやすい・使われやすい言葉でしょう。

「暗示する」

「暗示する」も類義語として挙げられます。

予測不可能な環境の中で、どのような結果や将来が待ち受けているのでしょうか?

明確な予測を打ち出すことができない混迷の環境の中で、何かしらの予測を立てること。

「暗い環境下で示す」という意味合いも含めて、使われます。

「未来を暗示する」という言葉で使われることが多い表現ですね。

「伏線を張る」

これも、「示唆する」に近い言葉として、使われることがあります。

伏線の定義は、ある出来事やストーリーの中で、未来に起こるであろう重要な出来事を、前もって暗示する流れのことです。

ドラマや小説で使われるテクニックですが、「伏線を張っておく」ことで、本流の話がどのようになっていくかを、少しちらつかせておくことが、この言葉の中から、読み取ることができます。

「示唆する」の正しい使い方

「示唆する」は、直接的なことを伝えたくない時に用いる表現です。

ビジネスでの交渉事で、すぐに結論を提示したり回答も求められても、今の段階ではすぐに回答を提示できないことがあります。

そのような時に、ある程度の回答は準備できてはいても、何かしらの事情で答えられない時や、不確定要素が残っているために、明確な回答を避けなければならないことがあります。

このような時に、「示唆する」という言葉を使うケースがあります。

このような場面での「示唆する」が正しい使い方でしょう。



「示唆する」を使った例文

示唆することは、遠回し的な意思伝達や表現になりますが、身近な所では。

どんな使い方がされているのでしょうか?

  • 「示唆する」の例文1
  • 「示唆する」の例文2
  • 「示唆する」の例文3

「示唆する」の例文1

プロ野球選手へのインタビューの中で、「来年、メジャーリーグへの移籍を示唆しているA選手」と言った表現が使われることがあります。

インタビューの痕で、スポーツニュースや新聞報道のコメントや記事で「示唆する」が出てきます。

選手本人の心の中では、メジャーリーグへの移籍の意思はかなり固まっているものの、まだ不確定要素も多くて、決定的なことが言えない場合もあるでしょう。

そんなに時に使われる言葉として、用いられます。

「示唆する」の例文2

「来年度、A銀行とB銀行の対等合併を、頭取が示唆する」

こんなニュースの見出しが経済新聞やインターネットのニュースで出てくることがあります。

これと、予定されている2つの銀行の合併をほのめかす時に使われる表現です。

ここでも、現時点では確定的なことが言えないために、直接的な情報公開ができずに、遠回し的に話をしていることになるでしょう。

「示唆する」の例文3

「今回の結果は、来年以降の経済動向が下降していくことを示唆している」

このようなケースでも、「示唆する」という表現を使うことがよくあります。

経済動向については、経済ジャーナリストや専門の学者でも、予測が難しいことが少なくありません。

確定的なことが言えないだけに、もどかしい面目あるのですが、ある程度の予測があることから、「示唆する」ことにより、少し曖昧な部分を残しつつも、何か先行きを提示せざるをえない時に使われるでしょう。

これは経済的だけでなく、天気予報や災害予測、地震予知など、やはり不確定で未来への予測がおぼろげながらに見えていても、確信を持てることが言えない時に、使うことがあるかもしれません。

「示唆」の読み方

読み方は、「しさする」と読みます。

「唆」が、「駿」に近いことから、「しゅん」と誤解して「示唆」「ししゅん」と読みそうになる人もいますが、「しさ」が正しい読み方です。

「示唆する」の英語

示唆する meaning in english

「示唆する」は、“Suggest that”で英訳文することができます。

“Suggest”自体は「提案する」という意味を持っていますが、積極的な提案ではなく、「中々賛同してくれそうもない相手に、やんわりと提案をする」ということがあります。

この言葉の真意が分かると、「示唆する」に通じるものがあると思います。

最近の日本のビジネス業界でも、「サゼッションする」という言葉が使われることがあります。

これもこんな意味から使われているのかもしれません。

icon まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

当サイトは言葉の意味をたくさん解説していますのでぜひほかの記事もよろしくお願いいたします。