意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「日常的」とは?意味や使い方!例文や解釈

「日常的」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「日常的」という言葉を使った例文や、「日常的」の類語を紹介して行きます。

日常的

Meaning-Book
「日常的」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「日常的」とは?
  • 「日常的」の表現の使い方
  • 「日常的」を使った言葉と意味を解釈
  • 「日常的」を使った例文や短文など
  • 「日常的」の反対語
  • 「日常的」の類語や類義語・言い換え
  • 「日常的」の英語と解釈


「日常的」とは?

「日常的」には、「常日頃から毎日繰り返される様子」という意味があります。

また「普段通りである様子」という意味があります。

  • 「日常的」の読み方

「日常的」の読み方

「日常的」の読み方は、「にちじょうてき」になります。



「日常的」の表現の使い方

「日常的」の表現の使い方を紹介します。

「日常的」には、「常日頃から毎日繰り返される様子」「普段通りである様子」という意味があります。

そのため、毎日のように繰り返されている物事を見た時、普段通りだと感じた時、「日常的」という言葉を使ってみましょう。

例えば、毎日のように散歩をしている人が、いるかもしれません。

そのような様子を「日常的に散歩している」「日常的」という言葉を使って表現できます。

「日常的」を使った言葉と意味を解釈

「日常的」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「日常的に使用」【にちじょうてきにしよう】
  • 「日常的な会話」【にちじょうてきなかいわ】
  • 「日常的な出来事」【にちじょうてきなできごと】

「日常的に使用」【にちじょうてきにしよう】

「日常的に使用」という言葉には、「毎日のように繰り返し使っている」という意味があります。

みなさんも、毎日のように繰り返し使っている物があるかもしれません。

例えば、マッサージ機を、毎日のように繰り返し使っている人は、「マッサージ機を日常的に使用している」と言えます。

「日常的な会話」【にちじょうてきなかいわ】

「日常的な会話」には、「毎日のように繰り返ししている会話」という意味があります。

友達同士や家族の間で、毎日のように繰り返し話している話題があるかもしれません。

例えば天気についての話は、毎日のように繰り返しするでしょう。

そこで「天気について話すのは、日常的な会話だ」などと言います。

「日常的な出来事」【にちじょうてきなできごと】

「日常的な出来事」には、「毎日のように繰り返し起こる出来事」という意味があります。

例えば、朝に弱いタイプの人は、いつも出勤時間ぎりぎりに家を出て、駅まで走るかもしれません。

駅まで走るという行為は、珍しい行為ですが、それを毎日のように繰り返している人は「駅まで走るのは、日常的な出来事だ」と言えるのではないでしょうか。



「日常的」を使った例文や短文など

「日常的」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「日常的」を使った例文1
  • 「日常的」を使った例文2

「日常的」を使った例文1

「グローブは商売道具のため、『日常的』に手入れをしている」

この例文は、野球選手についての文章になります。

野球選手にとって、グローブは商売道具のため、毎日のように繰り返し手入れをしているのではないでしょうか。

この様子を「日常的」という言葉で表現できます。

この他にも野球選手なら、「日常的」に素振りをしたり、「日常的」に、ピッチング練習をしているかもしれません。

「日常的」を使った例文2

「飲み会の帰り道に、ラーメンを食べるのは、『日常的』な行為だ」

この例文は、飲み会の帰りに、毎日のように繰り返しラーメンを食べている人についての文章になります。

お酒を飲んだ後に、ラーメンを食べたくなるという話は良くありますが、この人は、毎日のように繰り返しラーメンを食べているようです。

そのため、夜中にラーメンを食べるという珍しい行動が、「日常的」になっています。

「日常的」の反対語

「日常的」の反対語を紹介します。

  • 「非日常」【ひにちじょう】
  • 「浮世離れ」【うきよばなれ】

「非日常」【ひにちじょう】

「非日常」には、「日常的ではないこと」という意味があります。

また「普段の生活では、体験できないような場面や状況」という意味もあります。

例えば、海外旅行に行った時、普通に暮らしていたら体験できないような場面に遭遇するかもしれません。

このような時、「海外旅行先で、非日的な体験をした」などと「非日常」を使って表現できます。

「浮世離れ」【うきよばなれ】

「浮世離れ」には、「俗世間の出来事や常識感覚からかけ離れていることであり、特にみんなの欲求(執着)の対象である『仕事やお金・豊かな生活・異性や結婚』などにほとんど関心を示さないこと」という意味があります。

また「世間一般の常識的な考え方や生き方から外れていること」という意味があります。

「浮世離れした考え方」「浮世離れした生活」などという使い方をします。

「日常的」の類語や類義語・言い換え

「日常的」の類語や類似を紹介します。

  • 「通常」【つうじょう】
  • 「日常」【にちじょう】
  • 「何時も」【いつも】

「通常」【つうじょう】

「通常」には、「普通」という意味があります。

「世間で慣例として、認められていること」という意味があります。

「通常通り、列車が運行する」という言葉には、「普通に列車が運行する」という意味があります。

「日常」【にちじょう】

「日常」には、「つねひごろ・当たり前の毎日」という意味があります。

「親子喧嘩は日常の風景だ」という言葉には、「親子喧嘩は、生活の場で普段通り見られる風景だ」という意味があります。

「日常生活を大切にする」「日常会話が得意」などという使い方をします。

「何時も」【いつも】

「何時も」には、「どの時と指定しない」という意味があり、「常にその状態の続く」という意味や「普段」という意味があります。

「何時も、いちゃいちゃいている二人」という言葉には、「常にいちゃいちゃした状態が続く二人」という意味や、「普段からいちゃいちゃする二人」という意味があります。

「何時も、喧嘩ばかりしている」「何時も、勉強している受験生」などという使い方をします。

「日常的」の英語と解釈

「日常的」の英語を紹介し、その意味を解釈して行きます。

「日常的」を英語にすると、“routine”になります。

“routine”には、「日常的」という意味があります。

また“mundane”には、「ありふれた」「日常的」という意味があります。

このように「日常的」という言葉を英語にする時は、“routine”“mundane”という英語を使ってみましょう。

icon まとめ

「日常的」という言葉について、見てきました。

毎日のように繰り返す様子を見た時、普段通りである様子だと感じた時、「日常的」という言葉を使ってみましょう。